食とくらしの小さな博物館

更新日:2018年12月7日

食とくらしの小さな博物館は、港区高輪の「味の素食の文化センター」にある博物館です。誰もが知っている食品メーカーとしてお馴染みの「味の素」のこれまでの歩みを知ることができる施設となっていて、どのように調味料の味の素が誕生したのか、これまでにどのような商品が開発されてきたのか、などが分かります。

味の素食の文化センターには「食とくらしの小さな博物館」の他にも、所蔵している古書や錦絵などを展示した「食文化展示室」や、食に関する書籍を集めている専門の図書館「食の文化ライブラリー」などといった施設が入っています。いずれも無料で利用することができるという点も魅力的です。

基本情報

読み方 しょくとくらしのちいさなはくぶつかん
英語表記 AJINOMOTO CORPORATE MUSEUM
住所 東京都港区高輪3-13-65 味の素グループ高輪研修センター内
電話番号 03-5488-7305
開館時間 10時~17時
休館日 日曜・祝祭日・年末年始
入館料 無料
年間パスポート なし
割引制度 なし
公式ホームページ http://www.ajinomoto.co.jp/museum/
レストラン・カフェ × コインロッカー
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー 写真撮影
所要時間(目安) 30分 ギャラリートーク ×
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 なし
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
都営浅草線「高輪台駅」より徒歩3分
JR「品川駅」より徒歩11分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ