早稲田大学坪内博士記念 演劇博物館

更新日:2018年12月7日

早稲田大学坪内博士記念 演劇博物館は、新宿区西早稲田の早稲田大学キャンパス内にある演劇を専門に扱っている博物館です。単に「演劇博物館」や「演博」と呼ばれることも多いです。

演劇専門の博物館は日本でここにしかないと言われていて、約20万枚の舞台写真や約15万冊の雑誌図書など、全部で45万点ほどの収蔵品を有しています。

館内は1階から3階が一般に公開されています。入り口が設けられている1階にはシェイクスピアに関する常設展示や、特別展示室などがあります。2階には能や歌舞伎などといった日本の伝統芸能に関する常設展示や企画展示室などがあり、3階では古代から現代に至るまで、時代ごとに芸能に関する資料が展示されています。

基本情報

読み方 わせだだいがくつぼうちはかせきねん えんげきはくぶつかん
英語表記 The Tsubouchi Memorial THEATRE MUSEUM, Waseda University
住所 東京都新宿区西早稲田1-6-1 早稲田大学内
電話番号 03-5286-1829
開館時間 10時~17時(火曜金曜は19時まで)
休館日 不定休
入館料 無料
年間パスポート なし
割引制度 なし
公式ホームページ http://www.waseda.jp/enpaku/
レストラン・カフェ × コインロッカー ×
外国語パンフレット × 音声ガイド
バリアフリー 写真撮影 ×
所要時間(目安) 40分 ギャラリートーク
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 なし
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
JR「高田馬場駅」から徒歩20分
東西線「早稲田駅」3a,b出口から徒歩7分
都営荒川線「早稲田駅」から徒歩5分
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」から徒歩20分

【バス】
都営バス 学02系統 早大正門行き「早大正門」下車すぐ
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●学生が多く賑やかな早稲田大学のキャンパス内にある博物館です。学生には「エンパク」と呼ばれています。ここはまず三階建ての建物から、イギリスの劇場を模してつくられているので目をひきます。中は白い壁に深いこげ茶の床と柱、外の喧騒がうそのように静かで落ち着く空間となっています。もともとは坪内逍遙の「シェークスピヤ全集」翻訳が完成した記念で建てられた博物館なので、展示もシェークスピア関連のものがもちろんあります。戯曲だけでなく、その当時の劇場の様子をみせる模型などが展示されています。それ以外にも、日本各地の民俗芸能である神楽やお祭りの衣装や楽器、古代から近世の猿楽や田楽、歌舞伎に関する展示、そして近代、現代の芸能、演劇に関する資料が展示されており、それぞれ大変興味深いです。静かにゆっくりと見て回るのにぴったりの空間です。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ