東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 駒場博物館

更新日:2018年12月7日

東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 駒場博物館は、目黒区駒場の東京大学駒場キャンパス内にある博物館です。単に「駒場博物館」と表記されることも多いです。駒場博物館は「美術博物館」と「自然科学博物館」という2つの博物館から構成されていて、前者は建物の1階に、後者は2階に入っています。

かつては、美術博物館は現在の建物の2階に入っていて、自然科学博物館は展示室すら持っていませんでした。その後、建物が2003年にリニューアルされたことに伴い、美術博物館が1階で、自然科学博物館が2階で展示を行うようになりました。また、2007年には美術博物館に資料室も誕生しました。

基本情報

読み方 とうきょうだいがくだいがくいんそうごうぶんかけんきゅうか・きょうようぶ こまばはくぶつかん
英語表記 KOMABA MUSEUM, Graduate School of Arts and Sciences and College of Arts and Sciences, The University of Tokyo
住所 東京都目黒区駒場3-8-1
電話番号 03-5454-6139
開館時間 10時~18時
休館日 火曜日
入館料 無料
年間パスポート なし
割引制度 なし
公式ホームページ http://museum.c.u-tokyo.ac.jp/
レストラン・カフェ × コインロッカー
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー × 写真撮影 ×
所要時間(目安) 60分 ギャラリートーク ×
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 なし
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
京王井の頭線「駒場東大前駅」より徒歩3分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●一般公開されている東京大学駒場キャンパス内にある博物館です。京王井の頭線・駒場東大前駅を下車してすぐにある門に仰々しく"本学関係者以外の無断入構を禁止する"と書いてあり「本当に一般人が入って良いのかな……?」と不安になりましたが、守衛さんに軽く挨拶されただけで問題なく入れました。歴史を感じさせる建物はこぢんまりしていて、展示室も1階と2階に1部屋ずつあるだけです。特に2階はとても狭かったです。入館無料で、窓口を素通りして展示物を見ることになります。また、私が行った時には他の来館者はおらず係員の方だけが座っていたので、距離が近くて少し気まずかったです。物販コーナーはありませんが、学内に生協があるので、展示内容によっては関連書籍が置いてあるかもしれません。ついでに学内を少し見学しましたが、キャンパス内は非常に緑豊かで心が洗われるようでした。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ