三菱一号館 歴史資料室

更新日:2018年12月7日

三菱一号館 歴史資料室は、高層の商業ビルが多数建っている丸の内エリアにある小さな博物館です。三菱一号館といえば「三菱一号館美術館」が有名ですが、こちらは無料で誰でも自由に入ることができます。なお、隣接している「三菱センターデジタルギャラリー」も同様に無料となっています。

歴史資料室では以前は常設展示を設けておらず、年間に何回かの企画展を開催していました。企画展では主に、三菱に関することや創業家の岩崎家に関すること、丸の内や銀座に関することなどを扱っていましたが、2013年5月27日からは企画展を取りやめ、常設展のみの展示となっています。

展示スペースが非常に小さいため、「三菱センターデジタルギャラリー」を含めても、短時間で見て回ることができます。

基本情報

読み方 みつびしいちごうかん れきししりょうしつ
英語表記 The Mitsubishi Ichigokan Archive Room
住所 東京都千代田区丸の内2-6-2
電話番号 03-5777-8600(ハローダイヤル)
開館時間 10時~18時(2013年4月22日より開館時間が変わりました)
休館日 年末年始
入館料 無料
年間パスポート なし
割引制度 なし
公式ホームページ こちら
レストラン・カフェ コインロッカー
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー 写真撮影
所要時間(目安) 25分 ギャラリートーク ×
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 なし
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
東京メトロ千代田線「二重橋前駅」1番出口から徒歩3分
JR「東京駅」丸の内南口から徒歩5分
JR「有楽町駅」国際フォーラム口から徒歩5分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ