青梅きもの博物館

更新日:2018年12月7日

青梅きもの博物館は、青梅市梅郷にある着物専門の博物館です。500点以上もの着物や宮廷衣装などを収蔵していて、その一部を一般公開しています。都内有数の梅園として知られている「吉野梅郷」の近くに位置しています。こちらの梅園では毎年3月に梅祭りがおこなわれ、都内外から多くの人々が訪れています。

館内では常設展と企画展が開催されています。元東宮侍従の浜尾実が天皇家より御拝領した品を展示している「浜尾記念室」と、梨本宮両殿下が天皇即位式に御着用された御衣裳とその付属の品が常設展示となっています。企画展は収蔵されている数多くの品の中から、展示のテーマに合わせて展示替えを行うという形です。

基本情報

読み方 おうめきものはくぶつかん
英語表記 OME KIMONO MUSEUM
住所 東京都青梅市梅郷4-629
電話番号 0428-76-2019
開館時間 10時~16時
休館日 月~木(3月1日~31日の観梅期は無休)
入館料 一般:800円 小人:500円
年間パスポート なし
割引制度 【20名以上の団体割引】
公式ホームページ こちら
レストラン・カフェ × コインロッカー ×
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー × 写真撮影 ×
所要時間(目安) 40分 ギャラリートーク ×
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 市営無料駐車場あり
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
JR青梅線「日向和田駅」より徒歩15分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ