リスーピア

更新日:2018年12月7日

リスーピアは、江東区有明のパナソニックセンター東京内にある体験型ミュージアムです。「理科と数学(算数)」をテーマに、楽しい体験設備が色々と用意されています。理科と数学というと複雑で難しいという印象をお持ちかも知れませんが、こちらのミュージアムでは、楽しみながら理数の世界に触れることができます。

パナソニックセンター東京という建物の中に入っていて、展示は2階と3階に分かれています。2階はクエストフロアと名付けられていて、無料で入ることができます。メインは3階「ディスカバリーフロア」です。こちらは有料になりますが、数多くの不思議な実験や工作を体験することができるフロアとなっています。

基本情報

読み方 りすーぴあ
英語表記 RiSuPia
住所 東京都江東区有明3-5-1 パナソニックセンター東京内
電話番号 03-3599-2600
開館時間 10時~18時
休館日 月曜日・年末年始
入館料 2階は無料。3階は大学生以上500円。
年間パスポート なし
割引制度 なし
公式ホームページ http://risupia.panasonic.co.jp/
レストラン・カフェ コインロッカー ×
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー 写真撮影 ×
所要時間(目安) 60分 ギャラリートーク
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 なし
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
りんかい線「国際展示場駅」より徒歩2分
ゆりかもめ「有明駅」より徒歩3分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●2歳の幼児1人を含めた家族3人で行きました。パナソニックが創設した理数系科学の面白さを紹介する施設です。夏休みなどは整理券が発券されるほど人気と聞き、早起きして開館直後に入館しました。一人ひとりにPASMOのようなICカードが渡されて、それは館内のアトラクションを一つ回るたびにICカード内の自分のキャラクターが成長するというものでした。理数系とはいえ堅苦しいものではなくて、ゲーム感覚で数字の不思議や、先端科学に触れられるいわば実験室のような感じです。2歳の子供にはその理数の原理などわかるはずもないのですが、体を動かして行うゲームなども多くあり、それをとても楽しんでいました。小、中学生にはぴったりの施設ではないでしょうか。入り口付近にはニンテンドーDSの体験スポットもあり、そちらにつかまっている親子連れもたくさんいました。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●夏休みに小学生の子供を連れて訪問しました。パナソニックセンターの一部のため、建物1階部分は受付と企業の製品PRスペースになっています。企画としてそれらの展示の中から隠れた数字を探し出すという内容のラリーが行われており、展示を見ながらも楽しめるスペースとなっていました。2階は物理的なディスプレイで法則の面白さを学ぶゾーンと軽食の出来るカフェがあり待ち時間に便利でした。メインフロアは3階のディスカバリーフロアです。入り口でディスカバリースコープと言う端末を渡され、その中に各展示を体験して自分の経験値を貯めていきます。細胞のような物が画面上で進化するのを楽しんでいました。ディスプレイの最新技術を実際に身体を動かして体験出来るので、子供もゲーム感覚で楽しめる施設です。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ