旧新橋停車場 鉄道歴史展示室

更新日:2018年12月7日

旧新橋停車場 鉄道歴史展示室は、港区東新橋にある博物館です。旧新橋停車場は1872年に開業した日本初の鉄道駅で、関東大震災の影響で焼失してしまいましたが、2003年に当時と同じ場所に駅庁舎が復元され、一般公開されています。誰でも無料で気軽に立ち寄ることができるようになっています。

建物のエントランスを入って左手に進んだ先に、鉄道歴史展示室の受付があります。規模はそれほど大きくないのですが、螺旋状の階段を上った先には展覧会が行われる展示室があり、逆に階段を下った先には建設当時の駅舎礎石や当時の鉄道関係資料が展示されているエリアが広がっています。

基本情報

読み方 きゅうしんばしていしゃじょう てつどうれきしてんじしつ
英語表記 なし
住所 東京都港区東新橋1-5-3
電話番号 03-3572-1872
開館時間 11時~18時
休館日 月曜日(祝祭日の場合は開館、翌日休館)
年末年始・展示替え期間中
入館料 無料
年間パスポート なし
割引制度 なし
公式ホームページ http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/
レストラン・カフェ × コインロッカー ×
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー × 写真撮影 ×
所要時間(目安) 30分 ギャラリートーク ×
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 なし
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
JR「新橋駅」銀座口より徒歩5分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ