コニカミノルタプラネタリウム天空

更新日:2018年12月7日

平成24年(2012)5月、東京スカイツリータウン(R)に誕生したプラネタリウムです。カップルにオススメのプログラムのほか、ファミリー向け、アロマが香るプログラムなど多彩なシーンに合わせた上映を楽しむことができます。ここでしか手に入らない、「天空」オリジナルグッズも販売しているので、観光の際はぜひ。

基本情報

読み方 こにかみのるたぷらねたりうむてんくう
住所 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7F
電話番号 03-5610-3043
公式サイト こちら
ドーム径 18メートル
座席数 / 形 212席 / 一方向傾斜
機材・機種 コニカミノルタ GEMINISTAR Ⅲ TENKU(ハイブリッド式)
投影日時 10時~・11時~・12時~・13時~・14時~・15時~・16時~・17時~・18時~・19時~・20時~・21時~
観覧料 一般1,000円 小学生以下500円
※ヒーリングプラネタリウムは一律1,300円
駐車場
アクセス 押上駅より徒歩すぐ
とうきょうスカイツリー駅より徒歩すぐ
浅草駅より徒歩15分

口コミと評判

20代男性

●●東京スカイツリーにデートで行き、プラネタリウムを見てから帰ろうと思っていたので先にチケットを買っておこうと思い早めにチケット売り場に行ったのですが、結構早い時間にもかかわらず、満席になっているプログラムが多くて驚きました。その日は19時以降の回からしか見ることができなかったので、チケットは少し早めに買いに行った方が良いと思います。肝心のプラネタリウムですが、椅子は少し窮屈なように感じましたが、プログラム自体はとても素晴らしく、アロマのにおいと、美しい星たちと、綺麗な音楽など、想像以上に心地よい空間が広がっており、とてもロマンチックで、あっという間に終わってしまったような感覚になります。ちなみに、あまりの心地よさに眠ってしまう人もいらっしゃって、それも納得できるほどでした。外には様々なグッズを販売しているお店などもあり、ソラマチ散策からのプラネタリウムデートはとても良い一日になること間違いなしだと思いました。

20代女性

●●スカイツリーで遊んでいたついでに、大好きなプラネタリウムにも行きました。席を予約できるシステムは親切だと思います。受付のお姉さんも、おすすめの場所などを教えてくれ優しかったです。私が観たプログラムは子供向けのもので、しょこたんのワンダー宇宙というものでした。少し趣味には合いませんでしたが、周りにいたお子さんは楽しんでいたようです。しょこたんの宇宙に対する愛と、ワクワクが伝わってきました。リクライニングがとても倒れるので、心地良くて少し寝てしまっていた時間もあります。時間がワープしていました。ヒーリングに特化した大人向けのプログラムを夜にやっているようで、気になります。もう少し街中にあればとも思いますが、ぜひまた行きたいと思います。

●●夜に行われているアロマが炊かれるプログラムを見に行きました。私は会社の会議のついでで寄ったのでスーツ姿でしたが、時間帯が時間帯だったので、周りはカップルだらけでした。チケット販売の時間が決まっておりまして、見たい番組の数時間前から販売されますので、まずは余裕を持ってチケット購入をおすすめします。そのあとはスカイツリー併設のソラマチでゆっくりと買い物&ごはんができますよ。席は180度リクライニングできます。プログラム番組の途中で壁のあちこちからアロマが噴出されます。心地よい音楽と星空を見ながらウットリできます。ここから癒される感じですね。カップルは多いですが、部屋は真っ暗になりますし、自分の世界に浸れますのであまり周りは関係なくなりますね。ただ残念なのは星空解説の部分が少なくオート番組を流すのみでしたので、しっかりとした星空を楽しみたい方は科学館のほうが満足できます。商業施設内で癒しの部分やデートとして楽しむなら良いかと思います。

●●以前満天に訪れており、施設がとてもよかったので近所へ観光に行った際に訪れました。そのときナオト・インティライミさんのプログラムを行っており、それが見たかったというのも訪れた大きな理由です。訪れてまず満天よりかなり小さいな、という印象を受けました。座席は綺麗でしたが、ドームも使用感があってつなぎ目が凄く目立つな、と思った記憶があります。座席の間隔も満天に比べて圧迫感がありました。上映中も夜空でなく昼間の空の場面ではドームのつなぎ目が気になって少し残念でした。プログラムはナオトさんの曲も聴けたし、それに合わせて夜空の観察もできたしとても良かったと思います。凄く楽しみにしていただけに施設が少し残念で、満天で見るようにすれば良かったかな…と思ってしまいました。ただ、家族連れは多く来られていたので、小さいお子さんにはちょうど良い施設かもしれないな、と思いました。

30代男性

●●以前、デートでスカイツリーを訪れた際、ヒーリングプラネタリウムを利用しました。ヒーリングプラネタリウムは満点の星空と音楽、またアロマの香りを楽しむことができます。雰囲気もいいですし、何よりも香りが心を落ち着かせてくれるので、リラックスして星空を眺められます。私が、訪れたときはハワイの物語を上映していたのですが、心地よい波の音と静かなムードミュージックが相まって、いい感じに落ち着きました。ヒーリングプラネタリウムは1300円と少しお高いですけれど、見る価値は十分にあります。とくに恋人同士で見ると効果的かもしれません。なお、ヒーリングプラネタリウムのほかにも多彩なプログラムがあり、1000円で楽しめるあたりはいいと思います。さらに立地が東京スカイツリーの真下にあるので、ショッピングにも最適な立地となっています。

●●大人になるまでプラネタリウムには行ったことが無く凄く憧れがありました。ついに大人になって東京に行く機会があり、コニカミノルタプラネタリウム天空に行きました。実際に行ってみた感想としては、想像以上に迫力がありあっという間に時間が経ちました。通常のプラネタリウムとは違い、色んなテーマに沿った映像を流していました。初めてのプラネタリウムなので普通のを見て見たかったですが、これはこれで断然ありだと思います。映像技術が素晴らしいのでまるでアトラクションのような感覚です。これならお子さんも大人も一緒に楽しめるので、あまりプラネタリウムに関心のない方でも十分に楽しめることができるかと思います。また、ショップもあり素敵なグッズが売っているので色々と買い満足して帰りました。ぜひまた行ってみたいと思えるプラネタリウムです。

30代女性

●●東京スカイツリーの近くのソラマチの中にあるプラネタリウムです。今まで見たプラネタリウムの中で一番鮮明に覚えています。プラネタリウムと言うと星座や星の位置の説明が多いです。ここは、何度か見ましたが音楽と共に星空が見えるのが一番良かったです。今でも鳥肌が立った事を覚えています。とても映像も綺麗で、ドーム型になっていますので映像が正面から追ってくるように見えリアルで感動します。座席もリクライニング出来るのでゆったりとして星空を見る事ができます。土日は、かなり混んでますが早めにチケットを購入すれば好きな席で見られます。チケットを販売している定員さんにオススメな席を聞いて購入しましたが、良い席で見れました。普段忙しい中でのひと時の癒しです。一度も行かれた事ない人に絶対オススメしたいプラネタリウムだと思います。

●●施設自体は、新しいのでとても綺麗です。席もゆったりと作られていて、後ろの人や隣の人も気にせずに見ることが出来ました。種類もいくつかあり、カップル向けやファミリー向けなどもあり、小さい子供からお年寄りまで楽しめる内容です。いくつか見ましたが、音楽と共に星が見えるのがお気に入りです。東京では見ることが出来ないので、子供も綺麗だと言って喜んでいました。映像が流れる回もありましたが、とても幻想的で引き込まれました。プラネタリウムですが、星だけでなく、最新の映像も流れることに驚きました。不思議な場所にいるような、非現実的な空間が魅力的です。場所柄もあると思いますが、特に土日は混雑します。最初に予約をしてから、観光するのをお勧めします。土日は希望の回が見れない事があります。まずすぐに予約してから、他の場所で時間を潰す方が効率がいいです。平日でも人気の為、希望時間より早めに行くと良いです。

●●小ぢんまりした感じはするものの、席はゆったりとしていて、座り心地は良かったです。上映が始まると映像がぱぁっと目の前に広がる感じがして、迫力がありました。映像は思っていたよりもずいぶんと綺麗で、時間があっという間にたってしまった感じがします。浅草にちなんだプログラムを観ましたが、あまり好みではなく満足できるかどうかと言われると難しいとこですが、映像の綺麗さにはすごく驚かされました。アロマが香る夜の上映回もいいなぁと思いましたが、小学生未満は入れない決まりなので、子連れにはあまり優しくないなぁと思いました。プログラム自体は複数用意されているので、時間に余裕を持って行って、好みのものを見られれば、満足度はあがるだろうなぁと思いました。

40代男性

●●今や東京のランドマークとして誰もが知る東京スカイツリー、そのタウン内にる最新の機器を備えたプラネタリウムです。池袋サンシャインシティにある「満天」と同じ系列の施設となります。私共の世代となるとプラネタリウムといえば施設の解説員のおじさんがドームに映し出される星空を見ながらひとつひとつ丁寧に季節の星座や天体事象を解説してくれるというイメージが強いですが、今のプラネタリウムは変わりましたね。コニカミノルタが作る最新鋭のグラフィック映像に超名人が語り部としてプラスされ、それはもう圧巻の出来となっております。見た感想としてはプラネタリウムを見に来たというより宇宙をテーマにした映画を見に来たような感覚に落ち入ります。勿論おじさんの解説はありませんので全体的におしゃれな作りとなっております。従って、地方の施設で見られる様な家族で連れの、いかにも宇宙を勉強したく来てみましたというお客さんより、おしゃれな若者やカップルが多いです。我が家も小学生の子供を連れて出かけましたがカップルや若い女性が多く、何というか、少し場違いな雰囲気を感じたことも否めません。内容的にも子供に宇宙を勉強するきっかけを作りたい、宇宙をさらに勉強したいと思われるような場合は、地元の天文台に行かれる方が宜しいかも知れません。さて、初めて行かれる方にアドバイスなのですが、元々スカイツリータウンがごちゃごちゃして分かりずらい作りになっているので仕方がありませんが、場所を探すのに苦労しますので、時間には余裕をもって出掛けられることをお勧めいたします。また、何と言っても最先端の観光地にある為、人気の施設となっており、無事にたどり着いても、日によってはチケットが早い時間に売り切れてしまうという悲劇にも遭遇する可能性もあります。早めの時間にチケットを購入確保してからタウン内を散策し、その後上映を楽しむという方法を取られた方が確実です、ご注意ください。

40代女性

●●プラネタリウムが日々進化しているということは知っていましたが、これほどとは!と驚きすら感じました。リラックスできる座席に座り、街灯のない星空そのもののような映像美と、芸術的な演出を加えた映像美、どちらも鑑賞できます。数回行きましたが、通常プログラムに加え、様々な企画プログラムがあり、新鮮な気持ちで楽しめます。星空に合わせた曲が流れる、アロマの香りがするなど、とても贅沢な気分を味わえました。女性視点ですが、自分への、ちょっとしたご褒美の時間を過ごせると思います。ただし、スカイツリーに隣接するプラネタリウムなので、混雑の心配があります。希望の上演時間の回に入場できなかった経験があるので、その点だけは心積もりが必要かと思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●ヒーリングプログラムを体験しました。これは凄く面白くて、なんとテーマに合わせてアロマがたかれるプログラムなのです。私が行ったときにはテーマは京都だったので、白檀などのお香のかおりが2種類くらい漂ってきました。ほんのりかすかな香りなので気持ち悪くなることもありません。ここはプラネタリウムのトップブランド、コニカミノルタが製造した機材を使っているので、なんと40万個もの星を投射することが出来るのだとか。「降る様な星空」とでも言うのがまさしくぴったりでとても綺麗です。京都の情景の中に自分がいて星空を見上げているような演出になっていて、不思議な感覚になります。また京都の枯山水と星座に関係があるというようなお話も面白かったし、若い人たちはデートで使ったら結構後で色々話せてちょっといいんじゃないかなあ、と思いました。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●2013年の9月30日に行きました。瞬く星空と星座を見たくて行ったのですが、期待に反して、星空に寄せるある詩人(童話作家?)のポエティックなお話だけで、ちょっとがっかりでした。ナレーションの声も素人っぽかったような・・・。いろいろ、雰囲気を変えて企画をしているんだなーとは思いましたが、もっとオーソドックスな部分も残して欲しかったと思いました。プラネタリウムに寄せる思いは人それぞれだと思うし、たまに行く人、リピートする人と客層も様々で、プログラムを企画するのは難しいことだとは思いますが、変に工夫しすぎずに、たまにしか行かない人の期待も満たすように、星空についての解説コーナーを残すような企画をお願いしたいなあと思いました。

ページの先頭へ