わっしょい百万夏祭り

更新日:2018年12月7日

北九州市小倉北区で夏に行われる代表的な祭り。毎年8月の第一土曜・日曜の2日間にわたり開催されています。昭和63年(1988)に政令指定都市に移行した25周年を記念して、「まつり北九州」から転身。当初は、北九州市として合併した旧5市の心を一つにしようというコンセプトでした。現在は150万人以上もの地元民・観光客が集まる一大イベントです。

基本情報

読み方 わっしょいひゃくまんなつまつり
開催日時 8月の第1土日
開催場所 福岡県北九州市小倉北区(勝山公園・北九州市役所周辺)
電話番号 093-541-5472(わっしょい百万夏まつり振興会)
公式サイト http://www.wasshoi.info/
入場料 無料
駐車場 なし(近隣の一般駐車場を使用)
アクセス 【電車】西小倉駅から徒歩7分
小倉駅から徒歩15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●北九州市の人口が100万人であるということにちなんでできたお祭りです。規模はかなり大きく2日にかけてお祭りは行われます。1日目はわっしょい百万夏祭りの曲が流れながら、それに合わせ踊るパレードがあります。私の子供も保育園の時にパレードに参加しましたが、かなりの人数が参加しており迫力のあるパレードです。2日目は花火が上がります。どちらかと言えば、2日目の方が人が多い気がします。人の多さは前に進めないぐらいの多さです。ですので、小さなお子さんと行く場合は少し離れたところで待機して、大人だけが出店で買い物をすることをオススメします。なので、大人複数人で行くほうがいいです。花火を見る場所は小倉北区警察署の前がオススメです。あまり人もいませんし、花火もよく見れるからです。また、花火が終わりそうな時ぐらいから帰宅した方が混雑に巻き込まれることがありません。歩きながら花火を見ることになりますが、スムーズに帰るにはそれが良いです。

30代男性

●●わっしょい100万夏まつりは8月の初旬に行われる北九州最大級のお祭りです。イベントが盛りだくさんすぎて、コンセプトが良くわからないけれど、とりあえず楽しければいいか!というような感じに、どんちゃん騒ぎではじまって、どんちゃん騒ぎで終わっていきます。大きなイベントとしては、よさこいコンテスト、わっしょいパレード(博多どんたくの北九州版といった雰囲気です)、こども夢コンテスト(ダンスコンテスト)、夏祭り大集合(近隣地区のお祭りに使うお神輿、山笠、ねぶたを集めた練り歩き)で、こう書き出すと本当に何でもアリなお祭りですね。小倉の繁華街でやるので、屋台は分散せず、何か美味しい物が食べたいときは小倉上のふもと、勝山公園芝生広場に出ているグルメ広場でどうぞ。祭りのフィナーレは100万おどり(実際の演者は1万人くらい)と小倉の街のど真ん中から打ち上げる4000発の花火で圧倒されます。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●福岡県の人は、夏はとにかく祭りがないと始まりません。北九州の小倉で毎年8月の1週目の土日に市をあげてお祭り騒ぎになります。まず、1日目のメインイベントは、北九州市にある小倉・黒崎・戸畑・門司・若松の各お祭りが集結します。中でも重要無形文化財に指定されている小倉の祇園太鼓と戸畑の提灯大山笠・黒崎大山笠など、一か所でこんな貴重な祭りが見られることは、ここしかないので、絶対おすすめです。2日目のメインイベントは、百万踊りと花火です。百万踊りは、約1万人の市民が『燃えろみんなの北九州』という曲に合わせて踊る様は、迫力があります。私は踊りに参加していた方ですが、事前に申し込めば参加できるので、グループで踊りに参加するのもおすすめです。また、この祭り期間は、小倉の町をあげてダンスイベントやコンテスト・出店等いろいろなイベントをしているの、1日中楽しんでください。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ