奄美空港

更新日:2018年12月7日

鹿児島県大隅半島から約200km離れた奄美大島の北東部にある空港です。長さ2000m、幅45mの滑走路が整備され、運航路線は羽田・大阪・福岡など本土への路線の他、喜界島・徳之島・沖永良部島など鹿児島県の離島への路線があります。空港ターミナルは3階建てで、売店2店舗とレストランがあります。展望デッキからは滑走路周辺のサンゴ礁と喜界島を見ることができます。

基本情報

読み方 あまみくうこう
別称
種別 地方管理空港
空港コード ASJ / RJKA
住所 鹿児島県奄美市笠利町和野374番4
電話番号 0997-63-2251
公式サイト こちら
ターミナル 1棟
営業時間 8時~19時30分
国際線
免税店
駐車場
滑走路 2000×45
アクセス 各地からバス

口コミと評判

20代男性

●●奄美空港はとても小さな空港です。時間を潰す手段は、フリーWifiがあるので、スマホでネットサーフィンしたり動画を見たりではないでしょうか。私の場合はWIFIを使い、いっぱい撮った旅の写真を友達などに送信したり受信をしていました。画像や動画ば重いので、Wifiがありとても助かりました。ですがそれ以外は、良い所は対してありませんでした。売店の数はとても少なく見るところもあまりありません。休憩しようとしてもあまり座席がないため座ることが出来ませんでした。これは、保安検査場を通っても同じでした。座席がとても少なかったので大勢の方が立っておられました。明らかに空港の小ささを感じました。座席以外にも保安検査場がとても小さいので、混みます。ですので、時間に余裕を持って保安検査場を通る方がいいと思います。今奄美大島は世界遺産候補地に登録されていて素晴らしい所だとは思いますが、空港に関しては改善の余地は多々あると思います。

20代女性

●●鹿児島県の南に位置する奄美大島。奄美空港は、こじんまりとしていてとても分かりやすく、一階には到着ロビー、銀行ATM、受付カウンター、ラーメン屋さんなどがあり、二階には出発ロビー、マッサージ、ファミリーレストラン、お土産店、三階には見送り場、子どもが遊んだりジュースを飲んだりできるちょっとした広場があります。駐車場も近く、広々としていて便利でした。又、到着ロビーから出てすぐにタクシー乗り場やバス乗り場、少し歩くとレンタカーの店舗がずらりと並んでいて便利だなと思いました。空港内もとても綺麗で清潔感があり、雰囲気もとてもアットホームでゆったりしていて、時間がゆっくりと流れているような気がしました。空港内では常に奄美大島の島唄(民謡)が流れていて人も優しく、歓迎されているなと感じました。何と言っても着陸時に見れる海の光景には感動しました。三階の見送り場からの海の景色も絶景で、また行きたいと思いました。

●●奄美空港は、鹿児島県の奄美大島にある空港で、羽田や伊丹、福岡、鹿児島以外に、奄美諸島の徳之島や喜界島などにも接続のある空港です。小さな空港ですが、さすが世界遺産候補の有名な観光地で、宿泊施設やレンタカーやタクシーなどの交通の手配、各種アミューズメントツアーの申し込みなど、空港の総合案内所が充実しています。お土産屋さんも、奄美の特産品がたくさんあり、中でも黒糖焼酎がたくさん売られています。空港の係りの人も慣れているのか、スーツケースに入れていれて申告すれば、普通に取り扱い注意のシールを貼って受託荷物として受け取ってくれます。卵パックのようなおしゃれな容器に入った「あんだぎー」もお土産におすすめです。食事もジョイフルJrというレストランがあります。空港ビルの最上階には見学者デッキがあり、周辺のサンゴ礁や喜界島を望むことができ、南国気分を感じられます。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●鹿児島と沖縄の間にある奄美大島には、奄美空港があります。飛行機からみると、真っ青な海のそばにあるので、眺めは素晴らしいです。離島なので、施設は小ぶりですが、南国な雰囲気な空港です。飛行機からおりたら、島唄が流れてきて奄美大島だと感じさせます。荷物場はすぐなので、手間はかけません。荷物場には、大きな水槽があり、子供達には人気です。セキュリティ面は、きちんと巡回しているので、安心安全に利用する事ができます。空港で働いてる人達は、気さくな方ばかりで、カウンターにいるスタッフさんたちも、きちんと対応してくれます。お土産屋さんは、1階の到着ロビーと2階の出発ロビーにあり、奄美大島らしく、黒糖焼酎などおいてます。奄美大島は、本場奄美大島紬が、かかせません。その、本場奄美大島紬のお土産があります。食事は、1階と2階にあります。エレベーターもついているので、ベビーカーや足腰が弱いお年寄りにも便利です。3階は展望デッキとなっており、綺麗な海を見ながら飛行機を見るのは、子供達から人気です。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●帰省の際によく利用しています。本土の空港と比べると小規模ですが、東京(羽田)、大阪、福岡、鹿児島との直行便があります。鹿児島は便数が多いので、用件によっては日帰りも可能です。沖縄(那覇)は、1日1便のみです。奄美群島の島々へも1日2~3便あります。ジェット機から小型プロペラ機まで、大小様々な飛行機を見ることができます。ターミナル内でお土産を買い足したり、乗り継ぎの時間に余裕がある時は、マッサージを利用します。2階のファミリーレストランは眺めが良く、海を見ながら食事ができます。お勧めメニューは、奄美の郷土料理・鶏飯です。パパイヤの漬物も付いていて絶品です。2階搭乗口内にも売店があり、飲食物以外にも奄美群島に関する雑誌や書籍も販売しています。奄美は台風の通り道でもあるため、台風シーズンは注意が必要です。天候不良で欠航した翌日の混雑に巻き込まれたことがありますが、本土への便が混み合うため1ヶ所しかない搭乗口は、長蛇の列でした。余裕を持って搭乗口に行くことをお勧めします。

50代男性

●●南国の雰囲気ある空港で、大島紬で作られているトイレ前の暖簾は旅にきた印象を強くします。海の横に2000m滑走路が横たわり、屋上にある見学デッキに出れば、景色とともに心地よい風を感じることができました。ここからはレンタカーや路線バスで市内中心部や観光地にアクセスできます。東京や大阪便はいずれも直行便が就航していますが、便数が1日1便しかなく、自由度が低いのが現状です。現在では東京(成田)路線に新規参入のLCCとしても知られている、バニラエアーが直行便を就航させており、関東からのアクセスが強化された印象を受けます。2階出発ロビー近くには売店があり、島内の土産物を買うことができます。1階のチエックインカウンターフロアーの床は他の空港では見ないタイル張りで珍しいと思いますし、また天井が高く開放的な感じの空港だと思います。

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ