知覧特攻平和会館

更新日:2018年12月7日

こちらの博物館では、第二次世界大戦中に特攻という戦い方で戦った、陸軍攻撃隊員の遺品やそれに関する資料などを見ることができます。これらの悲惨な資料や遺品などを見て、戦争の悲惨さや平和の大切さなどを学ぶことができるでしょう。中には隊員のエピソードなども飾られているため、より肌で感じることができます。

基本情報

読み方 ちらんとっこうへいわかいかん
住所 鹿児島県南九州市知覧町郡17881番地
電話番号 0993-83-2525
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時
休館日 年中無休
入館料 大人500円 小中学生300円
年間パス
駐車場
アクセス JR鹿児島中央駅から鹿児島交通知覧行きバスで80分

口コミと評判

20代男性

●●知覧は鹿児島の南にある静かな町で、大戦中はここに特攻隊の基地がありました。館内には特攻隊員たちの遺書が展示されているのですが、それらを読むと、胸が締め付けられるような気持ちになります。隊員たちのほとんどは10代20代の若者たちですので、同世代の人間として、考えてしまうところがありました。本当は言いたいことがたくさんあっただろうに、それを表に出せない時代で、精一杯最後に家族に宛ててしたためた文章に目頭が熱くなります。彼らの遺書は、絶対に後世に残していかなければならない貴重な記録ですし、自分たちが生きている平和な日本は、彼らの犠牲の上に築かれているのだという事実を突きつけられます。会館を出た後は、思わず知覧のきれいな青空を見上げてしまいます。この空から飛び立っていき、命を落とした隊員たちに想いを馳せざるをえません。

20代女性

●●私は戦争を経験したことがもちろんありません。学校の授業で習うぐらいの知識しか持っていませんでした。鹿児島の知覧に特攻基地があったことに驚きました。20代になってから久しぶりに知覧特攻平和会館に行ってみました。特攻隊のほとんどは10代から20代の若者達。私と同じ年ぐらいの時に特攻で亡くなってしまったのだと思うと、もっと色々と経験したかったことがあったんだろうなと思うと涙が出そうになりました。会館の中には、特攻隊の遺書、家族に宛てた手紙、特攻隊員の持ち物などがたくさん飾られています。また、入口のところでタブレットの機械を借りることができ、音声ガイド案内で特攻隊員のことをより詳しく知ることができます。日本人として決して忘れてはいけない戦争、日本のために散っていった特攻隊員のことを忘れてはいけないなと改めて思うことができました。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●第二次世界大戦中に特攻隊の基地があった知覧に佇む資料館です。特攻隊員の遺書や遺品をはじめ、復刻された零戦や海中から引き上げられた零戦、戦時中の日用品など膨大な資料が展示されていて見ごたえがあります。特に多く展示されている特攻隊員の遺書は、彼らそれぞれの人柄や生活背景などもよくわかり、涙なしには読めないものも多かったです。当時の若者達がこれだけ立派な志を持っていたのかと思うと、現代の人間が軽々しく反戦平和などと言うのは浅はかではないかとすら感じた次第です。愛する家族や国のために誇りを持って日本を守ろうとして下さった方々に、現代の日本人は感謝と敬意の念を持つべきではないでしょうか。便数は少ないですが路線バスも通っています。駐車場は無料でした。なお館内の室内展示物は全て撮影禁止となっています。タブレット型の館内ガイドも有料で借りられます。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●わが子の大学入学、鹿児島で一人暮らしを始めることになり、引っ越し作業後、家族みんなでここを訪れました。いつもの旅行の観光地巡りのつもりで入館しました。しかし、そこには特攻隊の資料とともに、中央展示室にたくさんの数の特攻隊員の写真が飾られていました。ちょうど、子供と同じくらいの年頃の若者の写真です。それを見ていると、この若者たちを見送った母親たちの気持ちに同調するかのように、なみだぐむほど気持ちが昂り、平常心ではその後見学することができませんでした。手紙の数々も全部読むことができないほど切ないものでした。会館外のスギ林の中には出撃するまで兵士たちが寝起きしていたという半地下の三角兵舎(復元)もありました。復元物とはいえ、ここでも感極まりました。特攻隊のことも知識として知っているし、今まで他の戦争遺跡なども見学したことがありました。映画やテレビの番組でも見たことがあります。しかし、なぜかこの地は深く心に残りました。戦争のない平和な時代に子育てをすることができている幸せをつくづく実感できた施設でした。ここを去るとき、「僕たちの無念をどうか誰かに伝え続けてください!」と声が追ってくるような錯覚さえしました。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ