熊本県のおすすめ博物館ランキング

更新日:2018年12月7日

熊本県民100人以上に聞いた、熊本県のおすすめ博物館ランキングです。熊本県在住・在勤・在学(過去含む)の方々にご協力頂きました!

目次

  1. 第1位:阿蘇火山博物館
  2. 第2位:御船町恐竜博物館
  3. 第3位:人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868
  4. 第4位:熊本県伝統工芸館
  5. 第5位:熊本市田原坂西南戦争資料館
  6. 熊本県の博物館・科学館一覧

阿蘇火山博物館

阿蘇の文化や動物などをはじめ、国内外の火山についての資料が展示されている施設です。火口の様子を見ることができるほか、展望台からは草千里や中岳を見ることも可能。4か国語に対応している音声ガイドもあります。ミュージアムショップでは、お菓子やお酒、火山に関するアイテムなど色々なものを購入することができます。

御船町恐竜博物館

恐竜について、詳しく学ぶことができる施設です。ミフネリュウの化石をはじめ、日本国内外の恐竜の化石を多数見学することができます。「恐竜たちの世界」、「生命と地球」、「導入太古の世界の探究」、「白亜紀の御船」、「脊椎動物の進化」とテーマが分かれており、それぞれ資料を展示。迫力ある展示物が多数あります。

人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868

鉄道をテーマとした多数の展示物をはじめ、無料で楽しむことができるおままごとセットや、木のおもちゃやプラレールなども多数ありますので、親子で楽しむこともできます。有料になりますが、レールバイクやミニSLなどに乗れるのも魅力。水遊びができる場所もありますので、暑い日もたくさん楽しめそうです。

熊本県伝統工芸館

熊本県の陶磁器や、郷土玩具、木工品、竹製品、肥後象眼など、伝統工芸品を数多く展示している施設。展示されている工芸品は、気に入ったものがあれば購入することも可能です。ワークショップや、ミニ講演会などもあります。いくつかの展示室があるのですが、それぞれ週替わりで展示内容も変わります。

熊本市田原坂西南戦争資料館

歴史に詳しい方などは、かつて田原坂がどのような場所であったのかご人事の方も多いかもしれません。今は、桜を愛でることができる美しいスポットなっています。資料館では、戦の際に使用されていた銃や、大砲(模型)、写真などが多数展示されています。当時の戦がどのようなものだったのか、ビデオなどで紹介されています。

熊本県の博物館・科学館一覧

名称 所在地 大人の入館料
阿蘇火山博物館 阿蘇市赤水 860円
御船町恐竜博物館 上益城郡御船町 500円
熊本県立装飾古墳館 山鹿市鹿央町 420円
八代市立博物館 未来の森ミュージアム 八代市西松江城町 300円
熊本市立熊本博物館 熊本市中央区 無料
熊本市水の科学館 熊本市北区 無料
人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868 人吉市中青井町 無料
熊本県伝統工芸館 熊本市中央区 無料
熊本市田原坂西南戦争資料館 熊本市北区 300円

ページの先頭へ