宮崎県のおすすめ美術館ランキング

宮崎県民100人以上に聞いた、宮崎県のおすすめ美術館ランキングです。宮崎県在住・在勤・在学(過去含む)の方々にご協力頂きました!

目次

  1. 第1位:みやざきアートセンター
  2. 第2位:宮崎県立美術館
  3. 第3位:高鍋町美術館
  4. 第4位:都城市立美術館
  5. 第5位:現代っ子ミュージアム
  6. 宮崎県の美術館・ギャラリー一覧

みやざきアートセンター

アートセンタービルにある施設です。モダンな印象と雰囲気が感じられる建物で、市民の憩いの場として利用することができます。展示スペースや小規模ホールがあり、イベントを開催したり、作品を展示したりすることもできます。他にも、のんびりと過ごすことも可能。使い方は人それぞれであり、様々です。

宮崎県立美術館

県総合文化公園の中にある美術館。宮崎県に縁のある作品や、日本国内外の素晴らしい作品を展示しています。コレクションの中には、ピカソの「肘かけ椅子のベルベット帽の女と鳩」や、ボナールの「葡萄を持つ女」、山内多門の「颶風」などもあります。この施設は、日本芸術院賞を受賞した施設でもあります。

高鍋町美術館

雨田正や坂本正直の作品を、多数収蔵している美術館です。中には、椅子を電動で出し入れできる多目的ホールや、視聴覚コーナー、美術関係資料もある図書コーナーなどもあります。展覧会や映画鑑賞会、ワークショップ、演奏会、絵画の実技講習会なども多数行われている施設で、町民にとって大切な場所となっています。

都城市立美術館

宮崎県で初めてできた効率の美術館です。都城に縁がある多数の作品を収蔵している美術館で、この他にも、日本はもちろん海外の作品も展示しています。この中には、山田新一や山内多門、瑛九などの作品もあります。常設展と特別企画展、市民展などが開催されているほか、市民ギャラリーなどもあります。

現代っ子ミュージアム

作家の藤野忠利によって建設された施設。宮崎市にある施設で、子どもたちの作品や、現代作家の作品などを展示しています。とても個性的で、目立つ外観のミュージアムです。また、面白い入り口も特徴的でありワクワクしてきます。あんみつやぜんざいなどを味わうことができる、「カフェキンヤ」もあります。

宮崎県の美術館・ギャラリー一覧

名称 所在地 大人の入館料
宮崎県立美術館 宮崎市船塚 無料
みやざきアートセンター 宮崎市橘通西 無料
現代っ子ミュージアム 宮崎市松山 300円
都城市立美術館 都城市姫城町 無料
高鍋町美術館 児湯郡高鍋町 210円

ページの先頭へ