宮崎科学技術館

更新日:2018年12月7日

こちらの施設では、100種類以上という豊富な展示物がなされている他、大型展示や工作教室、実験室などが設けられています。0歳から6歳までの小さなお子様が遊べるコーナーもあるので、安心して遊ぶことができます。また、世界最大級のプラネタリウムもあり、星や宇宙について楽しく学ぶことができます。

基本情報

読み方 みやざきかがくぎじゅつかん
住所 宮崎県宮崎市宮崎駅東1-2-2
電話番号 0985-23-2700
公式サイト こちら
営業時間 9時~16時30分
休館日 月曜日(休日の場合は開館)
休日の翌日(土日祝の場合は開館)
年末年始
入館料 大人540円 中学生以下210円
年間パス 大人3,000円 中学生以下2,000円
駐車場
アクセス JR宮崎駅から徒歩2分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●科学技術館には自分自身が子供のころからあったので小学校の遠足や学習の一環としていくことが多くありました。今は大人になって子供ができたのですが年間のフリーパスを買って何回も遊びに行っています。科学技術館にはたくさん実験みたいな展示物があるのですが勉強をしながら楽しむことができます。一番印象なのは入場して見えるのは博士の形をしたロボットがボタンを押すと動きながらお話をするのがとてもリアルでおもしろいと思います。子供はまだ小さいのであまりにもリアルに見えるみたいで泣いてしまうことがありますが落ち着くと不思議な顔をしてじっと見ているので子供の表情をみていてあきがきません。あと科学技術館のなかにはプラネタリウムがあり一日に時間がわけられていて時間になると階段をあがってみにいくのですがその階段の壁もぜひみてみてください。いろんな絵が描かれているのでとても楽しいですよ。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●夏休みの自由研究の題材を探し求めて、家族とともに訪れました。宮崎駅の東側にあり、大きな球体とロケットが目印のいかにも科学技術館という斬新な建物です。建物の前に駐車場がありましたので、そちらに停めました。この技術館は、私が小学生の頃からあり、当時から子供達の興味を刺激する展示内容に変わりはありませんでした。特に、電気が発生するファラデーの法則を具体的にわかりやすく説明してくれている点が印象に残りました。水力や火力などの各種発電の仕組みについてのデモ展示もよかったです。また、プラネタリウムの見学もでき、現在の時期の宮崎市の星空を最初に説明の方が案内してくださり、星空にとっても興味を持つことができました。プラネタリウム自体はというと、あまりに快適過ぎて途中で眠ってしまいました。またの機会にちゃんと観直したいです。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ