商いと暮らしの博物館(内子町歴史民俗資料館)

更新日:2018年12月7日

こちらの博物館は、建物自体を江戸後期から明治初期の建物を使用しており、館内では内子町に関する歴史や民族、さらにゆかりのある人物に関する資料が展示されております。入るとすぐに人形が言葉を話しながらお出迎えしてくれるのも特徴です。また、当時の様子などを人形や道具を使って再現しているので、とてもわかりやすくなっております。

基本情報

読み方 あきないとくらしのはくぶつかん(うちこちょうれきしみんぞくしりょうかん)
住所 愛媛県喜多郡内子町内子1938
電話番号 0893-44-5220
公式サイト こちら
営業時間 9時~16時30分
休館日 年末年始
入館料 大人200円 小中学生100円
年間パス
駐車場
アクセス JR内子駅より徒歩15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ