どろめ祭り

更新日:2018年12月7日

高知県香南市で毎年4月に開催される祭り。「どろめ」とは、マイワシやウルメなどの稚魚のこと。そして、それを肴に日本酒を一気に飲み干し、タイムや飲み干しぶりを競う「大杯飲み干し大会」は、どろめ豊漁と安全祈願の為に行われます。参加者は、世界の様々な国の酒豪たち。もちろん、事前に健康診断を受けているとか。

基本情報

読み方 どろめまつり
開催日時 4月
開催場所 高知県香南市赤岡町
電話番号 0887-57-7520(土佐赤岡どろめ祭り実行委員会)
公式サイト こちら
入場料 無料
駐車場 なし(近隣の一般駐車場を使用)
アクセス 【電車】土佐くろしお鉄道「あかおか駅」から徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●毎年4月、高知県香南市の赤岡で開かれる、酒飲みによる酒飲みのためのお祭です。広い砂浜がびっしり埋まるほどの観客の前で、男性は1升、女性は五合の日本酒を一気に飲み干し、その速さを競います。重要なのはスピードだけではありません。いかにこぼさず美しく飲み干せるかも重要な採点ポイントです。観客からの「ぐーっと、ぐっとぐっと!」の掛け声で、会場は大盛り上がり。高知らしい、豪快で賑やかな春の風物詩です。観覧は無料ですが、どろめとどろめ汁、お酒が付いたテント席は有料(チケット購入が必要)です。初夏といえど、高知の日差しはきつく、砂浜は陽炎ができるほど暑いので、日陰でゆっくり楽しみたい方にはおすすめです。また、椅子などの観覧スペースは無く、立つか砂浜に座るかなので、テント席を利用しない方はレジャーシート等持参した方がいいです。駐車場は会場付近の学校等を開放していますが、例年大変混雑します。余裕を持ってお出かけください。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●高知県東部の赤岡地区の砂浜で毎年4月末のGWあたりに行われます。どろめとはいわしの稚魚で茹でて乾燥させるとおじゃこになります。この地区ではこのどろめ漁が盛んでこの漁にちなんで行われている祭りです。祭りと名がついても決して踊る祭りではありません。イベントのようなものです。会場ではどろめを刺身で食べることができます。高知特有のヌタやポン酢でいただきます。その他出店も多く出ているので、お腹を空かして行くのが得策です。ビールなどのお酒もありますので車で運転の方は注意が必要です。またステージが設置され、様々なショーが催されます。このどろめ祭りの目玉はなんといっても、お酒の早飲み大会です。男性は一升、女性は五合です。スタートの合図で一気飲みです。お酒はもちろん日本酒です。飲んで、食べて、楽しむ祭りですが目の前が海で砂浜なので、波打ち際で遊ぶこともできます。注意点が一つあるのは日差しが強いので、それなりの服装が必要です。テントも張られていますが、ほとんどが予約席となっており一般観光の人はほとんど入れないのが残念です。このあたりを改善してくれればもっとゆっくりできると思います。

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ