モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

更新日:2019年2月27日

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”は、その名の通り、モンスターズ・インクをモチーフにしたかくれんぼのアトラクションです。東京ディズニーランドで最も人気のあるアトラクションの一つとして知られています。ライドに付いている懐中電灯を使って、M印のヘルメットに光を当てると、何らかの反応が起きます。

混雑度

東京ディズニーランドには数多くのアトラクションがありますが、モンスターズ・インクは完成・オープンしたのが、割と最近であるということもあって、非常に高い人気を誇ります。スタンバイだと2時間以上待つことが多いですので、発券終了になってしまう前にファストパスをゲットするようにしましょう。

アトラクション概要

英語名 Monsters, Inc. Ride & Go Seek!
定員 3名
所要時間 約4分
ファストパス
シングルライダー
利用制限 乗りものに1人で座って安定した姿勢が保てない方

フォトギャラリー

建物の中に入ると受付のようなデスクがあり、このエリアで待ち列を作ります。
建物の中の様子

モンスターズ・インクの「M」マークがちょっと不気味です。
受付の様子

青く塗られたライドに乗って、モンスター探しがスタートします。
乗りものの様子

みんなの口コミ

●●モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”は、乗ったタイミングが良くなかったのか、何度も止まってしまいあまり楽しむことができませんでした。そのたびに下腹部にレバーが思いっきりぶつかり痛い思いをしたので、あまり良い思い出がありません。笑

しかし1つ楽しめた所があります。マシンに乗ってすぐ、緊急停車してしまった時、キャストのお兄さんが「アトラクションの中に隠れニモがいるので、是非探してみてください!」と言っているのを聞いて、本来のかくれんぼしているモンスターを探すのをそっちのけでニモを探しました。

懐中電灯を当てても、特に得点がつくこともないので、乗ることに飽きてしまった人は是非ニモさがしをしてみるのをお勧めします。わかりやすいモンスターを探すよりも、ずっと楽しいと思います。

●●モンスターズ・インクに乗ったときの感想です。夏休みに行ったのも悪いのですが、かなり混んでいました。200分以上並んじゃいました。ドーム状になったスタンバイエントランスの中心には、モンスターズインクの受付があります。

さぁ、セキュリティートラムに乗って、懐中電灯を当ててモンスターを見つける旅に出発!懐中電灯は軽く当ててやれば反応します。噂によるとこのアトラクションには、かくれミッキーも多いみたいなので、狙っている人は気合を入れて探さなければなりません。

原作ファンとしては、モンスターズインクのショップのオープンもうれしい限りです。ヘルメットやぬいぐるみなどもお土産にいかがでしょうか?その他にもグッズがたくさんあります。

●●このアトラクションは、モンスターズ・インクのモンスター達の街を、探検するというアトラクションです。乗り物にはライトがついているので、街のいたるところに隠れているモンスター達をライトで照らしたりすることができます。

「ここにいたよ!」とか、「あのキャラクターが見つからなかった!」など、乗った後にも会話が弾むアトラクションです。自分で全部のモンスターを見つけたくなり、何度も挑戦したいと思わせてくれます。

モンスターズ・インクは、大人にも子どもにも大人気の作品ですので、待ち時間が長い傾向にあると思います。空いている時があれば、チャンスです。迷わずに並んだ方がいいと思います。建物の壁には、モンスターのイラストが描いてあるので、そこで記念写真を撮るのがファンにはオススメです。

●●モンスターズ・インクはディズニー・ピクサー映画の中でも大好きな作品です。この作品がアトラクションになると聞いて、とても楽しみでした。アトラクションがオープンして間もなくは、恐ろしいほどの待ち時間だったので、乗りたい気持ちを抑え、オープン後半年ほど経って乗りました。

その時は、閉園間近だったのですが、待ち時間は150分。かなり疲れたのを記憶しています。アトラクションまでの道のりも、すこし退屈なアトラクションだったので、モンスターズ・インクに乗るときは、ファストパスを取ることをお勧めしたいです。

アトラクションでは、懐中電灯で隠れているモンスターを乗り物に乗りながら探していきます。いろいろな物の陰から、モンスターが出てくるので、「あ!いた!」と発見する楽しみがあります。

アトラクションの最後では、モンスターのロズから思わぬ言葉をかけられてビックリしました!大人も楽しめますが、小さなお子さんの方が楽しめるアトラクションになっていると思いました。

●●出来たばかりの頃は、ファストパスもあっという間になくなり、スタンバイも4時間待ちでなかなか乗ることが出来ませんでした。先日行った時、スタンバイで30分待ちだったので初めて乗りました。

動きはまるでハニーハントのようでした。そして、モンスターに懐中電灯で光をあてるという点は、バズ・ライトイヤ―のアストロブラスターに似ていると思いました。私はモンスターズ・インクのキャラクターが大好きなので、色んなキャラクターを見る事ができてとても楽しめました。

ただ、言ってしまえば、キャラクターを見て回るだけといえばその通りなので、少々物足りなく感じる人もいるかもしれません。ですが、モンスターズ・インクが好きな人は、どっぷりと世界に浸れるのでお勧めです。

●●モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!は、フラッシュライトを持ってモンスターを探しながら乗るアトラクションなのですが、いつも子供以上に私が必死になって探してしまいます。

モンスターズ・インクでおなじみのモンスターたちが総出演なので、見ていても楽しく、また動きが本当にマシンと思えないくらい、生きているように見えるくらい動きがリアルで、表情まですごくかわいいです。

ヘルメット探しに夢中になって、モンスターたちと本当にお友達になれたような楽しい気分にさせてくれる、最高に楽しいかくれんぼです。うちの子供たちも大好きなので、いつも親子で乗ってヘルメット探しをがんばっています。

ページの先頭へ