ディズニーランド2月の混雑予想

更新日:2019年2月27日

東京ディズニーランド(TDL)の2019年2月の混雑予想カレンダーです。

2月も1月中旬以降と同様に閑散期に該当しますので、それほど混雑が厳しくなることがありません。中学や高校の受験日と重なって、学校によっては平日でも休日になるところが少なくないので、平日なのに結構学生が多い日もあります。

2018年2月混雑予想カレンダー

A:やや空いています    B:普通です    C:やや混んでいます
D:かなり混んでいます   E:大混雑です   S:非常に混雑しています
※混雑度「E」と「S」の日は入場制限に注意が必要です。

祝祭日

  • 2月11日:建国記念の日
  • 2月14日:バレンタインデー(祝祭日ではない)
          1
B
2
D
3
D
4
B
5
A
6
A
7
A
8
B
9
D
10
D
11
D
12
B
13
A
14
B
15
B
16
D
17
D
18
B
19
A
20
A
21
A
22
B
23
D
24
D
25
B
26
B
27
B
28
B
   
1月≪≪ 2月 ≫≫3月

混雑のポイント

東京ディズニーリゾートに限った話ではなく、テーマパークや動物園など、屋外型のレジャー施設は2月が閑散期と言われています。これといった大きなイベントが開催されていないことに加えて、外がとても寒いため、遊びに行こうという意欲が多少なりとも少なくなってしまうからではないでしょうか。

逆に考えると、2月はチャンスと言えます。平日ならかなり空いているため、思う存分にアトラクションを満喫することができますし、休日に行っても、他の月の休日よりも空いているため、より満足できるのではないかと思います。

おすすめのイベント

既に触れてしまいましたが、毎年2月には目立ったイベントは開催されていません。バレンタインのイベントがありますが、当日と前後の土日以外に、来園者数に影響を及ぼすことはありません。他にもちょっとしたキャンペーンはいくつか開催されていますが、いずれも小規模なモノとなります。

そのほか注意事項

1月と同様に最も注意しておきたいことは服装です。日中でも日が雲に隠れてしまうとかなり寒く感じられます。厚手のジャケットやコートを着るだけではなく、ホッカイロを持って行ったり、耳当てや手袋を身につけたりして、防寒対策をしっかりと行うようにしましょう。パーク内で暖かい飲みものを飲むのもおすすめです。

ディズニーランド2月の混雑体験談

2017年以前の2月

●●私は23歳の会社員です。今年の2月の頭に彼女の誕生日記念として、ディズニーランドへ行きました。お互い休みが土日でしたので、どちらかといえば空いていると思われる日曜日を選択して行きました。しかし、思っていたよりも混んでおり、人気のレストランは90分待ちでした。

当日の天候は晴れでしたが、2月ということもあり、とても寒かったです。夜にはアナと雪の女王とのコラボ企画で、シンデレラ城にてプロジェクションマッピングを行っておりましたが、寒くてみなさん震えながら見ていました。もし2月に行くならヒートテックを着込む、マフラーを着用するなどの防寒対策は必要不可欠でしょう。

アトラクションですが、スプラッシュマウンテンが調整中で乗れませんでした。どうやらこの時期は毎年調整で運転を中止しているようです。私自身約10年ぶりのディズニーランドでしたが、昔に比べて様々な改善が施されており、より一層ディズニーランドを楽しむことができました。

●●2015年2月にディズニーランドに行ってきました。閑散期という事もあり、きっと空いているだろうと思って行ったのですが、アナ雪のイベントとシンデレラ城でのプロジェクションマッピングの開催時期だったからか、異常な混み方でなかなか待ち時間に苦労しました。

小さな子供2人と私たち夫婦の4人で遊びに行ったので、あまり過激なアトラクションには乗れませんでしたが、天候が晴れていたので、ダウンや防寒仕様のズボンを履いて動けばそんなに寒いと感じる事はなかったです。ただ、ときおりすごい勢いの風が吹くので、マフラーなどは絶対に必要な時期なんだなと痛感しました。

子供のためにプーさんのハニーハントのファストパスを取ろうと、開園して30分後位に発券機前に行くとすでに長蛇の列が出来ており、シンデレラ城のまわりをぐるりと囲むように伸びていたのでそれはあきらめて、スタージェットやゴーカートに乗りました。スタージェットは待ち時間40分程度、ゴーカートは25分程度でした。

運よくワンマンズドリームの抽選に当たったので夕方の回を見ました。これは素晴らしく、大人でも感動しました。子供もとても喜んでくれました。アナ雪のパレードは思いのほか短くてびっくりしました。あと、旧正月で遊びに来ている中国人の多さとマナーの悪さが目立ち、ちょっと不快でした。

●●2015年2月に大好きな彼氏と初めてディズニーランドに行きました。休日だったことと、アナとエルサのフローズンファンタジーですごく人が多くてビックリしました。

プーさんやモンスターズインクの乗り物は本当に人気で、すぐにファストパスがなくなってしまい乗せませんでしたが、スプラッシュマウンテンなど他のアトラクションにも乗れたし、何よりアナとエルサのフローズンファンタジーのパレードが素敵で見とれてしまいました。

ディズニーランドは本当に私にとって夢の国で、仕事で普段疲れている心を癒してくれました。ずっと憧れだった彼とディズニーランドデートができて本当に幸せだったし、いい思いで作りになりました。最後のマッピングも本当に素敵でアナとエルサのフローズンファンタジーバージョンも見れて、本当に嬉しかったです。

普段、関東と関西で遠距離をしていてすごく寂しい部分もあるのですが、ディズニーランドで彼とデートをすると、「また次会えるまで頑張ろう」と思えます。

●●2月中旬にディズニーランドに行ってきました!雨が降りそうな、降らなさそうな…そんな天候でした。何とも怪しい天候にヒヤヒヤでしたが、パーク内に入っちゃうとそんな不安はどこへやらという感じです。

そんなお天気も手伝ってか、ビッグサンダーマウンテンの待ち時間1時間という空き具合。この感じだと乗りたいものにはそこまで苦労せずに並べそうでした。

ワンスアポンアタイムは絶対に指定席で見たい!と思っていたのですが、抽選に当日の全運をつぎ込んで挑んだ結果は…なんと「当選」しかも前の方の席でした。パレードにもアナ雪のアナとエルサが登場したりと、パーク内はすっかりアナ雪ワールド。

幸先のいいスタートにテンションも上がりっぱなしでしたが、一番テンション上がったのがキャストの方が濡れたホウキで描いたドナルドを見れたこと!ディズニーランドへはよく行く方ですが、生まれて初めて目撃出来て感動しました。

とても寒かったですが、アナと雪の女王がふんだんに使われたパーク内でしたのでこのぐらいの天候の方が雰囲気も出てよかった気もします。冬のディズニーランドもなかなか素敵ですよ。

●●今年の2月にTDLに遊びに行ってきました。なんでそんな真冬にしたかというと、一度でいいから空いているディズニーランドを体験したかったからです。そして期待通り、がらがらのTDLで思いっきり楽しんでくることができました。

バレンタインなどイベント時期を外したのも良かったのか、今まで行った経験の中で過去最高に空いていました。季節が悪いせいか、子供連れの方が少なかったのも印象的です。その代わり春休みとか試験終わりらしき学生さんがたくさんいました。

やっぱり若い人はアトラクションの方を楽しみたいのか、パレードやショーは特に少ない人の中楽しむことが出来ましたが、人気で回転率の悪いスプラッシュマウンテンは1時間待ちくらい並んでいました。でも回転率のいいスペースマウンテンは5分待ちくらいで乗れるのですから、やっぱり来園者数はかなり少ないと思います。

ただ、寒さはすごかったです。シーほどじゃないものの、ランドもやっぱりものすごく寒いです。がらがらなのを有効に使って、いろんなタイミングで飲食店や室内型のアトラクションに入って温まる必要ありです。並んでいる時間も短いので、園内を歩いている時間も長く、余計に寒さが身に染みました。

あと、2月などの閑散期は、開園時間がかなり短いのを覚えておいた方がいいかと思います。夏休みくらいの気分で行くと、それより3時間ほど園内に居られる時間が短いです。点検中のアトラクションも混雑期よりだいぶ多いので、ランドのHPなどで事前に調べてから日取りを決めたほうがいいかもしれません。

しかし、そんな点を差し引いても、あの人の少ないディズニーを楽しめるのは最高です!機会があったら、また2月にディズニーランドに行きたいと思っています。

●●今年の2月にディズニーランドに行きました。2月はディズニーでは珍しい閑散期とも言われる月ですが、本当にとっても空いていました。寒かったですが、カラッと晴れていたので気候にも恵まれていました。生後9ヶ月の息子と行ったのですが、寒さ対策はバッチリで行きました。

30周年だったので飾り付けが賑やかでした。子供と一緒に「イッツ・ア・スモールワールド」と「ホーンテッドマンション」と「バズライトイヤー」に乗れました。これらは抱っこしながら乗れたので、とても楽しめました。

そして、昼間は30周年のパレード「ハピネスイズヒア」を楽しみました。とても豪華でした。そして夜はまたまたパレード「エレクトニカルパレード」を楽しみました。光り輝くフロートに息子も見とれていました。夢のような時間でした。

乳幼児を連れての冬のディズニーで不安もありましたが、ベビールームもとてもしっかりした場所で、特に困ることもなく楽しめました。最後に花火を見て帰宅しました。30周年バージョンに彩られたシンデレラ城前で上がる花火は格別でした。

●●息子の誕生日が2月なので、誕生日をディズニーランドで迎えようと、2月に寒い中行ってきました。とにかく行ったからには思いっきり遊ぶぞ!という気持ちでかなり気合を入れて行きましたが、開園前に並んだだけでかなりテンションは下がりました。

というのも、2月の寒さは半端ではありません。6時から並びましたので、それでも前に人がいて1番ではありませんでしたが、3時間近く風にさらされ地面に座るにしてもお尻が冷えて仕方がなく、カイロを持っていても無意味なほど寒かったです。

もちろん慣れている人は、キャンプ用の防寒シートのようなものを持ってきていたり、毛布や折り畳み椅子、寝袋など様々な防寒グッズを持参してきていました。私たちは甘く見過ぎていたようです。

天気はよかったのですが、この時期ですとお昼くらいになりさらに日の出ている下にいないと寒さはしのげません。入園するまでにすっかり体力を奪われてしまったので、お昼頃にはやりきった感が満載でした。これなら並ばずに開園してから行った方がよかったかもしれません。

子供はゲームで気を紛らわしていたのでそうでもなかったようですが、大人は腰が痛くなって大変でした。

●●私は社会人になって10年経っていますが、定期的にディズニーへ行くための休暇を取っています。やはり、平日の方が混んでいませんし、せっかく行くなら少しでも空いていた方が良いからです。数年前までは、平日に行くことに意味があったのですが、ここ最近では平日もすごく混んでいるように感じます。

今年の2月にも平日に休みを取って、ディズニーランドへ遊びに行きました。天気は曇りで、少し肌寒かったです。夜までいるつもりだったので、ダウンコートを着て行きました。私も一緒に行った友人も、プーさんのハニーハントが好きなので、お昼頃ファストパスを取りに行きました。

すると、乗れる時間は20時頃だったので、びっくりしました。それだけ混んでいたということでしょう。ちょっと休憩したくて、スイーツを食べようとしても、長蛇の列でした。だから、ランチや夕飯の時間も少しずらしたりしました。

パレードが終わると、帰って行く人も多かったので、その後は少し空いたようにも感じましたが、アフター6で入園してくる人もいるので、さほど変わらなかったかもしれません。また、最後にお土産も見ましたが、レジもすごく時間がかかりました。でも、ディズニーにいるという雰囲気だけでも、十分に楽しむことができました。

2013年以前の2月

●●今年の2月末までの優待券を頂いたので、最後の週末の22日土曜日にディズニーランドへ行ってきました。午前中は予定があったため、混雑を承知でお昼頃から入園しました。

予想通り、入園した時点でファストパスはほとんどが発見終了となっており、寒さ厳しいこの時期でも、晴れているとこんなに混んでいるんだと実感しました。

多くのアトラクションに乗るというプランはあきらめ、ゆっくり昼食をとり、園内を回りながら待ち時間50分以下のアトラクションに出会えたら並んで乗るプランに変更しました。昼食はピークタイムでしたが、スプラッシュマウンテン近くの洋食屋さんは比較的空いていたので、ゆったりとした席で食べることができました。

前回来園した時は、ビッグサンダーマウンテンに子供の身長が満たされなかったため乗ることが出来なかったのですが、その時にキャストのお姉さんに頂いた無期限のファストパス(身長が規定に満たされるようになったら使える)を持っていたので、提示したら、10分も待たずに乗ることができました。

子供を持つまで知らなかったこのサービスは素敵だなと感心しました。子供は初めてのビッグサンダーマウンテン搭乗でしたが、怖がることなくキャッキャと楽しんでいました。もう1回乗りたいとせがまれましたが、その時点で通常の待ち時間は90分を超えていて、泣く泣くあきらめました。

夜は気温も冷え込んできてかなり寒くなっていましたが、夕食を食べたり子供向けの空飛ぶダンボやアリスのティーパーティなどに乗ったりして、閉園時間の22時ギリギリまで遊んで帰りました。アトラクションの数はこなせなかったですが、十分に楽しめました。

●●東京ディズニーリゾートは、過去に何十回も行っているほど私にとっては大好きな観光スポットになっています。仕事の都合でいつも行く時期が、二月の平日に行くことが多いですが、意外とおすすめです。

三月は卒業旅行シーズンなのでパークも混みあいますが、二月の平日は季節も寒いということがあり客もいつもより少ないのでアトラクションの待ち時間が繁忙の時と比べて短いメリットがあります。

人気アトラクションが、待ち時間十分足らずで乗れることも珍しくはありません。東京ディズニーリゾートを訪れるなら、沢山アトラクションに乗りたいと思う人が多いかと思いますが、空いてる時期を狙うと存分に遊べます。

パークを訪れたら、キャラクターと写真を撮りたいと考えている人が多いと思います。しかし、このキャラクターとの写真撮影はタイミングが必要となりますし、列に並んだからと言って撮ってもらえるわけではありません。

ここでおすすめの方法が、みんなで同じコスチュームを着用してアピールをするということです。特に友人同士で行ったときにこの技は、大半の確率で成功します。カチューシャやTシャツなど、ちょっと派手めにコスチュームを身にまとい集団でアピールすれば、キャラクターの方から近づいてきてくれることが多々あります。

大体キャラクターは小さい子供に近寄ってくことが多いですが、この技をつかえば大人にも近寄ってきてくれるので、写真をたくさん撮れるチャンスがあります。ぜひ利用してみてください。特に、前述の通り、パークが空いている二月の季節におこなえば、いつも以上に沢山のキャラクターと素敵な写真を撮れます。

また、二月に行ったときは掃除係のキャストが水を使用してキャラクターの絵を書いてくれるレアなショーを見ることができました。このショーは、いつだれがやるか分かりませんし、今まで何度訪れても見ることができなかったので、初めて見たときは感動しました。

ところで、二月に行くときは、防寒対策をしておくことが大切です。カイロを用意して、足元はムートンブーツがおすすめです。私は足にも貼れるカイロを使用しましたが、寒い思いをすることはありませんでした。空いている季節なので、お土産の品切れも少なくゆっくりとショッピングを楽しむことができました。

その後は飛行機にのる予定があったのですが、最終の飛行場までのバスも空いていて楽に移動できました。東京ディズニーリゾートは、長時間歩くことが多いので荷物は身軽で行くのが正解だと思います。

●●2月上旬、家族で東京ディズニーランドへ行きました。茨城の親戚が亡くなり、葬儀をし、帰ろうとしましたが、休みを貰っていたのとちょうど親戚がチケットを確保してくれたので、お言葉に甘えて遊びに行きました。

正直、冬のディズニーランドに来たのは初めてでした。寒いかなと思いましたが、昼間はいい天気でした。晴れていて暖かく、汗を掻いてジャケットを脱ぎました。少しひんやりする風が心地よかったです。

子供が乗り物が好きで、ビッグサンダーマウンテンに乗りたいというのでファーストパスをとり、乗りました。夏等の順番待ちの列よりも少し少なめだったような気がします。乗ってみると急降下する時の体に当たる風はやはり冷たい寒い…。なんだかんだでやっぱり冬なんだなと実感できました。

スプラッシュマウンテンも下る時にかかる水しぶきは寒く冷たかったです。子供や妻も「冷たい」と少し顔をゆがめてました。しかし、楽しかったです。カリブの海賊の筏に乗ってかかる水しぶきはいつもより冷たかったですが、室内のアトラクションはおおむね適温で快適でした。

ランド内でも人はたくさん歩いていました。特にその日は海外の観光客の方が多かったような気がしました。夏の季節に比べれば少し少ない気もしました。

色々遊んで、16時以降になると日中とは違い、少し寒くなりました。温かい飲み物を飲みに店内に入りました。店内は結構人も多かった気がしました。身体も温まり、少し早めの夕食を取りました。夕食の和食のお店も人が集まり始めてました。玄関に入る頃から少しずつ寒くなって、さすがにジャケットを着ました。

食事を済ませ、店を出ると顔に当たる冷気が冷たく感じました。移動する人も少しは減った気がしました。その後、お土産購入の為、お店を巡ったり入ったりしましたが、店内は相変わらず人が多く、店内が人の熱気で熱く感じられました。

パレードの前にランドを出ましたが、海風がとても寒く、駅での列車待ちが少しきつかったです。今まで夏場しかありませんでしたが、冬に行くのも寒さはあるものの意外に楽しめたと思います。次の週は大雪で高速道路や新幹線が止まり、大変な事態になりました。その時行くことならなくて本当に良かったと安心しました。

●●彼氏と2月中旬にディズニーランドに行きました。晴れの日でしたが、やはり2月なのでとても寒かったです。行く前から、絶対乗りたいアトラクションを地図を見てチェックしてました。そしてファストパスチケットを取る為に、園内を走りまわりました。その甲斐あって、効率よくまわれ、満喫できました。

トゥーンタウンにある「ミッキーの家」は1時間ほどならびました。けれど中で大好きなミッキーに会って、ぎゅっとしてもらえ、写真も撮ることができ、待った甲斐あったなあと思います。色々なアトラクションの狙い目は、パレードの時です。パレードも見たかったのですが、今回はアトラクション優先にしました。

お土産の時間を夕方からにしたら、大混雑で大変でした。もっと分割して買っていけば良かったかなと反省しています。土曜日に行ったのですが、春先と比べるとお客さんが少なかったように思います。

●●知人のディズニー好きの人に2月はとても空いていると聞いて、ディズニーランドに行きました。でも知人が言うに2月の頭の方が好いていてるから早いうちに行った方がいいと事だったのですが、時間が取れず2月の終わりの方に行きました。

すると空いているには空いているのですが、ガラガラというほどではなく、普通の平日より少し気持ち少ないぐらいの混み様でした。そのときは何もイベントがやっていなくて少し寂しかったです。あと寒いので絶叫系のアトラクションが冷えてしまってあまり沢山は乗りませんでした。

その分、レストランでの食事が温かくてとてもおいしかったです。お土産ショップも暖かいし雰囲気がよくて、ついつい長居してしまいました。お店の中や外に出ないアトラクションを中心に回れて、いつもと違った楽しみ方ができました。

●●2月の下旬にインパしました!日曜日だったのにもかかわらず、朝から曇りであったことと結構寒かったことから、想像以上に混雑していなくて、ほとんどのアトラクションを30分待ち以内で乗ることができました。

マウンテン系の3つのアトラクションもそれぞれ複数回のることができ、大満足でした。やっぱり2月は閑散期と言うこともあっておすすめです。

●●バレンタインデーにディズニーランドへ足を運びました。「たくさんカップルがいて混んでるんだろうなぁ」なんて思いながらの入園でしたが、平日だったこともあり、思いのほか混んでいませんでした。

寒い寒いと言いながら朝から夜まで遊び尽くすことができました。いつも大混雑で乗ることができなかったモンスターズインクにも乗ることができ、他の人気アトラクションも制覇することができたので良かったです。

●●寒いかなと思い、ダウンなど着込んで防寒対策万全で行きましたが、ぽかぽか陽気で上着を脱いでパーク内を歩けるぐらいでした。

平日のなかでも混む金曜日でしたが、特に大きなシーズンイベントがなかったせいかわりと空いていて、一番待ったアトラクションはトゥモローランドの「モンスターズ・インク」で1時間待ち程度でした。お休みのアトラクションも少なかったので、2月のパークは穴場だなと思いました。来年もまた2月に必ず行こうと思います。

●●バレンタインイベントの際に来場しましたが、平日のためもあってか比較的並ばずにアトラクションに乗れました。バレンタインイベントのオーケストラコンサートは大変素晴らしく、毎年行きたいくらいの素晴らしいものでした。

ページの先頭へ