イーストサイド・カフェ

更新日:2019年2月27日

『イーストサイド・カフェ』はテーマランド「ワールドバザール」にあるレストランです。20世紀初頭のアメリカにある高級カフェをイメージして作られていて、メニューもオシャレなものが多くなっています。こちらのページでは、そんな『イーストサイド・カフェ』の概要と口コミをご紹介しています。

レストラン概要

英語名 Eastside Cafe
レストランタイプ テーブル・サービス
プライオリティ・シーティング
座席数 約250席
特記事項 お子様メニューがある / ベジタリアンメニューがある / コース料理を楽しめる / 英語メニューがある

みんなの口コミ

●●こちらは少し費用を抑えたい、でも雰囲気も味わいたいという方にはぴったりのリーズナブルなレストランだと思います。1,980円で前菜、パスタ、パン、デザート、飲み物を味わうことが出来ます。しかも飲み物は同じ飲み物ならおかわり自由です。1,980円でこのボリュームは嬉しいです。もちろんお腹は一杯になります。

山崎製パンの提供だけあって、フォカッチャは絶品です。そして前菜のバーニャカウダーはアンチョビソースがそのまま食べたくなるほど美味しいのですが、何よりミッキーの形にくり抜かれた人参に、ディズニーランドにいるんだなとより楽しい気分にさせてくれました。

子連れが多いように感じましたが、席間に仕切りがあるので、そう気になりません。なので、子連れの方も安心して食事を楽しめると思います。

●●このレストランは、パスタコースがあるので、何を食べるか迷っている方にはこのコースをオススメします。このパスタコースには、ドリンクとデザートまで付いてくるので、お得なセットになっていると思います。

また、子どもさんがいる場合などには、ミッキープレートというお子様向けのセットメニューもありますので、大変喜ばれるのではないかと思います。

メニューの内容は、どちらかというとファミリーレストランといった感じのメニューラインナップになっていますので、失敗はないレストランだと思います。

また、グッズとして注目したいのが、ランチボックスを頼むと付いてくる、ミッキーの形をしたランチボックスだと思います。小物入れとしてもカワイイですし、おいしく食べたあとにはインテリアとして飾るのもオススメです。

●●食事に迷ったら「イーストサイド・カフェ」さんはお勧めです。パスタコースなら前菜、パスタ、デザート、ドリンク、更にパンまでつくというサービスの良さ。

メインもデザートも飲み物もそれぞれ別に頼んでしまうと、結構な金額になりますよね。ところがこのコースなら全部付いてくるんですよ。しかも、それぞれメニューから選べるので、組み合わせが自由自在で楽しいんです。

私のお気に入りのパターンは、前菜にチキンとキノコのバルサミコ風味でお肉を食べ、メインでシーフードトマトソースのパスタで魚介を、デザートで季節のジェラートを…といった感じでしょうか。

店の雰囲気も大変良く、高級感がありとても上品な感じなので料理も一層美味しく感じました。リーズナブルな値段でディズニーに来たぞ~!という感覚を味わいたいなら是非お勧めです。

●●ディズニーランドへは、子供の幼稚園の遠足で行きました。当日、お昼ご飯をどうしようということになり、数あるレストランの中から、イーストサイド・カフェを選びました。我が家は家族全員が喘息持ちなので、ディズニーランド内のレストラン全店が禁煙であることはとてもありがたいです。

その中でイーストサイド・カフェを選んだ理由は「予約が可能」「低アレルゲンメニューがある」ということでした。メニューも少し豪華な印象です。店内に入ると店員さんに再度アレルギーについて聞かれ、とても親切に対応して下さいました。社員教育が徹底されていると感じました。

ページの先頭へ