ディズニーシー2月の混雑予想

更新日:2019年2月27日

東京ディズニーシー(TDS)の2019年2月の混雑予想カレンダーです。

2月も1月中旬以降と同様の理由で空いていることが多いです。バレンタインデーイベントの影響で11日~14日にかけてはちょっと混雑するかもしれませんが、それ以外の日に関しては空いているのでおすすめです。ただ、空いているこの時期を利用してアトラクションのメンテナンスなどが行われていることも多いです。

2018年2月混雑予想カレンダー

A:やや空いています    B:普通です    C:やや混んでいます
D:かなり混んでいます   E:大混雑です   S:非常に混雑しています
※混雑度「E」と「S」の日は入場制限に注意が必要です。

祝祭日

  • 2月11日:建国記念の日
  • 2月14日:バレンタインデー(祝祭日ではない)
          1
B
2
D
3
D
4
B
5
A
6
A
7
A
8
B
9
D
10
D
11
D
12
B
13
A
14
B
15
B
16
D
17
D
18
B
19
A
20
A
21
A
22
B
23
D
24
D
25
B
26
B
27
B
28
B
   
1月≪≪ 2月 ≫≫3月

混雑を避けるために

2月はそこまで気を遣わなくても大丈夫です。営業時間が普段よりも短いことだけに注意していれば問題ないかと思います。週末は多少混み合うこともありますが、平日であればたくさんのアトラクションに乗ることができるでしょう。

今月の祝日

2月には建国記念日があります。こちらは毎年2月11日と定められていますので、年によっては3連休になることもありますし、逆に土日と重なってしまうということもあります。特に3連休になった場合は真ん中の日(建国記念日が金曜なら「土曜」、月曜なら「日曜」)が混み合いやすいので、避けた方が無難かもしれません。

旅行シーズン情報

バレンタインデー前後に1泊2日などの短期で旅行にこられる方が多いほか、中旬以降は学生の春休みに入りますので、卒業旅行や観光旅行などで遊びに来られる方もいます。ただ、旅行に関しては来月の方が盛んになります。

ディズニーシー2月の混雑体験談

2017年以前の2月

●●2月4日にディズニーシーに行きました。一言で言うと「ちょっと遅かった!」です。2月になると大学生が春休みになります。そして、授業終了し次第、早く旅行に行きたいものです。だから、2月のディズニーリゾートは、ウキウキの大学生で溢れかえります。1月のうちに行っていれば…と大変後悔いたしました。

朝早く行っても、朝からはりきっている大学生とぶち当たります。そんな大学生の一番の狙いは「アトラクション」です。だから、アトラクションは混みます。2~3時間待ちです。なかでもすごいのは、ファストパスダッシュ!

おそらく今ディズニーシーの一番人気である『トイ・ストーリー・マニア』は恐怖です。道がすべてファーストパスの人で埋め尽くされて進まなくなります。

途中でファーストパスを諦めたくても、その列から出られないという意味の分からない状態になります。そしてその日は、朝の一瞬で夜までのファーストパスがなくなりました。それでドッと疲れました。

私たちはバケーションパッケージで、ファーストパス2枚とライブチケット(ビッグバンドビート)がついたものを持っていたので充実した時間を送れましたが、そういうものを持っていないと2月は待ち時間が多いと思います。

キャラクターと会うところは比較的短い時間であえます!ロストリバーデルタのミッキーなどはねらい目です。30分ほどで写真が撮れましたよ。夜は前日にディズニーランドでアナ雪特別バージョンのワンス・アポン・タイムを見て満足していたので、ショーを見ずにホテルに帰りました。若い力に押しつぶされた2月でした。笑

●●2月8日の日曜日に行きました。開園時間を五分すぎた頃に入園しましたが、すでにトイ・ストーリー・マニア!のファストパスに長蛇の列が出来ており、メディテレーニアンハーバーにまでその列が差し掛かっていました。

キャストの方が「今ファストパスで並ばれても、閉園間際のパスになるか、もしくはファストパスが無くなる可能性もあるのでご了承ください」とアナウンスしていました。それを聞いて、トイ・ストーリー・マニア!に乗ることは諦めました。

そのまま並んでいたら、ファストパスを取るだけで1時間ぐらいかかっていたかもしれません。しばらくすると雨が降ってきて、園内はトイ・ストーリー・マニア!以外はさほど混んでいなかったように思います。

他にも楽しいショーやアトラクションはたくさんあるので楽しめました。残念ながら、ビッグバンドビートの抽選には外れてしまいましたが…。

何度目かの来園でしたが、初めて知ったことがありました。それはフォートレス・エクスプロレーションの船にあるストーブです。人も少なかったこともあり、キャストのお姉さんが「寒い時期なので、ここで暖まって行ってください」と親切に教えてくださいました。

●●娘がディズニー大好きなので、頻度的にはやや多めにディズニーリゾートには足を運んでいる方かなと思います。2月の中旬にもディズニーシーに行ってきました。平日でしたから、さほど混雑しているようにも感じませんでした。

というか、ディズニーリゾートって、混んでるのが当たり前だと思っているので、あまりそこは気にしないようにしています。ただ、冬休みとか夏休みなんかの、かなり混み合う時期は、入園規制がかかることもありますから、そこはチェックします。

今回は、やっぱり寒かったですね。ディズニーシーはランドより寒いと言われていますが、まさにその通りだと思います。昼間は日差しはありましたが、でも寒かったです。冬に行く場合は、暑かったら脱げばいいという考えで、厚着したりホッカイロを用意することが必要かなと思います。

あと、体も寒いですが耳を防寒するのも大事ですね。耳当てとか帽子は絶対必要でした。まあ、忘れてもパーク内で買えますけどね。

●●今年の2月19日に友人と3人で東京ディズニーシーに行きました。天候は朝から晴れでしたが、まだ2月ということと、やはり海沿いということもあって風が吹くとまだまだ寒さを感じました。

私もそうしましたが、2月中に行かれる方は天候が晴れでも上着は必須かと思われます。また、ディズニーシーはときおり風が強く吹くことがありますので、帽子を着用される方はその点も気をつけたほうがいいかと思われます。

混雑具合ですが、平日ということで比較的というか、むしろかなり空いておりました。私自身ディズニーリゾートに行くことが普段からあまりないので、ファストパスを効率よくとったり、うまい具合に園内を周ったりはしませんでしたが、それでも特段長い時間待つことも多くなく、ほぼノンストレスで一日楽しむことができました。

3月に入ってしまうと春休みになった学生さんたちが一気に増えてくることが予想されますので、平日だとしても混雑してしまうのではないかと思います。アトラクションに関しては、前評判を裏切ることなく、どれも大人でも楽しめました。

2017年以前の2月

●●2014年の2月11日、建国記念の日に、カップルでディズニーシーに行きました。前日に地方から東京まで来ており、宿泊して当日の朝にディズニーシーに向けて出発したのですが、余裕を持ちすぎて出発自体が遅くなってしまい、入場券の購入の為に並んだ時間も含めて、到着から入場まで小1時間ほどかかってしまいました。

その日は午前中から雪がちらほらと降り始め、一日中とにかく寒かったのが印象的でした。それでもやはり祝日だった為、そこそこ混んでいたように思います。

コートではなく、冬用のジャケットを着ているなど、比較的薄着だったことを後悔しましたが、貼るタイプのホッカイロを体中に貼って、アトラクションの長い待ち時間をなんとかしのぐことが出来ました。

彼の方がディズニーシーに来るのが初めてで、出来るだけたくさんのアトラクションを制覇しようとはりきり過ぎて、座ってご飯を食べる時間もとらず、ひたすら並んでいて足が痛くなってしまったのが思い出です。

この日はセンターオブジアースが点検の為、一時運転休止してしまいましたが、再開してなんとか乗る事ができたのもラッキーでした。

●●今年2月8日、大雪の日に行きました。高速道路や電車の運行状況にも影響が出ているような日だったので、普通なら予定を見送るとは思うのですが、この日はディズニーランドホテルの予約がやっととれた日でしたので、当初の交通手段を変更し強行突破で行きました。

電車に乗っているときにチラホラと雪が降りだし、舞浜駅に到着した頃は吹雪となっていました。こんな悪天ですから、空いているだろうと思ったのですが、思ったよりお客さんが大勢いました(とはいえ、普段の土日とはくらべものにならないくらい空いていました)。

中止になっているアトラクションが多数ありましたが、それらは子供たちが乗れないような絶叫系のものでしたので、子連れの我が家にはあまり関係がありませんでした。子供たちが大好きなイッツアスモールワールドやハニーハントは待ち時間が少なく、何度もリピートで乗ることができてよかったです。

しかし、寒さが限界を超え、子供たちが震えだした為、早めに昼食をとろうとレストランに入り、しばらく暖をとりました。午後からはショッピングをして、のんびり過ごしました。ディズニーランドホテルがチェックインできる15時になると、早々にパークを後にしました。

キャラクターには全然会えませんでしたが、キャストのみなさんが、こんな天気の中でもにこやかでいらして、さすがディズニーと思いました。真っ白なパークや凍っているシンデレラ城のお堀は、それはもう幻想的で美しかったです。

家族のいい思い出となりましたが、今後はもう2月にディズニーランドへ行くことはやめようと思っています。

●●今年の2月に東京ディズニーシーに行ってきました。曇っていましたが、雨に降られることはなかったです。ただ、凄く寒かったです。防寒対策をバッチリしていかないと楽しめないほどです。パーク内は凄く空いていました。びっくりするぐらい人がいませんでしたので、のんびり楽しめました。

スイートダッフィーが開催されていました。装飾がとってもかわいかったです。あちらこちらがダッフィー&シェリーメイだらけ!たくさん写真を撮りました。せっかくなので、マイフレンドダッフィーでショーを見ながら食事をしました。

お座りが出来るようになった息子と行ったのですが、舞台も近かったせいか、ショーに釘付けになってました。おかげでいつも慌ただしい大人の食事がゆっくりとれました。その後はゆっくりお散歩をしました。

パーク内はなんだかいつもよりキャラクターの数が多いように感じました。全く混雑してないせいか、キャラクターも独占状態で楽しめちゃいました。唯一混雑していたのは、ダッフィー&シェリーメイのグッズが売ってあるお店でした。かわいいですもんね。寒かったですが、のんびり楽しむ事が出来ました。

●●今年の2月に1日だけ平日休みがあったので、ディズニーシーに行ってきました。その日は朝から小雨の舞う残念な天気。2月なので気温も低く、行くのを躊躇するような日でした。ですが、せっかくの平日休み、この機会を逃すわけにはいかないと出かける事にしました。

そして、到着したディズニーシーは、冷たい海風のせいでさらに寒い…!しっかり防寒した上にレインコートを着ていたのですが、それでも寒さが身に染みました。

ですが、そんな気候のおかげでディズニーシーは比較的すいており、ファストパスも利用して30以上のアトラクションを楽しむ事が出来ました。ショーもそれ程並ばなくても前の方で見る事が出来、とても満足な1日でした。

ただ、ひたすら寒かったです。最後の方はずっとマーメイトラグーンにこもって寒さをしのいでいました。寒さを気にせず、すいているディズニーを楽しみたいという方には、冬の雨の日はオススメだと思います。ただし、シーは海風のせいで想像以上に寒いので要注意です。

●●史上まれにみる大雪の中、ディズニーシーに行きました。もちろん、屋外のアトラクションは全て休止。ショーも休止。顔もあげられずに吹雪く中を歩き回り、ビショビショに濡れながら遊んでました。

午前中はまだ人がいましたが、ファストパスなしでも、タワーオブテラーも30分待ちくらいで空いてました。午後になるとさらに雪がひどくなったので、タワーオブテラーも5分待ちくらいでした。

危ないためか橋という橋が封鎖され、ケープコッドからメディテレーニアンハーバーに行くにも、ぐるっと歩いて文房具屋の方を通らなければなりませんでした。

とにかく雪がひどくて、行けたのはBBBとか、マジックランプシアターとか、キャラクターグリーティングとかレストランくらいでしたが、住んでる地方からすれば普通の量の雪なので十分楽しめました。

ただ、帰りが京葉線が止まったため宿になかなか帰れず、タクシーが4時間待ち、バスも2~3時間待ちだったので大変でした。

そして、次の日はランドへ。晴れたけど雪がすごくて、夕方まで屋外アトラクションは全滅。通路はスタッフさんのおかげで雪かきされて歩きやすく、感謝もなひとしおでした。パークのあちこちにディズニーキャラクターの雪だるまがあったり、滅多に見れない雪景色が見れたりしてとても楽しかったです。

●●今年の2月2日に家族4人でディズニーシーに行ってきました。この季節はいつも雪が心配になるのですが、ディズニーのある浦安は海に近いので、あまり雪にはならず、この日も終日曇りでした。

ディズニーには年パスを買うくらい通っているので、冬場のディズニーシーがどれほど冷えるかはよく知っていました。とにかく防寒具を沢山持っていきました。

屋内のアトラクションは暖房が効いているので、脱ぎ着しやすい服装で、かつ軽いものがおすすめです。私たち家族はUNIQLOの小さく畳めるダウンが使い勝手が良く、とても重宝しました。

園内は季節柄、トップシーズンと比べると段違いに空いていました。普段はとてつもなく混むトイストーリーマニアも、午後のファストパスをすんなりゲットできてクリアできたし、セーターオブジアースは、ファストパス無しでも30分程度の待ち時間でクリアできました。

パレードは流石に少し冷えましたが、前もって用意しておいたUNIQLOのダウンと、ヒートテックのストールで乗り切りました。防寒対策さえきちんとすれば、2月のディズニーシーは空いていて本当にオススメです。

2013年以前の2月

●●高校の卒業前旅行として3年生全員でディズニーシーに行って来ました。しかし私は高所恐怖症なため、怖がってしまってあまりアトラクションに乗ることはできませんでした。でも、せっかく来たのだから楽しもうと「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」に、友だち3人と乗ってみました。

乗る10分前、行列に並んでる間ずっとそわそわとしていましたが、いざ乗ってみると、左右に激しく揺さぶられたりするだけで「なんだ、怖がって損した」とタカをくくっていました。そんな油断をしているとき、ラストの急降下が始まったので、ほんとうにビックリしました。

降下中のシーンを見れたので見てみると、笑えるぐらい顔がひきつっていました。午後になってショーがあったのですが、不運のことに強風のため中止になってしまい残念でした。いつかまた行くときがあったら、ショーが観られる天候であることを願います。あと、2月だったこともあってか、結構空いていました。

●●2月末に妹とディズニーシーへ行ってきました。ここ10年程、海外で生活しているので日本のテーマパークはご無沙汰でしたが、妹がイチオシするディズニーシーへ初挑戦しました。

早起きはできなかったのですが、平日10時頃の入園時にはチケットの購入も待ち時間がなく、アトラクションもメンテナンス中だった「センター・オブ・ジ・アース」や人気の「タワー・オブ・テラー」以外は待ち時間も15分程度でした。晴天のカラッとした日で、一日中歩き続けても疲れを感じないほど快適でした。

アトラクションは他にも「海底2万マイル」や「フランダーのフライングフィッシュコースター」など楽しみました。意外なのですが、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」が一番印象強く心に残っています。

食事は中華をおいしく頂きました。帰り際には「レジェンド・オブ・ミシカ」が見られました。また機会があれば来園したいと思います。

●●当日の天候は晴れで、気持ちのいい天気でした。今回は乗り物よりもショーを重視して楽しもうと思って行ってきました。シーが今年は10周年ということで、夜のショーがとても素敵でした。様々なキャラクターの映像がうつる噴水のような水のスクリーンに感動しました。ぜひシーの10周年の間にもう一度見に行きたいです。

●●2月の平日でしたので、比較的空いていて、ほとんどのアトラクションに30分以内に乗ることができました。中でも一番面白かったのは、ストームライダーです。映像を使用したものだったので、ジェットコースター系がだめな人でもジェットコースターに乗ったような爽快感を得ることができ、お勧めです。

ファストパスを有効に使うと、人気のあるものでもすんなり乗ることができ、スムーズでした。また行きたいです。

●●今年の2月にシーに遊びに行ってきました。平日だったことと気温がかなり低くて冷え込んだということもあり、園内はかなり空いていました。

センター・オブ・ジ・アースはとても爽快でした。6人席なので、6人グループで行くと貸し切り状態となって赤の他人がいないので、恥じらいの必要も無くテンション上がって思いっきりはしゃげて一番楽しい気持ちになりました。適度に早いスピードは怖さより気持ちよさの方が勝り、気持ちよかったです。

●●バレンタインデーにカップルでシーに行きました。やっぱりバレンタインはランドよりもシーでしょう!ということで選んだのですが、考えていたよりも混んでいなくて良かったです。特に8時過ぎくらいからは結構帰る人も多かったみたいで、センター・オブ・ジ・アースもタワー・オブ・テラーも空いていました!

●●2月の罠と言うと言い過ぎかもしれませんが、2月はちょっと気をつけておくべきことがあります。それは受験シーズンであるということです。一般的に閑散期でそれほど混んだりしないという印象がありますが、中学・高校の受験日はその学校の生徒にとっては休日となります。

ですので、以外と若い子たちが多かったりして、特に絶叫系アトラクションが眺めに待つこともあるので注意しましょう。

ページの先頭へ