ディズニーシー4月の混雑予想

更新日:2018年12月7日

東京ディズニーシー(TDS)の2018年4月の混雑予想カレンダーです。

3月下旬から続く春休みの影響で上旬に関しては混雑が続きます。ただ、春休みのシーズンが終わるとそのあとはちょっと落ち着きます。月末からはゴールデンウィークに突入しますので、4月は中旬が遊びに行くにはおすすめの時期です。

2018年4月混雑予想カレンダー

A:やや空いています    B:普通です    C:やや混んでいます
D:かなり混んでいます   E:大混雑です   S:非常に混雑しています
※混雑度「E」と「S」の日は入場制限に注意が必要です。

祝祭日

  • 4月29日:昭和の日
  • 月末~:ゴールデンウィーク
1
E
2
D
3
C
4
C
5
C
6
C
7
D
8
D
9
B
10
B
11
B
12
B
13
B
14
D
15
D
16
B
17
B
18
B
19
B
20
B
21
D
22
D
23
B
24
B
25
B
26
B
27
C
28
E
29
S
30
S
         
3月≪≪ 4月 ≫≫5月

混雑を避けるために

4月は中旬の平日がおすすめです。気温的にも外出しやすくなりますので、休日は混み合いやすくなっています。月初はまだ学生の春休みがあり、月末はゴールデンウィークがあるため、消去法で考えるとやはり中旬が残ります。

今月の祝日

4月には昭和の日(旧天皇誕生日)があります。29日に制定されています。ゴールデンウィークがスタートするタイミングですので、1年で最も多くの来園者を集める時期でもあります。その分かなり待ち時間の長くなりますので、朝早くから入園しないと色々なアトラクションに乗れなくなってしまう可能性もあります。

旅行シーズン情報

書くまでもないかもしれませんが、月初はまだ学生の観光旅行シーズンで、月末はゴールデンウィークなので全国的に旅行シーズンとなります。中旬からゴールデンウィーク前にかけては修学旅行でやってくる学生達の姿もよく見かけます。

ディズニーシー4月の混雑体験談

2017年以前の4月

●●4月3日にディズニーシーへ行きました。当日の天気は雨がたまにパラパラする位で大丈夫でしたが、とにかく寒かったです。春休みでしたが、天気があまり良くなかったせいか、それ程混雑はしていませんでした。

一番混雑していたアトラクションでも60分待ち位でしたが、寒かった為かマーメイドラグーンは小さい子で混雑していたように思います。個人的にアリエルが好きなので、マーメイドラグーンシアターが調整中だったのは残念です。

食べ物は期間限定のスウィーツ、ティポトルタを食べましたが、とても美味しかったのでお勧めです。ギョウザドッグも相変わらずすごい行列で、なぜかアラビアンコーストで販売されているカレー味のポップコーンもすごい行列でした。

あと、夜のパレードと花火が天候不順の為中止になったのは残念でした。寒かったので、屋内のビッグバンドビートを見ようかと思ったのですが、皆さん考える事は同じのようで、開始30分前には満席で見ることが出来ませんでした。ディズニーシーは海辺なので、夜は寒さに耐えられず20時位にホテルに帰りました。

●●4月からはじまる新しいショー「ファッショナブルイースター」を見るのを目的に行きました。この日はショーが始まってから初めてきちんと晴れた休日の日でした。休日で天気がいいということと、ショーがはじまって間もないということで、いつもより人が多い気がしました。

入場して15分ぐらいで、どこの場所もショーの最前列は埋まっていました。ショーがはじまる頃には後ろの方まで人がびっしりいたように思います。この日はショーが目的でしたので、一日三回新しいショーをみていました。乗り物の待ち時間等は詳しくは分からないのですが、普段の休日より気持ち人が多い程度だったと思います。

また、4月でもこの日はかなり寒い印象があり、長時間待つにはすこし大変でした。朝と昼間と夜の気温の差が激しく感じた一日でした。ショーの待ち時間では新しくでたメニューの軽食やドリンクを買って過ごしていました。そちらも買うのに時間がかかったのですが、とても美味しくて、また行ったときに食べたいと思っています。

●●4月17日にディズニーシーに行きました。それまでのディズニー経験は3回、いずれも週末にランドのほうでしたが、ファストパスが出るようなものは2時間以上待ち、3つくらい乗れたらいい方だという認識だったんです。

ですが、平日であること、入園料が値上がりしたばかりだったということで、本当にビックリするくらい空いていました。まずファストパスが出るようなアトラクションはすべて制覇できました。平均15分程度の待ち時間で済み、一番長かったものでトイストーリーの40分待ちです。

ファストパスがないような小ぶりなアトラクションに至っては待ち時間がないようなものも多く、こんなにアトラクションに乗れていいのだろうかと思うくらいでした。

天候は雨予報があり不安でしたが、日中は晴れていて、風はあるものの日差しが暖かかったです。夕方から小雨がぱらつきましたがポンチョを買うほどでもなくすぐ止んだのですが、風が強くてかなり冷え込みました。

飲食店やワゴン、売店などもそれなりに人がいるものの待ち時間が長いこともなく、大変スムーズでした。人が少ない分、キャラクター達ともたくさん写真が撮れ、こんなにあれこれストレスなく楽しめたのは初めてです。これからは行くなら平日だなぁと思いました。

●●マーメイドラグーンシアターの復活日にディズニーシーへ行ってきました!ずっとこの日を楽しみにしていたので、前日の夕方からリゾートに移動してきて、ミラコスタに宿泊しました。ミラコスタへの宿泊は5回目だったので、部屋はお財布に優しいトスカーナサイドで。

当日朝は、天気もほぼ曇りのない空!アーリーで入るために開園30分前からゲートでスタンバイ。日向では半袖でも暑いくらいでした。時間通りにオープンし、トイマニのFPを取ってからマーメイドラグーンへ。前のショーも好きだったけど、新しくなった方がさらに好きになりました。

この日は平日だったこともあり、そんなに混雑している感じもなく、イースターのショーやアトラクションも順調な感じでした。そもそも最近のディズニーは入園規制ばっかりかかっていた印象だったので…。

夕方ぐらいになると日が落ちてきて、上着を着てもちょっと寒いかなという気温でした。夏までの時期は、日中暑くても上着は持っていないとやっぱりダメですね。今日の目標だったシアターも見れて、大満足の一日でした!

2017年以前の4月

●●大型連休前の平日に、ディズニーシーへ1歳の娘と実母の3人で遊びに行きました。当日はさわやかに晴れており、かんかん照りでもなく、日中は半袖(朝夕はパーカーを羽織る)で過ごせて、まさに行楽日和な一日でした。日差しは長く歩いていると強く感じるため、帽子をかぶった方がよいです。

パークは比較的空いており、海底2万マイルは15~20分待ち、センター・オブ・ジ・アースも30~40分待ちでした。子連れのためセンターには乗りませんでしたが、2万マイルは実際には10分も待ちませんでした。

何よりも洋服やお菓子などのショップが空いており、特にショーの時間はガラガラで、寝てしまった娘をベビーカーに乗せて、ショッピングを満喫できました。レストランも休日なら1時間待ちも多い中、行列が出来ているところは見ませんでした。私たちは天気がよかったので、ピザをテイクアウトしてベンチで食べました。

シーでもベビーカーを持った子供連れが結構いたことは意外でしたが、バリアフリーへの配慮や授乳室も整っており、不便さは感じませんでした。

●●今年の4月にディズニーシーに行ってきました。息子と行きました。天気は晴れていて、日差しが暖かかったのですが、風がとても強く冷たかったです。平日に行ったのですが、まあまあ空いているなと感じました。

春のイベントが始まったばかりでした。パーク内は綺麗な花がたくさん咲いていて、装飾も花をあしらったものが多く、とても季節感があって良かったです。普通に散歩するだけでも楽しい雰囲気でした。

息子がまだ小さいので乗り物には乗らずに、ショーを見ました。ショーはリドアイルウェルカムトゥスプリングを最前列で見れました。といっても何時間も待ちましたが…笑。最前列で楽しんだ後、そのままの場所でまたまた場所取りをして、レジェンドオブミシカを見ました。

頑張って待ったかいあって、最前列は大迫力でした。最初から待つ気満々で、折りたたみの座椅子を持参したほどですが…笑。息子も大喜びでした。

ただ、とても日差しが強かったので、帽子と日傘は必需品ですね。あと、気温の温度差が激しかったり海風が冷たいので、羽織りものも必需品でした。乗り物には乗れませんでしたが、家族で楽しい時間を過ごせました。

●●今年の4月19日に10年ぶりに家族でディズニーシーに行って来ました。土曜日ということもあって、混んでいるに違いないと思い、チケットは予約で買っておきました。でも、到着が開園から30分くらい過ぎていたので、入り口は混雑もなく、すんなりと入れました。

天気もよく、ちょうどいい気候で、アトラクションの待ち時間もそれほど苦になりませんでした。まずはインディージョーンズに向かったのですが、待ち時間も予想通りの感じでしたし、待ちながらも楽しめる空間が多いので、イライラすることもなく待つことができました。

以前はなかったタワーオブテラーなどのファストパスも取ったので、すんなり入ることができ、いい調子でアトラクションに乗れたと思います。

残念だったのは、マジックランプシアターがやってなかったことと、小さなジェットコースター系のフライダーのフライングコースターとレイジングスピリッツの待ち時間が意外に長かったことです。でも、メインなアトラクションは乗ることができ、結局閉園時間までいられなくても満足できたので良かったです。

●●今年4月中旬の平日に、ディズニーシーのイースターのイベントを目的に行ってきました。ディズニーではまだ4月中旬はイースターのイベントをやっているので、パーク内の至るところにイースターの雰囲気があります。

イースターエッグの形をしたミッキーやミニーなど、丸くて可愛いのでそれらの写真をたくさんのお花と共に撮ると可愛いです。

4月はまだ肌寒い日もありますが、その日はお天気にも恵まれたうえに、パーク内はすごく空いていました。開園と同時にパーク内に入ると、早速一番人気のトイストーリーのファストパスを取り、すぐに通常の列に並んでも待ち時間は10分程でした。

その後のインディジョーンズなども長くても15分待ちなど、本当に空いていてラッキーでした。また、ディズニーのオリジナルキャラに加えてダッフィーもイベントに参加していて、パーク中央の海のところですごく盛り上がっていました。

3月などの春休みシーズンから少し経った4月はお客さんの出入りも落ち着くのか、アトラクションに加えてイベントまでしっかり楽しめました。

●●アフターシックスにて夫婦で9日に行ってきました。天候は過ごしやすい気候で、いつもより多くのアトラクションに乗ることができ、殆ど並ばずに乗ることができたので、空いていたと思います。

唯一一番並んだのはトイストーリーでした。大人気のアトラクションなので、乗れるかなと思いましたが、一時間程で乗ることができました。閉園間際に並び始めたので、もう乗れないかと思い訪ねたのですが、スタッフさんが心良く「大丈夫です」とおっしゃってくれたのには、流石ディズニーだなと思いました。

アトラクションも、色々楽しむことが出来ました。並ばずに乗れるアトラクションも多く、フライングフィッシュコースターは三回乗りました。その他、シンドバット、ジャスミンのカーペット、スカットルのスクーター、インディージョーンズ、センターオブジアースに乗りましたが、どれも1時間以内に乗ることができました。

また、花火が上がる間際にアトラクションに乗る際、スタッフの方が花火が見れなくなってしまいますし、花火の後でも並ばずに乗れると思うのでと教えていただき、見ることが出来ました。アフターシックスでこんなに乗ることが出来たのは初めてだったので、大変満足な一日でした。

また、オフィシャルホテルに宿泊したのですが、一つ上のクラスの部屋の空きがあるので、同料金で宿泊することができ、今までで一番満足出来た一日でした。

●●毎年4月の2週目か3週目の平日にディスニーシーに行くのが、恒例行事です。この時期は学生の春休みも終わり、会社勤めの方は新年度が始まったばかりのため、比較的パーク内が空いているからです。

ゴールデンウィーク前ということもあり、遠方から来る方も少なく、春の修学旅行にもまだ早いのも空いている理由かもしれません。

今年行った日は、気候も穏やかで身軽な服装で出かけられました。ちょうどミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジの時期で、パーク内がお花でいっぱいなり、普段はシックで大人向けのディズニーシーも、なんだか浮かれ気分になりました。

ディズニーシーのアイドルといったらやはりダッフィーでしょう。お花で作られたダッフィーやシェリーメイが仲良く並んで座っている花壇があり、写真を撮る人々で混みあっていました。

キレイな花々と青空、噴水にシャボン玉。小さな子供連れだったので、アトラクションには乗らず、パーク内をお散歩しました。いつものお散歩では味わえない異国感がとても良かったです。

2013年以前の4月

●●4月の中旬に遊びに行きました。友達がディズニーシーにとても詳しく、私は数回しか行ったことがないのですが、彼女は年間パスポートを持っているほどの強者です。

彼女曰く、4月は中旬があまり混んでいないので楽しめるとのことで、一緒に行きました。見事彼女の予想通り、そんなに混んでおらず、好きなアトラクションを思う存分楽しむことができました。「4月は中旬」これを覚えておきたいと思います。笑

●●恋人との初めてのデートで行きました。私にとって初めてのディズニーシーでしたが、彼氏はかなりのディズニーリゾート通で、私にシーの魅力を最大限味わってもらおうと張り切ってくれていました。

ゲートをくぐり、まず建造物の雰囲気に圧倒されました。話には聞いていましたが、ディズニーランドとは全然違っていまっした。なんというか、大人っぽい。

周りの人々も、4月だけに春満開の感じのカップルが多く、入場早々手をつないだり腕を組んで、幸せそうに歩いていたのが印象的でした。付き合ったばかりだった彼氏と私は、少し周りの熱気に当てられてとまどったのを覚えています。笑

彼は私にデイズニーシーのおすすめアトラクションをたくさん教えてくれました。私のために前々から考えていてくれたらしく、割と人が多かったように感じたのですが、あまり待ち時間を過ごすことなく、色々なアトラクションに乗れました。

遊びつかれて帰る時間になったころ、本物みたいな海の真ん中で音楽とともにきれいなショーが始まりました。暗い中でショーの明かりだけが夢みたいに輝いていて、とても感動的でした。

●●東京ディズニーシーは景観のよさからデートコースに最適と言われています。もし、デートをするのであれば、4月くらいがおすすめです。なぜかというと、ディズニーシーが一斉に春の装いになるからです。3月は混みすぎますので、4月の上旬がベストなタイミングかなと思います。

ディズニーシーはいつもきれいな花が植えられていますが、特にこの季節はきれいな色の花で咲き乱れます。私が行った時も、赤や黄色のガーベラが非常に美しく咲き誇っていました。

なかにはミッキーの姿を模した木もあり、おもわず記念撮影をしてしまいました。ミッキー姿の木をなでるようにして写真を撮りました。思いがけないベストショットを撮ることができました。

また、ガレッリーア・ディズニー前でミッキーたちとガラス越しで記念撮影ができます。ベンチに座りながら、日常シーンの一コマとして撮影するのもいいかもしれません。遊びに来たからには、色々な写真を記念に残してみてはいかがでしょうか。

異国の春を満喫するのであれば、アラビアンコーストに足を踏み入れてみてください。アラビアンコーストは中東の雰囲気があり、アラジンと魔法のランプがメインとなっています。ディズニーシーはどちらかというと欧米なイメージですが、ここではアジアンテイストな雰囲気が楽しめます。

私が行ったときは、アラジンと魔法のランプで出てくるジャスミンが花を手入れしているという設定でした。どちらかというと濃いめの花が多く、アジアンテイストなガーデニングが魅力的でした。

アトラクションもアラジンの世界を感じさせるものが揃っていて、中でも「マジックランプシアター」は面白くておすすめです。ファストパスがありますが、それほど待つこともありませんので、普通にスタンバイで大丈夫だと思います。

ディズニーシーの花めぐりをしていると、だんだんとおなかが空いてきます。花より団子とよく言ったものです。このとき、私は「スモーキーターキーレッグ」を食べました。なかなか七面鳥を食べる機会がないので、ここではよく食べています。

スモーキーターキーレッグはノーチラスギャレーというレストランで食べることができる一品で、スモークの香りが豊かで肉厚です。自分ひとりではなかなか食べられないので、途中から主人に食べてもらったりしました。

また、ポートディスカバリー近くで「うきわまん」も食べました。名前のとおり、浮き輪の形をした肉まんのようなもので、なかにはエビが入っています。海沿いのディズニーシーならではの味に感動しました。

これはとてもおいしく、何個でもおなかのなかに入りそうでしたが、コンビニの肉まんが3つくらい買えそうな値段なので自制しました。

ちなみにランチは自分で作ったおにぎりやから揚げを持参しました。パーク内に持ち込むことはできませんが、パーク外にピクニックエリアが設けられているので、美しいガーデニングを見ながらのお食事です。園内のスナックやお店での食事もいいですが、手作りお弁当をディズニーシーで花をみながら食べるのもなかなかいいです。

●●子供が3歳になったので、そろそろディズニーデビューさせてみようと思い、キャンペーンで平日少し価格が安くなっている時期に行くことを決めました。行ったのは4月中旬です。春休みが終わり、新学期が始まってすぐの頃の平日だったので、園内はとても空いていました。

ランドにするかどうか悩みつつも、東京ディズニーシーへ行くことに決めました。入園して、まずはエレクトリックレールウェイに乗りました。電車好きの息子はすごく嬉しそうでした。

降りて、アクアトピアに乗ったら、予想のつかない動きにちょっと怯えていましたが、私たち夫婦が騒いでいたら、一緒にキャーキャーと高い声を上げていました。その後も空いていたのでもう一度レールウェイに乗って、同じ場所に戻ってきました。

ヴェネツィアン・ゴンドラに乗った時には、胸に誕生日のシールを貼っていた息子のために、ゴンドリエさんたちがハッピーバースデーをイタリア語で歌ってくれ、息子も照れくさそうにしていました。

そのシールのお陰で、キャストさんにもたくさん「お誕生日おめでとう」と声をかけていただき、ドナルドも指を指して拍手をしてくれたので、誕生日に行ってよかったです。これからも誕生日に連れて行ってあげたいなと思っています。

お昼は、ニューヨークデリでサンドイッチとベーグルを食べました。息子もとても気に入ったようです。お昼を食べ終わってどのアトラクションにしようかと園内を歩いている時、人だかりの中にドナルドダックとデイジーを発見しました。息子は一目散に走って行き、一緒に写真を撮ってもらってご機嫌でした。

午後になって息子がベビーカーの中で昼寝を始めてしまったので、私と主人が交代で、インディジョーンズとレイジングスピリッツ、そしてセンター・オブ・ジ・アースに乗りました。シングルライダーというシステムを利用したのは初めてでしたが、ファストパスよりも早く乗れるこんな方法があるんだと驚きました。

ジェットコースターは久しぶりだったので緊張していて、あっという間に自分の番が来てしまったので心の準備ができなかったです。しかし、3つともスリルがあって楽しめました。

マーメイドラグーンでは、鯨が口を開けた形のショップがあるのですが、数年前に行った時はアリエルのグッズがいっぱいだったのに、今はダッフィに占領されていたのが少々びっくりしました。マーメイドラグーンシアターでのショーも迫力があって楽しかったのですが、魔女が出てくるシーンで息子は怖がってしまいました。

こんな感じで、朝から晩まで丸1日、親子3人で東京ディズニーシーを堪能できました。次は今3歳の息子がもうちょっと大きくなってから、一緒にいろんなアトラクションを楽しめるようになれればいいなと思いました。

●●今年の4月に行きました。私にとってディズニーシーといえば、なんといってもダッフィーに会えることが一番の楽しみです。会うだけでなく、お土産ももちろん楽しみで、ダッフィーのストラップにバッチに…と今回もたくさん買ってしまいました。

特にダッフィーが主役のショー「マイフレンドダッフィー」のぬいぐるみバッチが可愛くて仕方ありませんでした。思わず、妹にも買って帰りました。これからも、どんな可愛いダッフィーのグッズが出てくるのか楽しみです。

●●春晴れの中、久しぶりにディズニーシーに行って来ました。授業参観や運動会などといった学校行事が多かったせいか、平日なのに非常に多くの人が来場していました。家を出るのが遅かったのですが、駐車場は入口に程近いエリアに停められて、そんなに混んでいないのかなぁと思いきや…。

10時半の段階で、タワー・オブ・テラーのファストパスは完売。センター・オブ・ジ・アースのファストパスも18時半という状況でした。結局ファストパスは2枚しかとれず(取りたくても既に完売)、他のアトラクションは並ぶ事にしました。

以前混んでいた時も、ここまでファストパスが取れなかったことがなかったので、ちょっとびっくりしました。しかし、家族4人楽しい一時を過ごすことが出来ました。とても楽しかったです。

●●平日に訪れたこともあって、久々に行ったディズニーシーは殆どの乗り物で大して並ぶこともなく、快適にすごせました。いつもは休日にくるので、人が沢山で風景もろくに観てませんでしたが、ディズニーランドより大人な雰囲気で落ち着きます。

空いてたので沢山のれましたが、一番のお気に入りアトラクションは「インディー・ジョーンズ・アドベンチャー」ですね。映画が大好きなので大興奮でした。

ページの先頭へ