S.S.コロンビア・ダイニングルーム

更新日:2018年12月7日

『S.S.コロンビア・ダイニングルーム』はテーマポート「アメリカンウォーターフロント」にあるレストランです。同名の大きな豪華客船の中にあり、他のお店とはひと味もふた味も違った雰囲気の中、食事を楽しめます。こちらのページでは、そんな『S.S.コロンビア・ダイニングルーム』の概要と口コミをご紹介しています。

レストラン概要

英語名 S.S. Columbia Dining Room
レストランタイプ テーブルサービス
プライオリティ・シーティング
座席数 約200席
特記事項 アルコール提供 / お子様メニューがある / 低カロリーのコース料理がある / 英語メニューがある

みんなの口コミ

●●S.S.コロンビア・ダイニングルームは船の中にあり、そこで食べられる料理は絶品といっても過言はありません。

レストラン内は、古き良き時代を感じさせる、ヨーロッパ風の内装で飾られており、インテリアやテーブルセットにもこだわりが感じられます。ここで食事をしていると、さながら映画のワンシーンという感じで食事の時間を楽しむことができます。

お料理は本格的なフランス料理風といった印象で、サーロインステーキやオマール海老といった豪華な食事を楽しむことができます。

他のレストランに比べ、価格設定は高めかもしれませんが、この雰囲気で食事が出来るのはここしかありません。ディズニーシーに来たら、一度はここで食事してみたいと思わせてくれるようなレストランです。

●●このレストランは少々お高めです。しかし、日本にいることを忘れてしまうような夢のようなひとときを過ごすことが出来ます。基本的にはパンがついていますが、ライスを頼むことも出来ました。御飯を食べないと気が済まない主人は迷わずライスを頼んでいました。

正直なところ、料理よりも雰囲気を楽しむレストランという感じはします。ですが、決して満足できない味というわけではなく、雰囲気が良すぎて、そわそわしてしまいました。また、キリンビールの提供というだけあって、ビールがとても美味しく感じました。

豪華客船に乗る機会なんてこの先一生無いので、この料金で豪華客船の雰囲気を味わえて、特別な日と思わせてくれるこのレストランは、夫婦や恋人の記念日などにはぴったりだと思います。

●●コースを選ぶかアラカルトを選ぶか迷ったのですが、あまりお腹が空いていなかったので、アラカルトにしました。雰囲気はとても良いですが、一つ一つが高いので全員で1万円以上かかりました。魚介類のホタテやえびは美味しかったです。

あと、ローストビーフも見た目は大きくて食べきれないと思いましたが、美味しかったので、あっという間になくなりました。夕食の時間よりも少し早く微妙な時間だったということもあって、店内はまだ空いていました。ちなみに、一番美味しかったのはオニオングラタンスープです。

全体的にお値段が高いのですが、ランチと同じようなものでも、ディナーではもっと高いみたいなのでランチのほうがお得なのかもしれません。船のデッキから海を見るのもオススメです。

ページの先頭へ