秋田空港

更新日:2018年12月7日

秋田市中心部から南西方向にあり、秋田駅からリムジンバスや乗り合いタクシーを使って約25分で行くことができます。定期便は国内線4路線(札幌・羽田・伊丹・名古屋)と国際線1路線(仁川)です。空港のロビーには、秋田県の伝統芸能なまはげの像が展示されています。ターミナル2階には、これから飛行機に乗る人と見送りの人がガラス越しで会話できる「おなごりホン」というインターホンが設置されています。

基本情報

読み方 あきたくうこう
別称
種別 拠点空港(特定地方管理)
空港コード AXT / RJSK
住所 秋田県秋田市雄和椿川字山籠49
電話番号 018-886-3366
公式サイト こちら
ターミナル 国内線・国際線
営業時間 7時~22時
国際線
免税店
駐車場
滑走路 2500×60
アクセス 各地からバス(秋田駅から35分)

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●秋田駅などがある秋田中心市街地から、車でだいたい30分の所にあるのが秋田空港です。空港の周りに他の施設は特にありませんが、空港内は意外と充実しています。まず、お土産売り場に十分なスペースがとられているため、出発の一時間以上前に空港に着いたとしても、お土産を眺めながらあっという間に時間が過ぎます。秋田の名産きりたんぽ、銘酒の数々、海産物の加工品、子供向けのかわいらしいお菓子、郷土色あふれる田舎らしいお土産品などなど、老若男女がターゲットになっていると思います。出発時間までに、美味しそうなお土産を自分用に購入して、ゆっくり味わいながら飛行機を待つのも乙です。上の階にある出発ゲート、お土産品売り場、下の階にある発券カウンターなど、すべてがこじんまりとおさまった小さな空港なので、小回りがきいて楽ちんです。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●秋田に住んでいる友達に会うために、羽田空港から利用しました。近代的で、飲食店もお土産屋さんも充実している羽田空港から向かったからなのか、秋田空港は閑散としていて、寂しい感じがしました。が、緑に囲まれた中に空港があるので、空気がおいしく感じ、ちょとしたリゾート地に来た気分になりました。空港の中にお店はほとんどないので、空港で時間をつぶそうと思うと残念な気持ちになります。小さいですが、お土産屋さんはあります。きりたんぽやいぶりがっこなど秋田の名物が揃っているので、お土産は空港で買ってもいいかもしれません。空港周辺には公園があるぐらいで、これまた寂しい感じです。秋田空港を利用される際には、食事やお買物を済ませてから向かうことをお勧めします。秋田駅までリムジンバスが出ているので、寂しい場所にあっても、それほど不便だとは感じませんでした。でも、もう少し、空港内と空港の周りが充実してくると嬉しいです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●羽田行きの為、家族で利用しました。我が家は秋田市内から車で空港へ移動し、第1駐車場に駐車して空港へ入りました。朝早い便だったからなのか、空港はとても空いており助かりましたが、混んでいる時期だと第3駐車場まである駐車場もいっぱいになってしまうと聞きました。秋田駅からはリムジンバスが出ているので、混雑時期など駐車場の心配をしたくない!ということなら、はじめからリムジンバスを予約して空港まで行くという手もあると思います。空港自体はそんなに大きくありません。1階のチェックインカウンターのそばには小さいですがコンビニがあります。2階に上がるとセキュリティチェックの手前にお土産屋さんがあり、チェックを終えて搭乗ゲートの待合室に入ってもちょっとしたお土産屋さんがありました。待合室にはガラス越しにお話ができる「おなごりフォン」があって、いったんバイバイした家族と時間が来るまで電話で顔を見ながらおしゃべりができ、子供たちやカップルには人気のようです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●およそ2年半前、2013年6月に国内部分の2階が全面リニューアルされ、きれいで使い易くなった秋田空港。秋田杉があちらこちらに使用され、白木の自然な明るさも加わり、とても清潔感を感じます。お土産売り場も以前に比べてはるかに広く、カテゴリー別に分けられて、品数が豊富ながらも選び易いレイアウトに変わっていました。ただ、県民性なのか、販売員の方々にはあまり商売気がなく、声を掛けたり質問をすると優しく答えてはくれるのですが、お客様に買ってもらおう!オススメしよう!というのが一切なく、せっかく並んでいる豊富な土産物も、ただ陳列されているという感じで、品物が回転しているようには見えずに残念な感じがしました。チェックイン後、検査を通ってからも、見送りに来た人達とガラス越しにお話が出来る「おなごりフォン」が2カ所に備え付けられてあるのは、とてもいいアイデアだと思います。特に、帰省の際、普段なかなか会えない家族と別れを惜しそうにしている学生の姿は、見ていてとても微笑ましく感じました。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●リニューアルして、とても綺麗で明るく、利用しやすい空港に生まれ変わりました。2階の出発ロビーにはたくさんのお土産品が並びます。地元のわたしでも欲しくなるような、あつみのかりんとうも空港で購入可能です。でも、一番のお勧めは、やっぱり金萬ですね。真空パックのものではなく、生の金萬を食べていただきたいです。朝、購入すると、焼きたてでほんのりと温かい金萬を食べることができます。素朴で上品な味は、秋田のお土産の定番です。出発ロビーは杉の木をたくさん使っていて、香りがとても良いです。柱や壁も木の柔らかさを感じます。駐車場は、空港からの距離によって駐車料金が変わります。空港に近いほど料金は高くなりますが、2時間まではどの駐車場も無料ですので、お見送りに来た人やお土産を見に来ただけの人の利用も多く見受けられます。

ページの先頭へ