稲庭城

更新日:2018年12月7日

諸説がありますが一説には1193年に築城された言われる山城です。この地方を領有した小野寺氏が沼館城、横手城に居城を移すまでの本拠であり、その後も分家が城主となり稲庭氏を名乗るなど重要拠点として存在していました。

勢力拡大を狙う最上義光の侵攻に伴い1598年に落城。現在はスロープカーが通じている二の丸に模擬天守が建っており、内部に歴史資料が展示されています。

基本情報

読み方
別名 早坂館 鶴ヶ城 舞鶴城
住所 秋田県湯沢市稲庭町古舘前平50
電話番号 0183-43-2929
公式サイト こちら
城郭構造 山城
天守構造 ×
築城主と築城年 小野寺六郎経道 1249年~1256年
主な城主 小野寺氏
廃城年 1596年
営業時間 9時30分~16時30分
定休日 火曜日(祝日にあたる場合は直後の営業日)
入場料 一般420円 中学生以下210円
駐車場
アクセス 自家用車もしくはタクシー

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ