福島市浄土平天文台

更新日:2018年12月7日

福島県福島市浄土平、標高1600mの高さにある天文台で、空気が澄み、光害もなく星空がきれいに見えます。直径5.5mのドームの中には、40cm反射望遠鏡のほか、太陽望遠鏡が設置され、夜間観測などが実施されています。(2015年は我妻山噴火警戒レベル2を継続中のため、夜間観測を中止しています)その他、浄土平で撮影された天体写真などの展示もあります。

基本情報

読み方 ふくしましじょうどだいらてんもんだい
住所 福島県福島市土湯温泉町字鷲倉山浄土平地内
電話番号 0242-64-2108
公式サイト こちら
営業時間 9時~16時
定休日 月曜日(祝日の場合は翌平日)
11月中旬~4月上旬
料金 無料
駐車場
アクセス 福島駅から磐梯吾妻スカイラインバスで60分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●福島市内から車で一時間、高湯や土湯温泉も近く、広大な駐車場を持つ浄土平レストハウスとビジターセンターの隣りにあります。こぢんまりとした建物ですが入場無料。震災後、駐車場利用料金も無料なり、ドライブコースとしても人気の山岳道路は雄大な眺め。観光客だけでなく、地元の人にも大人気のスポットです。一階には天体写真や隕石、惑星立体模型などがあり、天気が良ければ太陽プロミネンス専用望遠鏡の画像をモニタで観察できます。夜は、標高約1600㍍、大きく開けた視界に満天の星空をいつでも楽しめますが、お勧めは夜間開館日と夏休みの特別観察会です。この観察会は音楽イベントと一緒に行われたり、著名な先生を招いての勉強会もあったりと、年ごとに新しい楽しみが工夫されています。口径40センチの反射望遠鏡での天体観測は、我が家では子供達を連れての毎夏の大イベントとなっています。磐梯吾妻スカイラインの冬季閉鎖に伴い、12~3月は閉館しますので、注意が必要です。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ