星の村天文台

更新日:2018年12月7日

あぶくま洞やラベンダー園と並んで、田村市滝根町の名所にもなっている展望台。3階の観測室には口径65センチメートルの反射式天体望遠鏡を設置し、“星の村”の美しい空を観察できます。併設のプラネタリウム館は60名収容。オリジナルの興味深いプログラム投影を行っているので、観光の一つとしてもオススメです。

基本情報

読み方 ほしのむらてんもんだい
住所 福島県田村市滝根町神俣字糠塚60-1
電話番号 0247-78-3638
公式サイト こちら
ドーム径 8メートル
座席数 / 形 60席 / 扇形
機材・機種 コニカミノルタ MS-8
投影日時 不定(投影時間35分)
観覧料 一般400円 小中学生250円
駐車場 200台・無料
アクセス 自家用車

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●主人と一緒に福島旅行中に訪れました。太陽を望遠鏡で見ることができると言う説明があり、星空を見たことはあっても、太陽を望遠鏡で見たことはなかったので、一度経験してみたいと思ったからです。望遠鏡で見た太陽は、とても綺麗なオレンジ色をしていて、少し感動しました。黒点や太陽フレア、プロミネンスなんかも見ることができて、昔、理科の時間に勉強したことを懐かしく思い出しました。行った日が晴れでよかったです。近くに有名観光地のあぶくま洞もあるので、観光ついでに立ち寄るのにちょうどよく、お勧めです。天文台は、昼は太陽が、夜は月や星を見ることができ、それぞれ500円かかるので、ちょっとお値段高めです。もちろんプラネタリウムもやっています。季節それぞれの星空の解説がわかりやすくて、余混んでいなかったので、のんびりとすることができました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ