岩鋳鉄器館

更新日:2018年12月7日

岩手県の伝統工芸品である南部鉄器の製造の様子を見学することができる工場見学です。いろいろな工芸師の方が作った作品を見ることができるほか、実際に南部鉄器を作る作業の様子を見て、製造の工程を知ることができます。また、南部鉄器や岩手県の名産品を販売しているコーナーや、盛岡で行われる祭りの様子がわかる展示物も用意されています。

基本情報

読み方 いわちゅうてっきかん
住所 岩手県盛岡市南仙北2-23-9
電話番号 019-635-2505
公式サイト こちら
見学内容 南部鉄器の製造工程を見学
見学料金 無料
見学可能日時 水~月:8時30分~17時30分(自由見学)
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 不要
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 60分
駐車場
アクセス 【電車】盛岡駅より徒歩70分
【車】盛岡駅より15分
東北自動車道盛岡南インターより8分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●岩鋳鉄器館は、観光バスで来る団体のお客さんが主ですが、JR盛岡駅から一つ南の駅の「仙北町」駅から歩いて15分位のところにあるので、車でなくても行けるアクセスの良い所にあります。館内で鉄器作りの様子を見る事を初め、様々な鉄器のお土産がありますし、その中でも安価で素敵なお土産用品としては「南部鉄器の風鈴」があり、「チリン、チリン」とキレイで涼しげな音色です。その他にも、お湯を沸かすと鉄分が自然に摂れるやかんなどもあり、作品の見応えも充分にあります。また、鉄器で作った「ジンギスカン鍋」で食べる、ジンギスカンも格別な美味しさがあります。ジンギスカン祭りの催事とぶつかれば、ジンギスカンの○○円で食べ放題のあります。ここは興味があれば、老若男女問わずに楽しめる所で、正に職人さんの技を間近で観察できる醍醐味が素晴らしい所です。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ