厳美渓

更新日:2018年12月7日

毎年10月下旬頃から11月中旬頃にモミジの見頃を迎える「厳美渓」。岩手県一関市自慢の紅葉スポットとしても人気があり、近くには「厳美渓温泉」があるので紅葉を楽しんだ後は温泉に浸かって旅の疲れを癒すにもオススメ。名物の空飛ぶだんごは一度食べてみると良いでしょう。お土産にも最適!遊歩道からも景色を堪能できます。

基本情報

読み方 げんびけい
住所 岩手県一関市厳美町字南滝ノ上
電話番号 0191-23-2350/一関観光協会
公式サイト
例年の見頃 10月下旬~11月中旬
開園時間 自由散策
紅葉樹の種類 モミジ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 無料
温泉
駐車場
アクセス 岩手県交通バス「厳美渓」バス停から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●一関市内からも近く車でまわることもできるので気軽に遊びに行けるスポットです。岩の切り立った渓谷と紅葉は見ごたえがあり橋から見える景色は綺麗です。郭公だんごの空飛ぶだんごも美味しいですが、おすすめは滝見だんごです。桜や紅葉のシーズンはとくに混雑するので夕方には売り切れていたり行列ができていることもあるので、お団子を食べてからゆっくり散策しています。散策コースはそれほど距離もなく平坦な道で吊り橋を渡ったり滝なども見え、家族連れでもそれほど時間もかからず紅葉を見ながら散策することができます。近くにはサハラガラスパークや道の駅、車で10分くらいの場所には手作りジェラートのお店もあり季節限定メニューや変わった味のジェラートなど種類も豊富で値段もお手頃です。外にベンチもありのどかな景色のを見ながら食べることもできておすすめです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●国の天然記念物に指定されている「厳美渓」は、栗駒山から流れる磐井川の浸食によってできた渓谷です。春には桜の花が咲き、渓谷の間を流れる川はエメラルド色が鮮やかで、桜のピンク色と相まって素晴らしい眺めになります。それよりももっと厳美渓の景色を楽しませてくれるのが秋の紅葉です。秋になると渓谷沿いに立っている木々が赤、黄色と紅葉して川のエメラルド色と重なって紅葉の色がとても映えます。また、渓谷のとても大きな岩がたくさんゴツゴツとある中から紅葉をみるのもダイナミックで、またひと味違った景色を楽しむことが出来ます。厳美渓と言えば空飛ぶだんごで有名な「郭公だんご」があります。対岸からお団子店にロープが繋がっていて、注文するとロープを伝ってお団子が届きます。そのお団子を食べながら渓谷と紅葉を楽しむことが出来る素晴らしい観光地です。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ