琥珀博物館

更新日:2018年12月7日

子どもからお年寄りまで、多くの人に楽しんでもらうことのできる、恐竜の琥珀がたくさん展示されている博物館です。この博物館では、「神秘のタイムカプセル」「人と琥珀」と2つのテーマに分けて展示されているのでわかりやすく、さらに解説もしていただけるので、より詳しく知ることができます。恐竜の琥珀を扱う博物館としては、国内最大級の規模です。

基本情報

読み方 こはくはくぶつかん
住所 岩手県久慈市小久慈町19-156-133
電話番号 0194-59-3831
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時
休館日 2月末日
年末年始
入館料 大人500円 小中学生200円
年間パス
駐車場
アクセス JR久慈駅からタクシーで10分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●琥珀や宝石が好きな方はモチロン、そうでない方にも楽しんでもらえるのが琥珀博物館です。 年齢を問わずに多くの方に興味を持って楽しんでもらえる、様々な恐竜の琥珀が展示されている博物館で、「神秘のタイムカプセル」「人と琥珀」と2つのテーマに分けて展示されています。とても分かり易く解説もしているので、とても詳しく楽しみながら学ぶ事ができます。恐竜の琥珀を扱っている博物館としては国内最大級の規模なので、とても見応えがありますし、私はとても琥珀が好きなので、琥珀の中に虫など様々なものが入っているのを眺めますと、太古への興味と感慨を感じてしまいとても神秘的な気持ちになります。お土産屋さんも充実しているので、とても楽しくお買いものができ母への誕生日プレゼントもここで買い求め、少しいつもとは違う特別なプレゼントになりました。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ