泉区民ふるさとまつり花火大会

毎年楽しいイベントが盛りだくさん!宮城県泉のふるさと祭りは地元の方はもちろん、地方から訪れるお客さんでいっぱいになります。縁日出店や納涼ビール祭りなどテンションが上がる内容で、終盤を飾る「花火大会」は連射花火ややなぎ花火、菊先花火など色とりどりの光景に思わず歓声を上げてしまいます。

基本情報

読み方 いずみくみんふるさとまつりはなびたいかい
開催時期 8月下旬
開催場所 七北田川河川敷
打ち上げ数 約4,500発
電話番号 022-372-3545
公式サイト こちら
有料席
駐車場
アクセス 仙台市営地下鉄泉中央駅から徒歩5分(鑑賞場所によって異なる)
打ち上げ場所

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●この花火大会の特徴としてはやはり「近い位置で観れる」という点ではないでしょうか。会場である七北田公園はすぐ傍に七北田川が流れ、そこから打ち上げられるため規模から考えると非常に近距離で観ることができる花火大会です。大玉の花火であれば頭上いっぱいに広がるため、視界全てが花に覆われる感じになり迫力満天です。また会場でなくても周囲には高台や視界が開ける場所もあるため、かなりの広範囲で花火を楽しむことが可能です。近隣では最後の方になる花火大会なので市内外から来られる方が多く、花火までの間にも屋台やステージイベントも盛りだくさんで行われているので会場は大賑わいになります。そのため花火を見る良い場所を確保するにはこのタイミングがベストなのですが、場所優先にするためにゆっくり会場を見て回れなかったこともあります。会場へは歩いて5分程度の場所に地下鉄の駅があるためアクセスも容易ですが、住宅地にも近いため車での来場は控えたほうが良いでしょう。

40代女性

●●毎年大体8月20~25日の間の土曜日に行われています。仙台では七夕の花火大会が一番規模が大きいですが、こちらの方が花火がかなり間近で見られておすすめです。すぐ隣が七北川で、そこで花火が打ち上げられるので、迫力満点です。昔は泉区民だけのお祭りという感じでひっそりやっていたのが、口コミで年々来場者が増えて、今はものすごく混雑します。近隣の駐車場も多くはないため車では行かない方が良いです。地下鉄泉中央駅からすぐの便利な場所ですが、地下鉄も帰りは乗車規制をするほど混雑しますので、会場に行く前に帰りの切符を買った方が良いです。会場は芝生のところが多いので、座るための敷物が必須です。出店もたくさんありますが、何しろかなりの人混みなので、泉中央近辺のアリオやセルバで買い物してから行く方が良いかもしれません。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ