仙台市科学館

更新日:2018年12月7日

ここの科学館は、森林公園内に位置しているので、周りが緑に囲まれているという、恵まれた立地となっています。この科学館では、国内で最初にコンピュータネットワークを構築したりと、新しい取り組みを行ってきました。様々な展示がなされていたり、自然の観察会を行っていたりと、多くの取り組みをしてきました。

基本情報

読み方 せんだいしかがくかん
住所 宮城県仙台市青葉区台原森林公園4番1号
電話番号 022-276-2201
公式サイト こちら
営業時間 9時~16時45分
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
祝日の翌日(土日祝の場合は開館)
毎月第4木曜日
年末年始
入館料 大人500円 高校生300円 小中学生200円
年間パス
駐車場
アクセス 仙台市地下鉄南北線「旭ヶ丘駅」から徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●「自然史系展示」「理工系展示」「生活系展示」「屋外展示」の4つのカテゴリからなる、規模の大きな科学館です。「自然史系展示」は自然界の仕組みや不思議を展示しています。岩石や卵など自然の不思議がつまったユニークな展示物「自然への入り口」や、実際にあった地震を体験できる「グラリくん」などがあります。「理工系展示」は、香りや化学反応、光や音などの化学の基本を感じることができます。「生活系展示」は、より人々の暮らしに近い科学を展示しています。自動演奏ピアノやプラズマ放電球など、見て試して聞いて、様々な切り口から身近な科学を体験できます。また「趣味と遊びの科学」として、トリックアートのような「エイムズの部屋」、大きなシャボン玉を作って自分がその中に入れるという、大人でも楽しめる展示もたくさんあります。ガイドツアーや季節ごとのイベントも頻繁に行われており、何度来ても楽しめるように工夫されています。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●仙台市科学館は地下鉄朝日ケ丘駅から歩いて5分のところでとても便利な場所です。毎日ボランティアさんとかがワークショップを開いていて、その時間に行くと簡単な工作とか実験とかができます。丁寧に教えてくれるのでとても楽しいです。また、展示内容も科学について生活に密着しているような展示内容になっていて、わかりやすいです。展示で気に入ったのが自分で自分の香りを調合できる体験ができることです。調合した香りは持ち帰ることもできていいお土産になりました。このように触れたり体験できる展示内容が多いような気がします。静電気について触れることもできます。大きな飛行機の展示や化石の展示もユニークだと思います。この施設の外に出ると台原森林公園が近くにあるので天気のいい日はお昼はそこで食べることができ、ピクニックにもなります。

40代男性

●●仙台市営地下鉄旭ヶ丘駅からすぐ近くのこの仙台市科学館は交通アクセスもよく、また展示も子供にとてもわかりやすく作られているのでよく利用させていただいております。ただ化石やジオラマを展示し説明文を読ませる、というだけでなく自分でいろいろな機械をさわって楽しむことができるので、子供たちもここに来るたびおおはしゃぎです。また参加型ワークショップもほぼ毎月種類をを変えて行われているようなので、来た人を絶対に楽しませてやろうという職員のみなさんの心意気が感じられこちらもついリピーターと化してしまいます。科学館をでるとそこは自然いっぱいの台原森林公園、フィールドアスレチックで汗を流せば、学んで遊んでの充実した休日を過ごすことができます。入場料も大人500円と安く設定されているので懐にも優しい地域に根差した良い科学館だと私は思います。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ