USJ4月の混雑予想

更新日:2018年12月7日

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の2018年4月混雑予想カレンダーです。月初は春休みが続いている学校や教育機関などがありますので、それなりに混雑しますが、中旬に一度落ち着きを取り戻します。

そして、月末になるとゴールデンウィークがスタートするので、一気に大混雑のシーズンに突入します。特別な理由がない限りはゴールデンウィークは避けることをおすすめします。

2018年4月混雑予想カレンダー

A:やや空いています    B:普通です    C:やや混んでいます
D:かなり混んでいます   E:大混雑です   S:非常に混雑しています
※混雑度「E」と「S」の日は入場制限に注意が必要です。

祝祭日

  • 4月29日:昭和の日
  • 月末~:ゴールデンウィーク
1
E
2
D
3
C
4
C
5
C
6
C
7
D
8
D
9
B
10
B
11
B
12
B
13
B
14
D
15
D
16
B
17
B
18
B
19
B
20
B
21
D
22
D
23
B
24
B
25
B
26
B
27
C
28
E
29
S
30
S
         
3月≪≪ 4月 ≫≫5月

USJ4月の混雑体験談

2017年以前

●●2015年4月11日にUSJに行きました。当日の天候は晴れ、暑すぎず寒すぎず、薄手のコート一枚あればちょうど良い気温でした。クールジャパン&ハリーポッターのエクスプレス・パスを持っていたので、当日は基本的に並んで待つということは有りませんでした。

しかしながら、9時半に現地に着いた時には、既にハリーポッターのアトラクションは120分待ちの表示が出ており、ハリーポッターエリアのお土産屋には入るのが精一杯で、商品をじっくりと見る余裕は無く、レジで並ぶのも億劫になり、結局何も買わずに出てしまいました。

期間限定のアトラクション“クールジャパン”エリアも人でいっぱいでした。バイオハザードについては、人の多さで謎解きに必要な展示物が良く見えず、モンハンのタイムアタックもなかなか順番が回って来ずと、何だか折角別売りでチケットを買っても、正直元が取れているのかな…と思ってしまいました。

その中で一番期待外れだったのが、進撃の巨人のアトラクションです。アトラクションの外にはリアルに再現された迫力満点の原寸大巨人が建っており、巨人に捕食されそうな写真を撮ることができたりと、出来の良さに大興奮し、そのテンションの高さのまま内部のアトラクションに入りまいた。

すると、内部では今までのストーリをアニメで追いながら、原寸大フィギュアが展示されている中を見学するだけでした。ただただ内部を歩かされて、途中で止められたと思ったらアニメの説明聞いての繰り返しでした。

最後に広い空間に出た時に「やっとここからアトラクションが始まるのか!」と思ったら、やはりアニメの映像が流れて、主役たちのフィギュアが飾ってあって、それで終わりという肩透かしな結果でした。楽しみにしていた分ちょっと残念でした。

●●4月に小学生の子供2人を連れてユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行きました。週末はまだまだハリーポッターエリアの混雑を予想していたため、子供達は小学校を休ませて、行ってきました。

朝の開園と同時くらいに着いたので、ハリーポッターエリアの入場券が手に入るかハラハラしたのですが、入場口でキャストの方に聞いてみたところ入場券をもらわずにそのまま入場できるという話でした。

まず最初に、今日の一番の目当ての「ウィザーディング ワールド オブ ハリーポッター」に並んだのですが、90分待ちでした。乗り物に乗るまで、ハリーポッターの世界観の中で、あっという間だった気がします。

平日という事もあり、どのエリアも空いていたため、10分~30分位の待ち時間で乗ることができました。食事も休憩も席の確保などの心配もなく、楽しく過ごす事ができました。

ただ、土日祝より開園時間が遅く、閉園時間が早かったため、園内にいる時間は短かった気がしますし、夜のパレードもなかったのでそこは少し残念でしたが、思う存分乗り物に乗り、人混みに疲れる事もなかったので良かったです。

ハリーポッターは夜になると40分待ちくらいで、バックドロップより待ち時間が少なかった事にビックリしました。

●●4月の一週目の学生がまだ春休みの時期に子供連れで行きました。当日は大学生、高校生ぐらいの若い子たちが多かったように思います。平日でしたが、主要なアトラクションは2時間以上待つものも多かったです。

天気も良かったので、日向のところは少し汗ばむくらいでした。ウォーターワールドはそのような若い学生さんたちが多かったせいもあり、ショーの始まる前のコーナーも大いに盛り上がっていました。水をかける方スタッフの方も思い切りよくかけていて楽しかったです。

ただ、小さい子が対象のワンダーランドの方は7時を過ぎるとかなり空いてきていました。小学生以下の子供たちで、夜まだ元気があるのなら、このくらいの時間がねらい目であると思います。ほとんど並ばずに乗れるアトラクションもありました。

春休みということで混雑を予想し、ブックレット4を買いました。これは当日の朝窓口で買うので十分です。また、これがあると長く待つ必要もなく効率よくまわることができるので、オススメです。

●●今年の4月末に友達4人でUSJに遊びに行きました。5月も近く、ゴールデンウィーク直前でしたので、そこそこに空いていて、アトラクションも順調に回れ、楽しい時間を過ごせました。

しかし、時期的に考えても、明るい色のふんわりした春らしい服装で出かけたら、冬に逆戻りしたかのような気候でした。夏日と言われた日々はなんだったのかと、不満も漏れるほど。軽いスプリングコート的なものか、羽織るケープを持ってくるべきだと大変後悔しました。

でも、ここに来たからにはどうしてもジュラシックパークに行きたくて、濡れる覚悟で乗りました。案の定、そこそこに水を被り、私も友達もみんな寒さは耐え難いものとなってきました。

急いでイートインコーナーに移動しましたが、イートインコーナーやお土産屋さんのほうが長蛇の列で、いつもの風景と真逆だなと、ホットドリンクを飲んで友達と寛ぐに寛げない店内で笑い話しをしていました。雨が降らなかったのが唯一の救いで、テーマパークで遊ぶなら、服装選びも大事だと改めて思いました。

●●久しぶりにユニバーサルスタジオジャパンに友達と一緒に行ってきました。4月の春とはいえ、まだまだ寒い日だったので、コートを着て行って正解でした。ただ、新学期が始まってすぐの平日ということもあり、以前に訪れた時と比べると人が少なめで、その点では歩きやすくてよかったです。

いろいろなライドに乗ろうかと思ったのですが、ハリーポッターのエリアなど工事中のところもあり、どうせ乗るなら出来上がってから来たいね、ということであまり欲張らず、今回はショーなどを中心に回りました。リピーターなので毎回違った楽しみ方をしたいと思い、ゆっくりしました。

ちなみに、この日は小さな子供を連れた親子連れが目立ちましたが、そのほかはカップルなどが多かった気がします。

●●「THE WIZARDING WORLD OF HARRY POTTER」のCMや紹介番組を見ているうちに、USJに行きたくなり、ゴールデンウィークの大型連休を使って、予定を計画しました。旦那も「ハリー・ポッターは7月だよ」と言いながらも乗り気だったので、4月の28日に福岡を出発。フェリーで大阪へ。

私は雨女なので、少しは降るだろうなとは思っていましたが、あんなに降るなんて思いもせず…。傘は持って行ってませんでした。

USJのオープンを待つ間、すごいワクワクで待ち時間も、あっという間に感じました。雨のせいか、ウッドペッカー達のダンスはちょっと遠い屋根の下。仕方無いかとも思いましたが、少し残念でした。

そして待ちに待ったオープン!私は真っ先に、ワンピースのショーのチケットを買いに行きました。その後に買ったのが、旦那と二人で一本の傘です。荷物になるのが嫌で、二人で相合傘で周りました。

雨のせいで、お客さんも少なかったみたいで、半日で大体のアトラクションを周れました。一番面白かったのは、ターミネーターです。サイバーダイン・システムズの社員、「綾小路れいか」さんのトークが抜群に面白くて、午後からもう一回行ったくらいです。スパイダーマンも炎が本物で、熱を感じるので世界に引き込まれました。

ランチタイムに寄ったレストランでも、店員さんの気を抜かない、テンションの高さに癒されて、ゆっくりできました。

いよいよ、ワンピースのショーの会場に入ったら、そこは屋外で、しかもショーの間は、危険なので傘は禁止でした。始まる時間、ステージの後ろで雷が光り、そこから滝のような雨。中止になるのかなぁと不安になりましたが、音楽が鳴り始め、ショーが始まりました。

ステージのキャラクターも、私たち観客もずぶぬれになりながら、変な一体感を感じました。みんなで、ショーを楽しもうという感じがすごい印象に残ってます。あの雨の中、大変だっただろうなぁと思う反面、あの雨のおかげで、すごい楽しかったと思います。次は「THE WIZARDING WORLD OF HARRY POTTER」ですね!

●●今年の4月19日にUSJに遊びに行きました。当日、昼間は暖かくて長袖1枚でも問題ないくらいでしたが、夕方からはとても冷え込んできて、2枚着てても震えるくらい寒かったです。人生で2回目でしたが、どちらも人も多かったのであまり乗り物に乗れず、ひたすら並んでいた印象があります。

開園直後、一番乗りたかったハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~が4時間待ちだったので、夕方ごろにまわしたのですが、夕方から風が強くなり安全確認中となってしまいました。

そのまま30~40分ほど並んで待ちましたが、風もおさまらなくて再開する気配もなく、寒かったので乗れないまま閉園までおらずに帰りました。あまり期待していなかったのですが、スペース・ファンタジー・ザ・ライドが乗り物としては楽しかったです。また今度リベンジしたいと思います。

●●今年4月21日にUSJへ遊びに行きました。春休みも終わり、GW前ということであまり混雑はしておらず、アトラクションの待ち時間はほぼなく遊ぶことができました。当日は曇り空で少し肌寒く感じました。

私はハリウッド・エリアの雰囲気が好きで、このエリアで過ごした時間が長かったです。絶叫系の乗り物は今まであまり乗ったことがなかったのですが、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドはハリウッド・エリアを広く見渡せ、本当に空を飛んでいるかのような気分になれてとても気持ちよかったです。

スペース・ファンタジー・ザ・ライドは室内絶叫マシーンだったのですが、とにかくくるくる回って上下感覚や方向感覚がなくなりました。本当に宇宙に行っているような雰囲気で、太陽を救うという物語がとてもおもしろかったです。

そして、映画も大好きなバック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド。本当に映画のなかの世界に入ったような気持ちになれて、見ず知らずの隣に座った方と盛り上がることができました。今回時間の都合で多くのエリアやアトラクションを回ることができなかったので、次回はもっと色々なアトラクションに乗りたいと思いました。

●●平日の月曜日に行きました。天気は雨予報だったけれど雨はふらずに曇っていて、それでいてたまに晴れ間がさしていて、涼しく遊びやすい天気でした。天気予報のおかげか、パーク内は比較的空いていて、どのアトラクションも1時間待つこと無く乗れて効率よく遊べて楽しかったです。

目当てだったバックドラフトやウォーターワールド、ジュラシックパークなどのアトラクションは人気があるためそれなりに待ちましたが、それでも以前行った時に比べると待ち時間は半分以下でした。スタッフの方も、お客さんが少なくてもテンションが変わらず、盛り上げてくれてとても良かったです。

ただ、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに限らず、テーマパークではどこも仕方ないのかもしれませんが、食事のレベルが低くて不満です。見た目を重視しただけで、高価格で美味しくないので気分が盛り下がります。

せっかくのキャラクターまんも、生地がべたついたり、中の具の味がイマイチで、食べた後に損した気分になるのが残念です。見た目よりももっと味に重点を置いて貰えると楽しい気分がもっと大きくなると思います。

●●今年の4月にUSJに遊びにいきました。私が行った日は土曜日のためかなり混んでいました。飲食店はどこも席取りが大変でした。特に人気のアトラクションは3時間待ち以上でした。私はスパイダーマンはどうしても乗りたかったので、がんばって3時間並びました。がんばって並んでよかったと思えるぐらい楽しかったです。

あと、ワンピースのポスターなどがあるところはかなり混んでいて、エースの人形はかなり人気でした。パレードはディズニーランドやシーに比べたらイマイチでしたが、そんなに見るのは大変ではなかったです。

その他、フードやお土産は価格が高い割にはしょぼい感じでした。また、天気は良かったのですが、気温が上がらず、夜になるにつれて寒くてつらいほどでした。ダウンを着ている人もけっこういました。

2013年以前

●●もともと東北の出身なのですが、4月から関西の大学に入学して通うことになり、その後大学でできた友達と一緒に人生初のユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。

ディズニーランドとディズニーシーは何回か行ったことがあったのですが、また全然違う雰囲気があって楽しめました。映画をテーマにしているテーマパークだけあって、知っている映画のアトラクションに乗ると特に楽しめました。

●●普段は東京で暮らしているのですが、仕事の都合上、毎年4月5月は大阪や神戸で過ごすことが多いです。ですので会社の同僚らと一緒にユニバーサル・スタジオ・ジャパンに何回か行ったことがあります。

個人的におすすめなのは4月の中旬~下旬です。月末になるとゴールデンウィークに入ってしまい、混雑するのですが、中旬頃はゴールデンウィークに向けて節約されているところが多いのか、あまり混み合うこともありません。ぜひこの時期をおすすめしたいと思います。

●●4月の半ばに遊びに行きました。園内はさほど混雑をしておらず、10周年の楽しいイベントが盛りだくさんといった様子だったのですが、ちょっとこれは…と感じたのがダイナソーウォークです。

確かに予想より大きく迫力はありますが、異常に動くスピードが遅く(中に人が入っているのでしょうか?)、小刻みに震える恐竜たちを見ていると眠気が襲ってきてしまいました。わざわざ時間を調べて「ジュラシック・パーク」まで足を運ぶほどのものではありませんでした。

●●開園10周年の4月に家族で行きました。日曜日でしたので、ちょっと混んでいるように感じましたが、10周年ということもあり、様々なイベントが催されていて、いつも以上に楽しむことができました。

そんな中でも特にうちの家族がハマったのが、GReeeeNとベッキーが歌う「GOOD LUCKY!!!!」です。楽しい振りつきなので、CDを聞くときは踊り好きの嫁と子供たちはいつもノリノリ。車の中でも踊り出してしまうほどです。みなさんもぜひ一度じっくり聞いてみて下さい。

●●晴れた日の平日の昼に行き、群衆にもまれることや長蛇の列はありませんでした。施設の雰囲気はアメリカの街らしさを出していて、怖い乗り物は多くないので、ジェットコースターが苦手という人でも楽しめると思います。キャラクターのアトラクションが多いので、小さな子供も喜びそうです。

ページの先頭へ