USJ8月の混雑予想

更新日:2019年2月27日

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の2019年8月混雑予想カレンダーです。8月はもはや説明は必要ないかもしれません。8月は毎日大混雑です。

幼稚園から大学生まで、全ての学生と生徒が夏休み期間中であることに加えて、夏期休暇やお盆休みなどで社会人の方々もお休みに入ります。そのため、平日休日関係なく、いつもよく賑わっています。非常に暑いにもかかわらず、待ち時間はとても長くなりますので、熱中症対策はしっかりとして行きましょう。

2018年8月混雑予想カレンダー

A:やや空いています    B:普通です    C:やや混んでいます
D:かなり混んでいます   E:大混雑です   S:非常に混雑しています
※混雑度「E」と「S」の日は入場制限に注意が必要です。

祝祭日

  • 8月:学生の夏休み(祝祭日ではない)
  • 上旬~中旬:お盆休み(祝祭日ではない)
  • 8月11日:山の日
        1
E
2
E
3
S
4
S
5
E
6
E
7
E
8
E
9
E
10
S
11
S
12
S
13
E
14
E
15
E
16
E
17
S
18
S
19
E
20
E
21
E
22
E
23
E
24
S
25
S
26
E
27
E
28
E
29
E
30
E
 
7月≪≪ 8月 ≫≫9月

USJ8月の混雑体験談

2017年以前

●●ハリーポッターエリアができたということで、今年の8月にさっそくUSJに行ってきました。当日の天気は朝は曇りで、そこまで気温も高くはなく、過ごしやすい状態だったのですが、途中から台風が近くまで来ていたこともあってか、嵐のような雨風におそわれました。

天気も良くない状態の平日を狙っていったのですが、やはり夏休みということもあり、ファミリーや学生さんたちが多く、どのアトラクションも待ち時間が60分をこえ、非常に混雑していたと言えます。

今回の私のメインはもちろんハリーポッターなのですが、SMAPの曲でCMが流れてるバックドロップも楽しみにしていました。バックドロップは風の強さで休止になっていた時間もありましたが、160分待ちでなんとか乗ることができました。空を飛んでいる感覚になり、ノーマルのものより楽しかったです。

ハリーポッターエリアには予約券とったのですが、16時以降の入場になり、一番雨風の強い時間帯になってしまいました。アトラクションに乗れたことは満足でしたが、外にあるショップまでもが大行列になり、雨風の中、屋根のついていない場所で震えながら並んだのは少し残念でした。

●●8月の下旬の月曜日にUSJに行きました。夏休みとはいえ平日でしたし、天気もあまり良くないという予報でしたから(実際にはいい天気になりましたが)、少しは混雑具合が緩和されているんじゃないかと期待していました。しかし、残念ながらひどい混雑ぶりでした。

ハリーポッターのエリアを楽しみにしていたのですが、何とか入場は出来たものの、人だらけでゆっくり見ることが出来ません。アトラクションは270分待ちでしたし、ハニーデュークスやバタービール売り場には長蛇の列ができていました。

その他のお店も行列はなかったですが、店内は人でぎゅうぎゅうでした。人に酔ってしまったので、一通り歩いてエリアを脱出しました。

その他のエリアもやっぱり大変な混雑でした。人気のアトラクションは1時間~2時間は待たなくてはいけませんでしたし、歩き疲れてどこかに座ろうと思っても、人に対してベンチの数が圧倒的に足りません。道端に座って休んでいる人もたくさんいました。日陰もあまりありませんでしたから、暑さ対策は大切だって痛感しました。

混雑と暑さでかなり疲れましたが、是非ともまた行きたい場所です。次回は、どのように回るか、どこに何があるかを研究してから行こうと思います。

●●今年の8月の平日にUSJを訪れました。住んでいるのが大阪なので、いつも空いている時にしか行きません。ただ、今回は友人が来ていたので、夏休みでしたが行くことになりました。

新しいアトラクションが出来たので、とにかくそれで人が多く、今までにない混雑ぶりに思えました。これが土日に重なっていたら、もっと凄い混雑ぶりだったと思います。子供が小さいので新しいアトラクションは興味がなく、そのほかのエリアで過ごしましたが、人が多いのでどこに行っても結構な待ち時間でした。

今は乗り物も予約が出来るので、この制度は嬉しい限りです。せめてお土産だけでも早く購入しておこうと思い、荷物にはなりますが先にお土産を買いに行きました。これは先に済ませていて正解でした。結局ロッカーに入れてから、その後のパークを楽しみました。

帰りにお土産ショップを見ると、長蛇の列になっていて、思った以上の混雑でした。ちなみに、シティーウォークもかなりお店が変わっていて、行きたいお店もなくなってしまいました。

●●8月22日(金)に子供会の遠足で行ってきました。天候は曇りがちで、時折小雨がぱらつく程度でしたので、暑さも幾分和らいでいました。9時ごろ入園し、真っ先に「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」への入場整理券をゲットしに向かいました。

予想通り、多くの人が押し寄せていましたが、整理券の発券機が割と多かったので回転が速く、3分足らずですんなりとゲットすることができました。それも9時40分から入場可能な整理券でしたので、入園して早々に最大の目的であった「ハリー・ポッター」を体験できると、浮かれた気分になっていました。

9時40分になり、入場ゲートへ。雰囲気がよく再現されていて、期待は膨らむ一方です。長い通路を経てたどり着いた、目の前に開けた映画の中で観た景色に感動はしました。

ただ、人が多すぎます。整理券の意味なんて全くありません。アトラクションは160分待ち、バタービールを購入するにも長蛇の列、その他お土産屋さんに入るのもままなりませんでした。しかたなく雰囲気だけを味わって、早々に退場しました。

こんなことならば、真っ先に「ジュラシックパーク」に行っておけばよかったです。入園時に通りかかった際には待ち時間15分だったのに、私たちが実際に乗った時の待ち時間は40分でした。

●●今年8月にユニバーサルスタジオジャパンに遊びに行ってきました。もちろん、狙いは新しく導入されたアトラクションのハリーポッターです。この日は、天気もとても良く、かなり蒸し暑い日でしたが、それ以上に人がすごくたくさんいて、大混雑しており、人の熱気でさらに蒸し暑く感じられました。

話題のハリーポッターということもあって、ほうきに乗って空を飛べる体感アトラクションの「フォービドゥンジャーニー」の待ち時間は360分待ちとなっていました。そのような長い待ち時間は、東京ディズニーランドでも経験した事がなく、360分待ち=6時間待ちということがすぐに飲み込めないほどの衝撃を受けました。

蒸し暑い中を6時間近くも並ぶのは容易ではありませんが、何とか並びきって、乗ってみたら最高に楽しかったです。自分の周りの全ての映像が、本当に空を飛んでいるように映し出されて、すごい興奮しました。あっという間に終わってしまいましたが、並ぶ価値はありました。

ちなみに、お土産屋さんも大変混雑し、人気のグッズは1人2個までしか購入できないなどの制限がありました。

●●私は今年8月にユニバに彼氏と二人で遊びに行きました。朝のオープンについた時は曇りで、日差しがきついという事はなかったですが、暑さはありました。

夏休みという事で小さい子供や学生さんくらいの年齢の人たちが多く、更にハリーポッターができたてなので、それ狙いだと思われる人がやはり多かったです。そのため、他のアトラクションは思っていたほど混雑していませんでした。300分待ちとかもありませんでした。

ワンピースのプレミアムショーがメインで行ったのですが、ワンピースのレストランが凄く混んでいて、席を確保するのにも1時間ほどかかり、大変な思いをしましたが、その分ウソップやブルックなどのキャラを存分に楽しめたので良かったです。

やはりパーク内はワンピースファンも多くいました。夏休みなので本当に人が多かったです。夕方くらいから雨が降ってきて、結構本降りになってショーの開催が危ぶまれましたが、結構な雨の中でも素晴らしいショーを開催してくれました。

2013年以前

●●8月は特に混みますので、夜のパレードを見る場合、正面玄関を入ったメインルートから一番最初の大きな交差点のところに、1時間ぐらい前から陣取っているとよいでしょう。

その場所は、すべてのマスコットが左折をする位置なので、前からパレードの列が一望できる上に、マスコットを横・後ろ・ななめ全ての角度で楽しむこともできます。

ただ、初めて訪れた人だと、どのタイミングで陣取りをすればいいか分かりにくいですね。該当の場所には係の人がロープを張るので、それらしい係の人があらわれたら、それがタイミングですかね…。交差点横のベンチで様子を伺いましょう。

●●8月の終わりに友人たちと行きました。34度の真夏日でとても暑かったのですが、園内は水を使ったアトラクションや、イベントが多く暑さを忘れて遊んでいました。ジュラシックパークなどはいつもより多く水がかかるようになっていたと思います。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドは3回乗ったのですが、昼と夜で雰囲気が違い、夜はイルミネーションがキラキラしていてとてもきれいでした。

●●人生2回目のUSJに行ってきました。以前一度行っているので、だいたいのアトラクションはどんな物かわかっていました。しかし、新しいアトラクションができていたので、そこを中心に回ることにしました。子供と親も一緒だったのですが、私は並ぶ係にされてしまいました。何故なら凄く混んでいたからです。

特にシュレック4Dは3時間以上待たされました。当日は8月で気温が30度以上の晴天だったので、並んでいるのはとても辛かったです。しかし絶対見たいと思っていたので頑張って並びました。やっと順番がきた頃に子供と親が来ました。並ぶのは大変でしたが、予想通りに面白かったです。

他にはスパイダーマンにハマってしまいました。バックトゥーザフューチャーと同じくらいか、それ以上に面白かったです。夜はジュラシックパークのショーを見ることができて、とても満足のできる観光になりました。

●●彼氏がUSJに行きたいと言うので、私は混雑したテーマパークはあまり好きではないのですが、行く事になりました。8月の夏休みシーズンとあって、家族連れや若いカップルで人がいっぱいでした。また、天候も猛暑を表すような雲ひとつない快晴で、タオルなくして屋外にいることはできませんでした。

他の遊園地とは違って、アトラクションは屋内が多かったので、遊んでいる最中は冷房が効いていてとても快適でしたが、何せアトラクションに入るまでの待ち時間が普通に90分や120分かかりました。

そのため、毎回屋根のない青空の下で30分ほど並んで待ち、次に屋根のついた屋外で待ち、の繰り返しでした。アトラクションは楽しかったものの、今度は涼しい頃に行きたいねと話をしました。

●●8月に夏のイベントを観に行きました。季節ごとに異なるイベントが開催されるUSJですが、私が訪れた際に開催されいたのは「ワンピース・プレミアムサマー」というものです。

「USJでアニメ!?しかもワンピース!?」と正直思ったりもしましたが、毎年映画になってるから映画ランドとして取り上げるのは普通といえば普通なのかもしれません。本国と基本的には似ているイベントしかないディズニーと違い、こういうオリジナル要素がUSJの特徴かもしれませんね。

各地で海軍と海賊の捕物や、キャラクターの生バイオリン演奏、作中に登場する食べ物を楽しみつつ、メインの「プレミアショー」へ足を運びます。ウォーターワールドの舞台を使った、70分にも及ぶ麦わら一味の実写ショーです。

写真で見ると実写は違和感ありましたが、実際に観ると吹き替えがアニメそのままということもあり、大満足の内容でした。パークチケットとは別にショーの料金が別途必要ですが、その価値はありました。

●●夏休みだったので混んでいました。昔から好きだった映画のアトラクションがたくさんあって楽しかったです。一番印象的だったのはETです。ETの世界観そのままで、こだわった造りが印象的でした。他のアトラクションよりお金がかかってそうでした。今はないのが残念です。

他は夏だったのでやはりウォーターワールドが楽しかったです。一緒に行った友達は年間フリーパスを持っていたのですが、季節によってイベントが変わるようなので、年間フリーパスもお得だと思いました。

●●夏休み中だったので、家族連れで大混雑でした。おもなアトラクションはどれも3時間待ちなど、炎天下で大変だったのですが、ジュラシックパークとバックトゥザフューチャーは入ることができました!

ジュラシックパークは一気に滝を滑り降りるまでのドキドキ感が最高でした。真夏だったので、水が盛大にかかるのも心地よかったです。バックトゥザフューチャーは、映像に入り込む感じで、本当に途中で「もうギブアップ!」と言いそうになるほどのスリルでした。おすすめのアトラクションです。

●●私がUSJを訪れたのは今年の8月。その時点で妊娠8ヶ月でもあったのですが、友人が「子どもが産まれてからはなかなか出歩けない。最後にみんなで遊ぼう!」と企画してくれ、あまり乗り気ではなかったのですが行ってきました。総勢13名で行ったので、アトラクションがあまり乗れない私は別行動。

ですが、ちょうど「ワンピース」のイベントをやっていたり、ショーがチョコチョコ行われていたので満足…とまではいきませんでしたが楽しむことができました。

●●私が行った時の天候は晴れでとても暑かったです。USJでは「ジュラシックパーク」「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」「スパイダーマン」「ウォーターワールド」などに乗りました。

どのアトラクションも並ぶときは暑かったのですが、アトラクションが始まったら水の演出やヒヤヒヤといったもので暑さが吹き飛びました。夏ならではの演出っていいなぁと思いました。特に水の演出はとても気持ち良かったです。USJは機会さえあれば何度でも行きたいなと思う場所です。

ページの先頭へ