愛知カンツリー倶楽部

更新日:2018年12月7日

名古屋地区では「名古屋ゴルフ倶楽部和合コース」に次ぐ歴史あるコースで、1954年の開場。設計は井上誠一氏。名匠の手による戦略の高いコースは、市街地にも近い立地ながら、風格が漂う。過去「日本オープン」を3度開催している名門コースだが、2004年に大々的に改修をし、現代ゴルフに沿った改革を行っている。

コースガイド

読み方 あいちかんつりーくらぶ
住所 愛知県名古屋市名東区猪高町大字高針字山ノ中20-1
電話番号 052-701-1161
公式サイト こちら
開場 1954年10月10日
設計者 井上誠一
コースタイプ 丘陵
グリーン ベント1グリーン
ラウンドスタイル 乗用カート(キャディ付)
名物ホール インコース14番PAR5
プロツアー開催歴 日本オープンゴルフ選手権
宿泊施設
アクセス 東名高速道路/名古屋ICより5㎞
クラブバス

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●自宅から近いのと県民の日と言って、メンバーでなくても一人で参加出来るということで、何度かプレーさせてもらいました。さすがに名門というだけあって、受付、ロッカーなどはバブル時代の名残りを感じさせる格式ある雰囲気を出していますが、茶店やレストランは古い感じが否めませんでした。食事もラーメンかチャーハンくらいしか美味しいと思えず、男性客が多いのもわかる気がしました。コースは距離が長く、これも男性向けで飛ばし屋には向いているコースだと思いますが、女性や初心者には厳しいコースとなっています。名古屋市内にあるので、仕方ないのですが、プレー中にマンションや病院の建物が目に入るのは、非現実的でアウトドアな大自然の中でする醍醐味のあるゴルフをするのに少し残念な感じがしました。個人的には、ここで高いお金を払ってプレーするよりも岐阜県とか少し足を伸ばしてももう少し安く綺麗なグリーンの景色を見ながらプレーする方がいいと感じました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ