博物館明治村

更新日:2018年12月7日

こちらでは、敷地内に多くの明治の香りが残る建物などが建っており、自分が明治時代に行ったような気になれます。この建物内には、家具が並べられている他にも、明治時代の歴史に関する資料も展示されています。驚くことに、敷地内では明治時代の最初の電車なども動いていたり、敷地内の明治時代の郵便局では、実際に業務も行われているようです。

基本情報

読み方 はくぶつかんめいじむら
住所 愛知県犬山市字内山1番地
電話番号 0568-67-0314
公式サイト こちら
営業時間 9時30分~17時(11月は16時まで、12月~2月は10時~16時)
休館日 12月~2月の毎週月曜日
そのほかメンテナンス休あり
入館料 大人1,700円 大学生1,300円 高校生1,000円 小中学生600円
年間パス 大人3,500円 大学生2,500円 高校生2,300円 小中学生1,300円
駐車場
アクセス 名鉄犬山線犬山駅東口2番乗り場から岐阜バスで20分

口コミと評判

20代男性

●●博物館明治村は名古屋からさらに北へ行った愛知県内の犬山市にあります。公共交通機関で行くとなるとバスを利用するしかありませんが、ほとんどの人は車で来るイメージが強いです。明治村を一言で言うと、クオリティが高い!明治時代の建物や蒸気機関車など、当時の時代を思わせるかのような風景となっており、蒸気機関車は乗ることもできます。入ってすぐに蒸気機関車がありますので子供なんかはもう乗りたくてテンション上がって仕方がないと思います。建造物も夏目漱石の家や西郷従道の家などがあり、最近ではコスプレをして明治村へ行き明治時代に入り込んで楽しむ人も増えています。愛知県の名所と言えば、どうしても名古屋近辺に注目がいってしまいがちですが、自分としては明治村は歴史が好きであってもそうでなくても一押しのスポットです。子供とも来れますし、デートで使用しても良いと思います。

20代女性

●●明治村で長年続いてきた謎解きラリーに参加してみたくて彼氏と行ってきました。参加費を払い、謎解きブックを貰いました。謎解きブックを解いて、そのブックが示す明治村内の建物の近くを探すと宝箱があり、最終チェックポイントのキーワードが集まる、とゆうものでした。3種類の難易度のブックを購入し、全て解きながら近めな建物ごとに回りました。11時ごろから初めて閉村の17時頃までめいっぱい回りましたが2つしか解けませんでした。2つ解いて最終チェックポイントまでわかったものは景品引換所で缶バッチなどに引き換えていただきました。謎解きラリーをしながらでしたが、明治時代の貴重な建物を私なりに色々見たつもりです。西洋文化が入ってきたころなのかすごくお洒落な建物がいっぱいでした。時間によって警察署に警官の格好の方が登場して一緒に写真を撮ってくださったりしていました。ひとつ心残りなのは、袴など明治時代に合わせた衣装を借りることができるのですが、それを体験する時間が無かったことです。次回はその衣装を借りて記念写真を撮りたいなぁと思います。男性用の衣装が少ないようなので、増えるといいなぁ・・・。混み具合も適度で楽しかったです。

30代男性

●●夏の連休中に妻と行ってきました。初めて行ったのですが、園内がかなり広く一通り周るだけでも十分な時間楽しむことができました(但し、夏は徒歩で周るとかなりバテるかと思います)。明治村は山の中に有るため、自然豊かな場所に明治の建物が並んでおり、明治時代の雰囲気を存分に味わうことができました。私が特に気に入った建物は、重要文化財にも指定されている東松家住宅で、土間が吹き抜けになっていて3階から1階の客の様子を見ることができたり、外から見ると3階建てに見えるが実際の建屋内の構造は4階建てになっているなど、まるで忍者屋敷の様な構造が多く、いろいろと驚かされました。また、明治村から見える入鹿池も景色が美しく、自然の景観を堪能することができました。更に、夏休み中のイベントとして、夜には打ち上げ花火もやっていて、明治の建物を背景とした花火が非常に趣きがあり感動を覚えました。

30代女性

●●明治にタイムスリップしたかのような、古き良きレトロな時代を堪能できる屋外の博物館です。建物はどれも移築・復元されている本物なのがまたすごい。帝国ホテルや聖ザビエル天主堂が素敵でした。建物内へ入れる場所も多く、監獄の中へ潜入できたり冒険気分で面白いです。園内はとても広いので一日では足りないくらい楽しめます。歩いて散策はもちろん、途中でSLや市電に乗ってみるのもいいと思います。夏は「宵の明治村」というイベントがあり、浴衣で行くと割引があるので私も着て行ってきました。浴衣姿で歩く人が多いので、レトロな街並みにマッチして、園内の雰囲気がさらに素敵になります。期間中はナイター営業もあり、ふんわりライトアップした夜の明治村やプロジェクションマッピング、歴史的建造物を前にした花火など、いつもとは違う明治村を体験できて楽しいですよ。

40代男性

●●明治村は、明治時代を楽しむ事ができる博物館で、大人が楽しむ事ができるテーマパークです。最近では謎解きイベントや結婚式なども盛んにおこなわれていて、とても華やかなスポットになっています。明治村にある建物は、文化財などの由緒正しい建物が多く、明治時代に建てられた本物の建物が移設されて維持されていたりと、博物館としてもとても素晴らしい管理をされているので、勉強にもなりますし、広大な庭園にリフレッシュする事も出来るので、一人でも家族連れでも、それぞれの目的に合わせて皆さんが楽しめる場所になっています。明治村の中には、とても良いレストランがあり、牛鍋屋など明治らしい食べ物が食べられるお店があります。また、明治の「はいからさん」のような袴姿やドレスなどの衣装も貸してくれるので、歴史を楽しむにはもってこいの場所だと思います。

40代女性

●●実家の近くにありましたので、機会があればよく行ってました。森の中にあるような感じで中にはいると本当に明治時代にタイプスリップしたかのような建造物があり、またスタッフの方もそれなりの恰好なので歩いているだけで楽しいです。当時の衣装を着て記念撮影をしたり、結婚式をあげることもできます。中には昔ながらの洋食や牛鍋を提供するレストランやコロッケやカレーパンなどの軽食店、また歴史的建造物である「旧帝国ホテル」内での喫茶室等お好みのスタイルをお選びいただけます。また多数の重要文化財をリアルに再現してあるので見応えがあります。春は季節の花と共に、夏は浴衣が似合う宵の明治村、秋は紅葉、冬は雪の明治村と1年中どの季節でもそれなりに楽しめます、また、期間限定で夜間のイルミネーションを開催するイベントもありますのでチェックしていくとよいかもしれません。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●犬山市の入鹿池のほとりにある広さ約100万平米の敷地に、明治時代から昭和初期の建物を全国各地から、そして遠くはシアトル、ハワイ、ブラジルなど日本人の縁の地からも移築した建物が数多く展示されています。代表的なものは、帝国ホテルの中央玄関。堂々としたそのレンガ造りの建物は、圧巻です。メインロビーは吹き抜けになっており、外から入る光の明るさとレンガとのコントラストが非常に美しいです。その他、重要文化財に指定されている宇治山田郵便局では、実際に簡易郵便局として郵便業務が行われていて、記念にはがきや手紙を投函することもできます。園内は、蒸気機関車、京都の市電などが運行されており、当時の雰囲気さながらに乗ることも可能です。また、夏のシーズンには浴衣を着ていくと入村料が割引になったり、宝探しやお化け屋敷があったりと様々なイベントが用意されています。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●ホームページで事前に調べていきましたが、思っていた以上に規模が大きく一日遊べるスポットです。車で行きましたが駐車場は有料でした。全て見ていると一日では時間が足りなくなってしまうので、行きたいところや参加したいイベントなどがあれば事前に確認をしておくとよいと思います。行ったのは10月の週末で、駐車場や入り口付近はそれなりに混雑していましたが、中に入ってしまうと敷地が広大なので混雑を感じることはほとんどありませんでした。園内には明治期や大正期の洋館が多数点在しており、保存状態がよくまさにタイムスリップしたような気分を味わうことができました。またそれぞれの洋館は食事処やお土産店、コスプレが出来たりできるので、単に建築物を見るだけではなく体験しながら遊ぶことができます。謎解きゲームをしながら回りましたが、近代史が好きな私にとってはとても興味深い内容でした。子どもも大人も楽しめるので、三世代の旅行などにも最適な場所だと思います。

ページの先頭へ