新境川堤

更新日:2018年12月7日

毎年の見頃予想は3月下旬頃から4月上旬頃、見られる主な桜はソメイヨシノ、日没からのライトアップも楽しめる「新境川堤」は岐阜県屈指の桜名所として知られています。新境川の両岸に並んで咲くソメイヨシノは「百十郎桜」と呼ばれ、日本のさくら名所100選にも選定されています。フードバトルなどのイベントにも注目。

基本情報

読み方 しんさかいがわつつみ
住所 岐阜県各務原市那加門前町周辺
電話番号 058-383-9925/各務原市産業活力部ブランド創造課
公式サイト
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 1200本
主な桜の種類 ソメイヨシノ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 名鉄市民公園前駅→徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●生まれ育った場所が新境川堤の近くなので、毎年桜のお花見に行っています。新境川の両岸には約1200本ものソメイヨシノの桜があり、場所によっては桜のトンネルになっている場所もあり圧巻です。丁度桜のスポットとなっている場所に名鉄とJRの電車も走っていて、電車と桜をコラボさせて写真を撮っている方もたくさんみえます。桜の時期になると各務原市桜まつりが行われ、屋台も多く出されていて、たくさんの人でにぎわっています。

新境川の両岸で本格的なお花見をする人もいますし、すぐ近くには大きな市民公園が何箇所かあり、たくさんの人が桜を見ながらのんびり過ごしています。お弁当を持ってきたり、屋台で何か買ったりしてシートを広げ家族で桜を見ながらピクニックも出来ます。

夜には提灯によるライトアップもされていて、夜桜が素敵な雰囲気のもと楽しめます。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ