なばなの里

なばなの里で行われるこちらのイベントでは、中部地区を代表する川が長さ約120m、幅が約5mと大規模で表現され、チャペル前にはクリスタルホワイトカラーをベースとした高さが約18m超えのクリスマスツリーも飾られるなど、華やかで大規模なイベントとなっています。その他にも多くの光の演出がなされ、見どころが満載です。

基本情報

イベント名 ウインターイルミネーション 冬華の競演
読み方 なばなのさと
住所 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話番号 0594-41-0787
公式サイト こちら
開催時期 10月下旬~5月上旬
点灯時間 17時頃~閉園
電球の数 非公開
クリスマスツリー
入場料 2,100円(小学生以上)
駐車場 無料
アクセス JR長島駅または近鉄長島駅から片道直通バスで10分

口コミと評判

20代男性

●●妻とちょっと遅い新婚旅行として長島スパーランドに泊りがけの旅行に行きました。東海地方で最大の遊園地ということで、スーパーマン気分が味わえる新しいアトランションが最大の目的でしたが、園内のホテルに貼ってあった「なばなの里イルミネーション」のポスターにも目を惹かれました。ホテルから「なばなの里」には無料送迎バスが出ているとのことで、一日中遊園地で遊んだ後出かけてみることにしました。行ってみてビックリしました。こんなスケールで、しかも様々な趣向をこらしたイルミネーションは想像のはるか上を行っていました。青や白の光のトンネルも見事でしたが、水上イルミネーションの華麗なこと、光に包まれて空を歩んでいるような光の雲海、アルプスの少女をモチーフにした光のショー、これら全てが小さなLEDから形づくられているなんて本当に信じられないほどの素晴らしいものでした。これほどのイルミネーションなのに今まで知らなかったなんて、と彼女と話しました。また、いつか今度は子供連れで家族旅行に来たいと思います。

20代女性

●●三重県桑名市の「なばなの里」はイルミネーションがきれいで必ず毎年出掛けます。毎年リピートしちゃうくらいの大迫力です。なにがすごいってその規模です。広い敷地に惜しむ事なく施されたイルミネーションの電飾。敷地内に小さな池?川?がありますが、その水面にまでキラキラと電飾が施されています。うっとりしちゃうくらいロマンチックです。あと、光のトンネル。とても美しいです。トンネル中に電飾たっぷり、トンネルのなかは満天の星空って感じです。結構距離もあるので、物足りないなんて事もなくて大満足です。最後、一番奥に広がるイルミネーションは毎年テーマが違います。壮大なテーマと技術で毎年驚かせられます。確か数年前は「富士山」がテーマでしたが、大きな富士山が何色もの電飾で再現され迫力満点でした。今年もまもなく、イルミネーションの時期なのでとても楽しみです。

●●日本で季節のすばらしさを感じたいと思ったら、「なばなの里」のイルミネーションがオススメです。なばなの里はカップルが行く場所としてとても有名な場所です。12月のくらいになると人が多くなり、イルミネーションを観るのが大変になると思います。もしも行くとしたら2月か3月をオススメします。この時期は、人も少なめなのでなばなの里のイルミネーションをスムーズに観ることができ、楽しめると思います。なんといっても季節を感じるイルミネーションが特徴的です。春から冬にかけての自然の流れを、光で表現していて、感動します。光のトンネルもあるんですけど、そこでは光の凄さに感動して泣いちゃいました。生きているってすばらしいなって思ったんです。その他には、上空からなばなのイルミネーションを一望できる乗り物があります。ここに乗って上空から観ると、よりいっそうなばなのイルミネーションのすごさを実感できると思います。

●●ジャズドリームに車を停めてシャトルバスでなばなの里に行きました。ものすごい混雑していて、入り口に入るまで列ができてました。中へ入ると写真撮影するところがあってまず写真を撮りました。空からは偽物の雪が降ってきて冬にはぴったりなシチュエーションでした。それから歩いていくとイルミネーションの道があって、イルミネーションの中にいるような写真が撮れました。近くにはご飯をたべるところがあってそこもとても混雑していてました。歩いていくと水辺にイルミネーションがあってとても綺麗で撮影する人がたくさんいました。その先を進むと光のトンネルがあってとても綺麗で写真をとってもとても明るく感動しました。進んでいくと広いメインのイルミネーションがありました。そこでは下から見ることもでき、2階に登って見ることもできていろんな角度から楽しめました。また来年も行きたいと思いました。

30代男性

●●中部地方で、私がおススメしたいイルミネーションは、三重県桑名市にある「なばなの里」ウインターイルミネーション 冬華の競演です。入場料は小学生以上が、1人が2,100円です。ナイヤガラの滝、水上イルミネーション、光のトンネル(回廊)、光の雲海、ツインツリーなどがあり色々なバリエーションでイルミネーションを楽しむ事ができます。子供連れでまわると約1時間半ほどでまわる事ができました。 私が、感動したのは水上イルミネーションです。長島の近くを流れる川を表していて、とてもきれいでした私の甥っ子は、光のトンネルを気に入っていました。毎年、違ったLED電球を使ってトンネルを作っているので新鮮さがあり楽しいと思います。子供が、走りまわっても段差もほぼ無いので安全でした私が訪れた時は、少し雨が降っていましたが、道幅が広く傘を差してもゆったりまわる事ができました。皆さんも、1度「なばなの里」ウインターイルミネーション 冬華の競演に行ってみてください。

30代女性

●●全国的にも有名になりつつあるなばなの里のイルミネーションは、冬の定番イベントになっています。すごく寒い中の澄んだ空気の中でキラキラと光輝くイルミネーションは、とても感動します。CMでもお馴染みの光のトンネルも中を歩いてみると夢の世界の中にいるようでとてもウキウキしました。私のオススメは、少し暖かくなり始めた頃のイルミネーションです。春になると梅の花や桜も満開の中でライトアップされ、また違う見え方をして感動します。水面に映るライトアップされた桜も風情があり、この時期にしか楽しめない景色となっています。たくさんの人が集まってきていますが敷地が広い為、どこにいてもイルミネーションを楽しめるようになっていて感動しました。私は、このイルミネーションの中でプロポーズされたので、どのイルミネーションよりもなばななばな里のイルミネーションが大好きです。

●●毎年CMでも宣伝しているだけあって、ゴージャスなイルミネーションを楽しみたいなら断然なばなの里です。入場料は園内で金券として使えますので、イルミネーションをみながら軽食を楽しむこともできます。毎年何か違ったコンセプトのライトアップをしているので、毎年観に行っても十分楽しめます。ライトアップする季節には駐車場もよく混雑するので少し早目の時間に到着しておくと安心です。広い園内一面にライトアップしていて、子どもたちも暗闇の中喜んでいます。クリスマス前後など時期によるとかなり混雑しますので、子どもを抱えるかベビーカーに乗せて園内を回らなくては危ない場合もあります。昼間かな?という程派手にライトアップしている場所もあります。とにかく電飾の量がすごいことに圧倒されます。賑やかで人も多く、お店も賑わっているのでまるでお祭りのような雰囲気のあるイルミネーションです。

●●初めてなばなの里に行ったとき、すごく感動しました。人はすごく多かったのですが、歩く道はとても広くて、ゆっくり見て感動を味わう事ができました!ただライトアップしているだけでなく、その場その場に合った音響、画像、置物などがありすごく楽しめました。友達と行くもよし、彼氏・彼女、家族といった年齢層もバラバラでも楽しめる所だと思います。毎年イルミネーションも演出も少しずつ変えているので、毎年楽しめ、また行きたいと感じられる所だと思います。お店もイルミネーションの途中途中にあるのではなく、しっかりとお店のコーナーなっており、良かったと思います。しいて言うならば、お土産屋など、一件に集中してしまうため、レジまで時間がかかってしまうのが少し難点かと思いました。一件に集中するのではなく、効率よく回るようにできればもっとよいのではないかと感じました。イルミネーションはすごく綺麗なので、是非行っていただきたいと思います。

40代男性

●●冬になるとイルミネーションがものすごくなるのがなばなの里です。普段は花壇にお花が沢山植えらているんですが、この花壇に沢山のイルミネーションがズラーっと並び、とてもキレイになるんです。その量たるや圧巻で、初めてみた時は今までみたイルミネーションとは桁違いの迫力と美しさでドギモを抜かれました。もちろんイルミネーションの量だけでなく、とてもカラフルな色合いの照明になっていて、その質もものすごくハイレベルです。イルミネーションというだけあって夜からの入園になり、料金も必要、遠方の方だとお泊り覚悟で見に来なければいけないわけですが、これはお泊りしてでも見に来る価値があると思います。寒い時期に行われるのと夜メインということで、お子さん連れの方だと少し来にくいと思いますが、少々無理をしてでも是非見て欲しい、そう思わせるぐらいのものでした。

40代女性

●●私は主人となばなの里へ行きました。Ledのイルミネーションには本当に感動しました。毎年違ったイルミネーションで今年も行けて良かったです。光のトンネルも寒さを忘れるくらい綺麗でした。なばなの里は敷地も広く、イルミネーションの数も凄いです。訪れた人をメルヘンの世界に誘います。なばなの里には、お土産が売っているお店もありベンチなども沢山あってくつろいでイルミネーションを楽しむ事もできます。思い出深い場所になりました。川をイメージしたイルミネーションにも、ため息がでます。スマホで沢山、撮影しました。今回で2回目ですが毎年必ず行きたいスポットです。なばなの里はイルミネーションは、もちろん草木や緑も多くレストランや温泉の施設もあり昼におとずれても、くつろげるスポットです。駐車場は無料で広いです。イベントの際は混むと思います。

●●なばなの里は全国から集まるほどの有名なイルミネーションのスポットであり、規模がとにかく大きいです。この前初めて行ったのですが、噂で聞いていた通り、いやそれ以上の規模の大きさであり、とにかく感動しました。なばなの里のイルミネーションにはいくつかのスポットがあり、毎年テーマが変わる場所もあります。この前行ったときのテーマはナイアガラの滝というものであり、光で滝を表現していたのですが、これがびっくりするほどの迫力でした。電球でつくられているとは思えないくらいのなめらかな動きで滝が流れる様子を表現しており、途中に出てくる雪や虹などもとにかく素晴らしかったです。毎年テーマが変わるということで、必ず次回も行きたいと思わせてくれる内容でした。他にも光のトンネルがとても感動的であり、子供たちもきれい、きれいと連呼しておりました。毎年たくさんの観光客が訪れる理由が分かったような気がします。それだけ人を惹きつけることができるスポットであると思います。

50代男性

●●なばなの里は、いつも園内に数々のお花が咲き誇っています。春にはチューリップで描いたアンパンマンなどの地上絵、秋にはたくさんの種類の菊の大輪の畑、屋内のベゴニア・ガーデンなど季節によってそれぞれ楽しめますので長島スパリゾートに行くのに合わせて年に何度も訪れます。冬の楽しみは何と言っても豪華なイルミネーションです。ちょっと前のテレビ番組で「世界○大イルミネーション」と紹介されていましたので、そんなに有名だったのかとちょっとビックリしながら年末に見に行きました。今回はアルプスの少女ハイジをモチーフのしたものでしたが、人物の動きもとても滑らかで、これが今はやりのプロジェクション・マッピングでなくLED灯の点滅で表現していることに驚きます。そのほか、園内は種々のイルミネーションで飾られており、何百メートルもの光のトンネルはまるで異次元にいるように幻想的でした。ちょっと人が多すぎるのが難点ですが、冬の一夜の良い思いでになりました。

50代女性

●●東海地方に住んでいる人なら誰もが知っているなばなの里のイルミネーション。入場料が高いこと、混雑していることがネックですが、なんだかんだと毎年訪れています。いろいろな場面で入場券をもらえることもありますが、ここの入場料はイルミネーションを見に行くだけ、ということではどこよりも高いのではないかと思いますが、半分くらいは園内で使える商品券になっているのでなんとなくしょうがないかなという気にもさせられています。園内はとても広く、かなりたくさんのイルミネーションを楽しむことができます。中でも光のトンネルや毎年演目が変わるテーマエリアのイルミネーションは素晴らしいです。光のトンネルは本当にきれいで、写真撮影をしてもきれいだし、明るいので顔もしっかり写ります。テーマエリアでは、敷地をを大きく使って壮大なイルミネーションのショーを楽しむことができます。場所柄なのか人口密度が高いからなのか、そこまで寒くないのも良いです。

60代~男性

●●長島町に住んでいますのでお得なクーポン券が入手できることもあって、長島スパーランドの大花火大会となばなの里のイルミネーションを毎年楽しみにして家内と見に出かけることにしています。なばなの里のイルミネーションは広い園内の散歩コースに沿って飾り付けられ、また毎年いろいろな趣向で楽しませてくれます。今年は光のトンネルが新たに追加されましたし、光の雲海も本当に空に浮いているようで今年も楽しませてくれました。行列に並んで、地上45mくらいまで上昇するアイランド富士という伸縮性の展望台に乗ってみました。園内のイルミネーションの全体が一望できましたが、これはやはり間近で見たほうがキレイですね。それより、ちょっと離れた長島スパーランドの遊園地の光や、伊勢湾岸道路を走るクルマの列、その東の方向にある名古屋の街のあたりがボーッと薄明るく遠望できました。まだ空気がそれほど冷たい時期ではありませんでしたし、園内をコースに沿ってそぞろ歩く人の列がとぎれないので寒くはありませんでした。また来るか、と帰りしなに妻に言いました。

60代~女性

●●三重県にある花がテーマの公園で、季節ごとに変わる花も見事ですが、毎年冬になると、日本最大級のイルミネーションが見られます。8000坪のメインの広場では、毎年違ったテーマで開催され、音楽に合わせて次から次へと変化していくこちらのイルミネーションは感動です。ゆっくりと歩きながら違った角度で眺め、最後は展望台から全体を眺めると良いと思います。その他、メイン広場に続く光のトンネル、池の中を綺麗に飾った水中イルミネーションなどもとても素晴らしいです。こちらの施設は、入場券の一部が金券として園内で使えるので、点在する様々なレストランやカフェ、お土産売り場などを回って楽しめるのも嬉しいです。川と海が近いこともあって底冷えしますので、温かい服装で出掛けたいです。園内には、足湯や、別料金で利用できる温泉施設もありますので、冷えた身体を暖めるのも良いかもしれません。

ページの先頭へ