玉川酒造 越後ゆきくら館

更新日:2018年12月7日

玉川酒造は江戸時代から続く酒蔵で、本醸造酒や大吟醸など古くから伝わるお酒のほか、スパークリング大吟醸など工夫を凝らしたお酒も製造しています。越後ゆきくら館は、年中溶けない雪を利用したお酒の貯蔵庫が見学できる施設です。また季節によっては酒米を蒸している工程などの見学も可能となっています。試飲コーナーも用意され、売店も併設されています。

基本情報

読み方 たまがわしゅぞう えちごゆきくらかん
住所 新潟県魚沼市須原1643
電話番号 025-797-2777
公式サイト こちら
見学内容 ゆきくら(雪中貯蔵庫)や蒸し場など
見学料金 無料
見学可能日時 9時~16時
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 電話
お土産 試飲あり
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 15分
駐車場
アクセス 【電車】JR只見線越後須原駅より徒歩5分
JR上越線小出駅よりタクシーで25分
【車】関越自動車道堀之内ICもしくは小出ICより22分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ