新津鉄道資料館

更新日:2018年12月7日

鉄道の町として栄えた新津の鉄道文化を伝える資料館です。幕末の日本に初めて伝わった鉄道技術を紹介しているほか、だんご鼻が今でも人気の200系新幹線先頭車両や、貴婦人と呼ばれるC57形式蒸気機関車19号機などが展示されています。休憩スペースには鉄道模型があり、ゆっくりと模型を眺められます。

基本情報

読み方 にいつてつどうしりょうかん
住所 新潟県新潟市秋葉区新津東町2丁目5−6
電話番号 0250-24-5700
公式サイト こちら
営業時間 9時30分~17時
休館日 火曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月28日~1月3日)
入館料 大人300円 高大生200円 小中学生100円
年間パス 大人1,000円 高大生700円
駐車場
アクセス 新潟交通観光バス「新津工業高校前」バス停から徒歩1分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ