函館空港

更新日:2018年12月7日

空港施設および乗降客数において北海道第2の空港で、函館駅から約9kmの場所にあります。空港内のレストランでは、地元で獲れた海の幸を使った海鮮丼や、塩味の函館ラーメンなどを味わうことができます。展望デッキからは津軽海峡の海と函館山の景色が見え、背後には横津岳などの山景色が見られます。空港から車で約5分の所に湯の川温泉があります。

基本情報

読み方 はこだてくうこう
別称
種別 拠点空港(国管理)
空港コード HKD / RJCH
住所 北海道函館市高松町511番地
電話番号 0138-57-8881
公式サイト こちら
ターミナル 国内線・国際線
営業時間 7時30分~20時30分
国際線
免税店
駐車場
滑走路 3000×45
アクセス 各地からバス(函館駅から約9km)

口コミと評判

20代男性

●●友達と北海道を旅行した時に函館空港を利用しました。自分の家から近い伊丹空港から函館空港行きの直通便が出ており、函館観光を計画していたのでちょうどよかったです。空港自体はそこまで広くはありませんが、内装はかなりきれいで居心地の良い空港でした。3階のレストランにはマグロ丼や、いくら丼、海鮮丼があり、混んでいたために食べることはできませんでしたがとてもおいしそうでした。JR函館駅行きのバスも出ていたためスムーズに刊行することができました。バスの本数は1時間にだいたい2本から4本出ており、一本逃してもしばらくすればまた来るので便利だと感じました。私が行ったときにはバスまで時間があったので2階のラウンジで過ごしていました。このラウンジは一面がガラス張りになっており、滑走路を近くで見ることができ、離発着する飛行機の様子を楽しめました。子供連れの家族ですと、子供が喜ぶのでここで過ごすのもいいかもしれません。また、お土産で買ったチーズケーキはとてもおいしかったです。特製山ぶどうのジャムが入っており味が濃厚でした。家族にも買っていったのですが喜んでいました。

20代女性

●●観光地から函館空港まではバスで行きました。場所が離れているので時間がかかりましたが、窓から見る風景が美しくて、時間が過ぎるのが早く感じました。空港の施設は小さいので他の空港と比べるととてもせまく感じましたが、きれいで清潔感がありました。レストランやラーメン店はメニューが豊富で充実していましたし、カフェやラウンジもあり、十分満足しました。軽食スペースからは飛行場がよく見えます。お土産売り場も小さいスペースですが、有名なお店のお菓子から海産物、お酒、他にもたくさんの種類がありました。親切な店員さんとお話しながら楽しいショッピングの時間が持てました。ワインやイカしゅうまい、生キャラメルなどたくさん買ってしまいました。その時は人が少なかったのでゆっくり食事や買い物を楽しんだ後は、搭乗時間までのんびり座って過ごしました。

●●函館空港までは、バスでの移動でした。初めての函館空港利用でしたが、こじんまりしていて明るくて清潔感のある綺麗な施設でした。荷物を預けるのも空いていたので楽々でした。函館空港のお薦めスポットは、やはりお土産売り場だと思います。かなり多くの種類のお土産を取り扱っていました。試食コーナーもあるのでしっかりと納得してから購入できるのが良いと思います。白いバウム「TSUMUG」とナッフルスの「チーズオムレットとショコラのセット」を購入しました。お菓子、海産物、雑貨とほとんどこちらで欲しいものが揃ってしまうので買い足しや買い忘れの際は、かなり便利だと思います。見ているだけでも面白いので時間をつぶすのにも良いと覆います。お客さんが殺到して混雑してきても会計係の方の誘導やレジさばきが的確で素晴らしい対応力だと思いました。

30代男性

●●函館空港はあまり広さはありませんが、その分わかりやすく迷ったりすることもありません、入口から入るとすぐに二階へと上がるエスカレーターもありますので、二階のお土産売り場を利用したいという場合にも便利です。お土産売り場には函館の銘菓、珍味はもちろんのこと札幌のお菓子、さらには最近では奥尻島で作られたワインなども扱っています、あまり耳馴染みがないかもしれませんが、奥尻には今ワイナリーがあり、島で育てたブドウを使ってワインを作っています、種類も色々とありますのでワインがお好きな方などは見てみても面白いかもしれません。ただしお土産売り場はいくつかのブースに分かれており、会計はそれぞれ別になっています、そこが少し面倒かも知れません。ただ、函館空港はこの先国際線のさらなる拡張に伴い空港の増築、お土産売り場などは3倍近く広くなるという話も出ています、これからがまだまだ楽しみな空港でもあります。

30代女性

●●関西方面から搭乗しました。津軽海峡上空を通ってわくわくしながら到着。新千歳空港ほど大きくはありませんが、お土産がたくさん揃っていました。きれいな空港です。到着して、まだ街中に出ていないのに定番のお菓子を見て楽しみました。湯の川温泉に宿泊予約をしていたため、空港からレンタカーで向かいましたが5分〜10分と結構近くて便利でした。帰るときに、送迎デッキへ行くと函館山が綺麗に見えました。滞在中に登った山が空港から見えてとても嬉しかったです。海も近くて飛行機と山が見えて最高のロケーションでした。もちろんのお土産ですが、北海道はお土産が多いので本当にたくさん買ってしまいます。伝統の物産展のようなところもありました。私はお気に入りの赤いサイロを見つけて即購入。その他、白いバウムやじゃがピリカ、六花亭の商品や小樽のルタオ商品もいくつか買いました。海産物なども揃っており、がごめ昆布はとても重宝しました。わかりやすい構内で、空港でも十分楽しい時間が過ごせました。

40代男性

●●場所は湯の川から車で約5分と市街地に近い空港でアクセスはバスもしくはタクシーとちょっと不便を感じることもあります。ターミナル自体は比較的新しくガラス張りで出来ているので開放感があり、とても気持ちの良いターミナルです。1階にはラーメン屋と喫茶店、2階におみや屋と非常に解かりやすくなっています。やはりおみやげと言えばスナッフルスのチーズオムレットが最高です。ただ北海道の空港ということでスイーツに関してはどれも絶品で選ぶのに大変迷います。展望デッキからは飛行機をバックに函館の市街地、そして函館山も見えとてもきれいです。検査場が少なく混雑時は長蛇の列ができることもあります。検査場を入ると店が1つしかなく、売っている物も少なくとても寂しい感じがします。ただ喫茶コーナーの席は飛行機や外で働いている人たちを見ながらまったりとした気分にもなれてとても良いです。

40代女性

●●市街地からの交通は、タクシーかバスになり電車はありませんので、すこし不便です。しかし、湯の川温泉に近いですので、温泉を利用される方にとってはとても良い立地だと思います。レストランは1ヵ所しかありませんが、北海道の海の幸・山の幸を使ったメニューが豊富にあり、満足できます。おすすめメニューはラーメンです。函館ですので、塩ラーメンが良いと思います。あっさりとした魚介の出汁のきいたさっぱりとしたラーメンです。味噌ラーメンも、こってりとはしておりません。もやしなど野菜が豊富にトッピングされており、しつこくないです。お土産売り場もあり、北海道のお土産はすべて手に入れる事が出来ます。スイーツ好きの方へのお勧めは、函館の洋菓子店・スナッフルスのチーズオムレットと蒸し焼きショコラです。店頭で試食が用意されておりますので、是非試してみて下さい。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●札幌の丘珠空港から利用しています。搭乗時間1時間かからず札幌から函館に行けるので、最近は利用しています。規模は小さい空港ですが、建物はきれいで清潔感のある空港です。交通機関はバスが主になります。比較的市街地に近く、湯の川温泉・トラビスチヌ修道院などには、空港からバスですぐ行けます。路線が何種類かあって、五稜郭方面にも行けるので、目的に合わせて選べます。バス乗り場もわかりやすく、運転手さんも気軽に質問に答えてくれました。湯の川温泉までバスに乗り、路面電車り乗り換えるのも、町並みを楽しめて良いかもしれません。売店にはお土産がたくさん揃っていますので、北海道民にも魅力的です。新千歳空港ほどではないですが、函館の物だけではなく北海道各地の名産品を置いています。広すぎない所が、見やすいですし、時間がないときでも効率的に買い物が楽しめると思います。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●函館空港は函館駅や湯の川温泉エリアに近く、タクシーで約20分ほど、リムジンバスも出ているのでレンタカーがなくても不自由を感じることがありません。空港はさほど大きくはありませんが、コンパクトながらもレストランやお土産店がよくまとまっています。特にお土産ショップはかなり充実しており、市内でかなり買っていたのですが空港で全部購入出来たなと思ったほどでした。函館だけではなく、北海道の人気銘菓も豊富でさらに空港で追加で買ってしまいました。レストランは3階の「ポルックス」と呼ばれるところを利用しましたが、滑走路が見えるので開放感抜群でした。全体的に値段はやや高めでしたが函館らしく海の幸を使ったグルメがあるほか、ラーメンやカレーなどもありました。また空港内のあちらこちらでソフトクリームが販売されていて、北海道らしさも感じられました。

ページの先頭へ