アサヒビール 北海道工場

更新日:2018年12月7日

ビールの製造工程や製造において発生する廃棄物などを有効に利用した活動の様子などを紹介する内容となっていています。スクリーンでの映像の視聴やベルトコンベアでの作業の見学、原材料に触れるなどの見学ルートとなっていて、最後にはアサヒスーパードライ等の生ビールの試飲の時間も設けられています。そのため、公共交通機関での訪問がおすすめです。ソフトドリンクも用意されているので、お酒の飲めない人と一緒に見学しても楽しむことができます。

基本情報

読み方 あさひびーる ほっかいどうこうじょう
住所 北海道札幌市白石区南郷通4南1-1
電話番号 011-863-3515
公式サイト こちら
見学内容 ビール工場
見学料金 無料
見学可能日時 9:30~15:00
※年末年始と特定の指定日は休み
見学可能人数 2人以上
対象年齢 特になし
予約方法 電話・インターネット
お土産 試飲あり
写真撮影 不可
所要時間の目安 75分
駐車場
アクセス 【電車】地下鉄東西線「白石駅」または「南郷7丁目駅」より徒歩7分
【車】道央自動車道「大谷地I.C.」より4km(15分)
道央自動車道「札幌南I.C.」より7km(20分)

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●主人と二人で行きました。とても広い工場なのですが、スケジュールはしっかりと組んでいるようで、混んでいたのですが全く問題なくスムーズにすべての見学を終えることができました。20代位の若い制服を着た女性の方がマイクをつけて先頭で案内してくれますので、とても分かりやすいです。ガラス張りで施設も見やすく勉強になりました。そこまで速いペースではすすみませんので、主人と話しながら歩いて説明を受けられたのがのんびりとしていてよかったです。終わったあとはみなさん楽しみにされているであろうビールの試飲が3杯分無料でした。私はお酒が飲めないので、そういう方やお子様向けにジュースも用意されてありましたので、そこもうれしかったです。おつまみとして、おっとっとがついていたのもとてもうれしかったです。ビールはたくさん種類があったのですが、そのときは限定でエクストラコールドという種類のビールも楽しめたようで、主人は初めて飲むととても喜んでいました。見学も有意義でしたし、その後の試飲もゆったりとできましたので、休日の良い過ごし方の1つだと思います。

30代男性

●●アサヒビールの北海道工場は、札幌市にある大きなビール工場です。札幌市の白石区にあって、地下鉄の南郷7丁目駅から幹線道路に沿ってまっすぐ歩いていくと、看板が見えますのでアクセスは比較的容易です。工場見学の受付を済ませると、すぐに売店がありますので見学開始までにお土産を見ておくのがおすすめです。北海道の自然をPRしたパネルも展示してありますので、北海道の山々や湖について勉強することもできます。見学ツアーでは映像を見た後に、工場の製造工程を見学し、最後に作りたてのビールの試飲ができます。北海道工場の特長として必見なのはタンクの上の雪除けの部分です。アーチ上のカバーは北海道工場にしかありませんので、これだけはしっかりと見ることをおすすめします。アサヒビール北海道工場は歴史のある工場で楽しくビールについて学ぶことができるビール工場です。

30代女性

●●子連れ2家族で行ってみました。お姉さんが引率をしてくれて、まずはけっこう大きなスクリーンでビデオ上映。その後、原料にする本物のホップを見たりしながら、行程を見学します。とても大きなタンクを眺めて、子どもたちも楽しんでいたようです。日曜日は、製造ラインがとまってしまいますが、その場合もビデオで実際に動いている様子を見ることができます。ビールの缶が猛スピードで流れていくラインは、面白かったです。見学の後、一人3杯、生ビールをいただけます。私が行ったときは、3種類味わうことができました。お酒を飲めない人、ドライバー、子ども向けには、ソフトドリンクが用意されています。ちょっとしたお菓子のおつまみもありました。引率してくれたお姉さんが、おいしいビールの注ぎ方まで教えてくれて、帰宅した後に実践してみたら、泡とビールが3:7くらいの、おいしいビールをいれることができました。これだけ楽しめて、無料は本当にお得だと思います。

40代男性

●●夏の家族旅行で札幌にあるアサヒビール工場へ家族3人で行ってきました。申し込みもWebで簡単にでき、アクセスも地下鉄の駅から徒歩で7分くらいと非常に便利でした。見学の時には、引率のお姉さんが丁寧にビールの歴史や製造工程を説明してくれたり、実際に使用される麦芽等に触れる事が出来たりと、とても楽しかったです。圧巻はビールを樽や缶に詰める作業で、特に缶にビールを詰める作業は物凄い速さで詰められていくのには、ビックリしました。そして、工場内の見学が終了するとお待ちかねの試飲です。まずはビールおいしい注ぎ方等の説明があり、そして各自で好きな飲み物をチョイスしその日いっしょに回った見学者全員で乾杯して試飲会がスタートしました。私はビール好きなのでビールを全て種類の違う物を選択し試飲しました。しかも試飲の時はおつまみも付きとても満足することが出来ました。

40代女性

●●ゴールデンウィークに友人親子4人でアサヒビール北海道工場へ見学に行きました。クイズラリーがあり、正解すると景品がもらえ、見学後は子供はジュース、大人はビールの試飲ができるというお楽しみつきでした。しかもそれが無料だなんてとっても魅力的です。大好きなビールについて、歴史や作り方の説明もあり興味深く聞いてきました。子供たちはクイズの答えを埋めるために必死に話を聞いて記入していました。見学の後、名前の札を立てた座席を用意して下さっていて、皆で乾杯しました。普段自宅で飲む缶ビールとは違い、サーバーから直接注がれ、また絶妙な泡のバランスといいたまらない美味しさでした。しかもお代わりができて私はグラスに2杯も頂き大満足でした。子供もジュースをお腹いっぱいに飲んで、クイズに正解した記念にキャンディーまでもらいました。札幌市内にあり、地下鉄の駅から近い事も魅力の一つだと思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●子供と一緒にアサヒビール北海道工場に見学に行きました。ここの工場見学は予約をした方がいいです。電話でOKです。まず受付を済ませると案内する人が工場を順番に案内してくれます。アサヒビールの北海道工場の歴史、どの様にビールが出来るのかをパネルなどで説明されます。実際に使用している麦やホップなどを実物で見る事が出来ます。その後、稼働中の工場をガラスばりになっているエリアで見ます。スーパードライの缶が沢山流れている様子が見えます。貯蔵タンクの置かれている場所も見てから、シアター室に移り、アサヒビールの会社の色々な事が分かる映像を見ました。それが終わるといよいよお待ちかねのビールの試飲です。お馴染みのスーパードライなど30分位の時間でビールを飲みました。工場出来立てなのでとても美味しく頂きました。子供はアサヒ飲料のソフトドリンクの試飲でした。ビールの事を知る事も出来、試飲もできるので、とても充実した工場見学でした。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ