サッポロビール 北海道工場

更新日:2018年12月7日

ビールが製造されている工程を見学することができます。サッポロ独自の製法や、材料へのこだわり、品質を保つ方法など、おいしいビールが消費者の手に届くまでのあれこれを学ぶことができます。工場見学の最後にはサッポロ黒ラベルなどの生ビールの試飲の時間が設けられています。そのため、公共交通機関での訪問がおすすめです。ソフトドリンクも用意されているので、お酒の飲めない人と一緒に見学しても楽しむことができます。

基本情報

読み方 さっぽろびーる ほっかいどうこうじょう
住所 北海道恵庭市戸磯542-1
電話番号 011-748-1876
公式サイト こちら
見学内容 ビール工場見学
見学料金 無料
見学可能日時 10時~・11時~・13時~・14時~・15時~・16時~
※月曜休み(休日の場合は翌日)
見学可能人数 2~80人
対象年齢 特になし
予約方法 電話
お土産 ビールの試飲あり
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 60分
駐車場
アクセス 【電車】JR千歳線サッポロビール庭園駅から見学バス乗り場まで徒歩10分
【バス】中央バスサッポロビール北海道工場前より徒歩5分
【車】国道36号線で札幌市内より50分

口コミと評判

20代男性

●●北海道札幌市内から車で50分ということで、友達と観光がてら行ってみました。 私はビール好きということもあり見学からテンションあがりまくりでした。ここの自慢は何と言ってもサッポロクラシックビール!北海道限定ということをここで初めて知りました!笑 ビールは鮮度で味が変わるということを知り合いから聞いたことがあったのですが、まさにその通りでめちゃくちゃうまいです。ビールを飲んだ後は、腹ごしらえのためにレストランへ行きまたまた北海道っぽいジンギスカンをいただき、それをビールで流し込むこんな贅沢ありますか?と言わんばかりの大満足でした。北海道は二回目で一回目は魚介ばっかり食べていたのですが、一回目のここに寄ればよかったと思いました。それぐらい満足できた時間になりました。ちょっとだけ市内から遠いのが難点ですが…。

20代女性

●●北海道のビールといえば「黒ラベル」ですね。そんな黒ラベルなどのビールの製造過程を見学することができました。ホップや麦の実物があり、香りをかがせてもらったりして嗅覚でもビールを知ることができました。パッケージングは休日だったためお休みで、実際の作業を見ることができず残念でした。しかし、何といっても出来立ての黒ラベルやクラシックを飲むことができる試飲は最高でした。飲み比べると味の違いがわかり、見学で知った工程や従業員さんたちの熱意を思い出してより味わうことができました。また、試飲はサーバーで注いでもらいますが、案内役の方が缶ビールのおいしい注ぎ方の実演をしてくださり、お家でビールを飲むのに参考になりました。ビールの試飲をするには公共交通機関でなければいけませんが、サッポロビール庭園駅から徒歩10分と少し不便です。お散歩も楽しむ気持ちで行くことをお勧めします。

30代男性

●●札幌から車で一時間弱で気軽に行ける距離なので、年に二、三度は見学に行っています。休日に行くと、ビールの製造ラインが動いていないので、いつも平日に行きます。いつも美味しく飲んでいるビールがどうやってできるのかを見学できるのは感慨深いものがありますし、案内役のお姉さんの説明もしっかりしているので、何度聞いても私は飽きないです。見学が終わると、試飲の時間になります。できたてのサッポロクラシックを味わうことができます。もちろんプロがビールを入れてくれるのですが、試飲中も家でできるビールの注ぎ方を教えてくれるので、とても参考になります。また、クラッカーが美味しいですし、ソフトドリンクもあるので、飲めない友人も一緒に連れて行っています。試飲時間が終わると、あとは自由行動です。敷地内には散歩コースがあるので一通り歩いた後に、レストランでジンギスカンとビールを楽しむのが恒例となっています。一日中楽しめるので、本当におすすめです。

30代女性

●●北海道に行くとついつい立ち寄ってしまうのがこのビール工場です。本場札幌にあるサッポロビールというだけで格別な気がしてテンションが上がります。ビールができる工程を案内してもらい見学した後は、試飲の時間になるわけですが北海道限定ビールのサッポロクラシックビールも製造していて、こちらのビールも試飲できるのです。できたてほやほやのビールは本当においしいです。また、こちらの工場は敷地がとても広くてパターゴルフや自然関節を楽しむコースもあったりして長時間滞在して楽しめます。さらにおいしいビールとジンギスカンを楽しめるレストランもあるので遊んだあとはモリモリ食べて飲んで…と充実した一日を過ごすことができます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●北海道といえば、札幌ビール!この工場は札幌から新千歳空港に向かう途中にあります。工場見学は予約制で、私は土日に伺いましたが、結構混んでいました。早いうちから予定が立つなら、早期予約をオススメします。予約時間になると名前が呼ばれ、工場見学ツアーが始まるので、予約時間前にお手洗いなど済ませられるよう、余裕をもって到着した方が良いかと思います。工場見学が終わると試飲コーナーです。こちらでは工場でできたてのサッポロクラシックが味わえます。運転手の方は、ノンアルコールビール、お子様は、ジュースを試飲する事ができます。試飲の際にポテトスナックが提供されるのですが、このスナックがおいしくて、帰りに売店で購入して帰りました。スーパーでは見かけないスナックでしたので、良かったらチェックしてください!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●今まで北海道旅行の時に、サッポロビール園は行ったことがあるのですが、工場見学は初めてでした。もともと一番好きなビール会社がサッポロなので、すごく楽しみでした。ビールの製造過程のいろいろな説明を見ながら工場内を進み、あの星マークの黒ラベルが大量にすごいスピードで生産されている様子をみて、ちょっと感動しました。最後に楽しみにしていた試飲があり、私は黒ラベルとクラシックを1杯ずついただきました。夏の時期だったので外は暑く、今まで飲んだ中で3本の指に入るくらい美味しいビールでした。ちょっと飲み足りなかったので、敷地内のレストランで食事ついでにもう1杯いただきました。工場に併設して、パターゴルフや素敵なビオトープがあるので、食事もして散策したりしていると軽く半日はここで楽しめます。中でも、ビオトープは北海道らしい綺麗な緑に囲まれた自然の散策路で、鳥の鳴き声も聞こえて、癒されました。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●予約を行わずに飛び込みで行ったのですが、施設見学の担当係の方が丁寧に他のグループに合流させてくれて楽しく見学できました。食品を扱う工場だけあって建物内はとても清潔でした。照明も工夫されていて、施設内部や製造ラインが良く見えました。原料である麦やホップに関する調達方法や加工過程について詳しく教えて頂き興味を持ちました。施設のなかでは巨大な発酵容器が目に付きましたが、中身がたった数日で消費されると聞いてびっくりです。見学終了後、試飲もさせて頂いて(2杯、旦那はドライバーでノンアルコール)大変満足です。試飲のときに、他の運転するお客さんがビールをコッソリ飲んでしまい、係の方に別室へ連れていかれました。聞き耳を立ててみますと、「このような状態でお客様をお返しするわけにはまいりません云々」と聞こえてまいりました。消費者へのサービスも大事ですが、コンプライアンスを重視する企業姿勢に大変好感を感じました。

ページの先頭へ