北海道真駒内花火大会

まだ始まって歴史の浅い北海道札幌市真駒内の「真駒内花火大会」ですが、人気が高く、毎年多くの来訪者で賑わいます。打ち上げる花火の数はなんと約22,000発!花火×炎×照明のコラボが真駒内の夜空を盛大に飾ります。開催場所は真駒内セキスイハイムスタジアム、ポテトやジュースなど飲食店も多数出店されるのでウンと楽しめます。

基本情報

読み方 ほっかいどうまこまないはなびたいかい
開催時期 7月中旬
開催場所 真駒内セキスイハイムスタジアム
打ち上げ数 約22,000発
電話番号 011-841-8166
公式サイト こちら
有料席
駐車場
アクセス 札幌市営地下鉄真駒内駅から徒歩30分(鑑賞場所によって異なる)
打ち上げ場所

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●真駒内からバスも出ていますが凄く並んでいるので、我が家は当日時間に余裕を持っていつも歩いて行っています。ここの花火大会は有料ですが値段以上に感動できます、打ちあがる花火の数がとても多いので大迫力を味わえます。だいたい20時位から花火の打ち上げがスタートします、全てが綺麗で素晴らしいです。また、音楽や光と照明も上手くコラボレーションしていて幻想的です。人でごったがえしているし毎年どうしようか悩みますが、やっぱりここの花火大会は外せません。夏の風物詩とは正にこのことを言うのだなと実感しました、来て良かったと思えます。他の花火大会とは一味二味違います、札幌を元気にしたい!という地域の方のパワーがひしひしと伝わってきます。飲食ブースも豊富でここでしか食べれないご当地料理がいただけます、牡蠣や海産物など最高です。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●チケットを購入する、スタジアム内で行う有料の花火大会なんですが、2万発以上の花火が上がって、照明と音楽も合わさりとても幻想的な花火大会です。有料ですが、1度見てみる価値はあると思います。自由席の人たちは会場が開く時間には並んで場所取りをしていた様でした。チケットを買わなくても、スタジアムの外から見られる場所もあるみたいです。昼ごろからいろんな出店も開き始めてお祭りの様な雰囲気になります。夕方頃には人で溢れているのでたいへんです。真駒内で行われるのですが、札幌の端っこの方なので交通の便はあまり良くないです。会場にも駐車場はあるのですが、花火大会の時は空車がなかったのか、閉鎖していたのか使えなかった記憶げあります。公共の交通機関を使用しても、地下鉄とバスや地下鉄とタクシーなどを使わないと行きずらい場所なのがネックでした。

40代男性

●●短い北海道の夏の風物詩、真駒内花火大会札幌の真ん中を流れる豊平川から見るその花火は夏の始まりと、夏の終わり両方が感じられます。人ごみが溢れ、女性は浴衣を着て彼氏とデートの一環で見に来るのが札幌のしきたりです。花火はというととても間近で感じられ迫力満点の花が札幌の空を赤や緑、黄色、青と染めます。花火大会のある日には、学校でも会社でも話題が花火大会になります。それは子供の頃から慣れ親しんだ花火にわくわく、どきどきを各々思いをめぐらせているのかもしれません。あっという間のできごとのように花火は終わりますが、北海道の短い夏のようにそれは刹那でときめいて名残惜しい気分に存分に浸してくれます。ですから札幌の市民に愛される花火大会なのかも知れません。秋から冬になる前のほんの贅沢な一瞬の心地いい名残惜しさです。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ