札幌市下水道科学館

更新日:2018年12月7日

ここでは下水道のことを知ることができます。下水道の仕組みから、もし下水道がなかったらどうなるのか、また水や汚泥のリサイクルといった、普段あまり聞きなれないことに関しても展示されています。また下水道に関係のある微生物についても知ることができます。お子様には、楽しんでもらえるコーナーをご用意していますので、ぜひそちらも利用してみてください。

基本情報

読み方 さっぽろげすいどうかがくかん
住所 北海道札幌市北区麻生町8丁目
電話番号 011-717-0046
公式サイト こちら
営業時間 9時30分~17時
休館日 10月~4月の月曜日(祝日の場合は開館)
年末年始
入館料 無料
年間パス
駐車場
アクセス 麻生駅2番出口または新琴似駅から徒歩15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●札幌下水道科学館は、お子さんが体験できる設備がたくさんそろった、札幌でも人気の子連れスポットの一つです。まず施設に入ってすぐにウェルカムロボットがお出迎えしてくれます。入り口から入ってすぐのスペースは、お弁当を食べられるようになっており、お子さんを連れてお弁当を持ってお出かけもできます。そのスペースには絵本も置いてあります。ここの施設には、体験型の設備がたくさんあるのですが、その中でも人気があるのが、【サブマリンドライブゲーム】です。乗り物に乗りながらクイズに答えていくというゲームなのですが、お子さんが列を作って順番待ちをしていました。さらに人気が高いのが、3Dシアターの、【サブマリンアクアシアター】です。3Dメガネを借りて立体映像を見ることができます。また、駐車場も完備されているので遠くからでも気やすいいところも人気の理由だと思います。お金をかけずにお子さんと楽しみたい方にはおすすめです。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ