ハウステンボス9月の混雑予想

更新日:2018年12月7日

ハウステンボスの2018年9月混雑予想カレンダーです。ハウステンボスでは年間を通じて様々なイベントが開催されていますが、中でも注目なのが9月に開催される「九州一花火大会」です。非常に多くの花火が打ち上げられ、長崎県のみならず、九州地方や日本全国を代表する花火大会と言っても過言ではありません。

2018年9月混雑予想カレンダー

A:空いています    B:やや空いています    C:普通です
D:やや混んでいます  E:かなり混んでいます   S:大混雑です

祝祭日

  • 9月第三月曜日:敬老の日
  • 9月23日頃(秋分日):秋分の日
  • 下旬:シルバーウィーク
            1
E
2
D
3
B
4
B
5
B
6
B
7
B
8
C
9
C
10
B
11
B
12
B
13
B
14
B
15
D
16
D
17
D
18
B
19
B
20
B
21
B
22
D
23
D
24
D
25
B
26
B
27
B
28
B
29
C
30
C
           
8月≪≪ 9月 ≫≫10月

ハウステンボス9月の混雑体験談

●●私は、9月に女友達と2人でハウステンボスへ行きました。天気は小雨が降っていましたが、傘を置くスペースが、各施設にあったので、持っていても邪魔になりませんでした。友人は、傘を持っていなかったので、園内で購入しました。天候を考え、店のあちらこちらで傘を売っていて、とても助かりました。園内は10年前に行った時より、とても賑やかな印象でした。今までは大人が楽しむイメージでしたが、今は大人も子供も楽しめます。特に、ホラータウンでの光と音の演出は、思わず踊りだしたくなるような楽しいものでした。そのままトイレに駆け込むと、お化けが居て驚きました!私は怖がりなので、その暗がりのトイレに入れず、他のトイレを探したことは、苦労した点です。ただ、普通のトイレの数は充実しています。他のアトラクションや、私のお目当ての「MCエッシャー館」全て、スムーズに入る事が出来ました。船にのったり、運河を眺め、ヨーロッパ気分を味わいながら、新感覚のアトラクションもあり、とてもわくわくする公園だと思います。また新しいイベントもされているので、是非行ってみたいです。

●●昨年の夏にちょっと遅い夏休みを取って長崎旅行へ。その際にハウステンボスへ行ってきました。その日はあいにくの天気だったため、楽しみにしていたプールは諦め、屋内のイベント中心に回ることに。その中でも家族みんなで楽しめたのが、お絵かき水族館でした。夫が描いた上手すぎるけど怖いクラゲに大爆笑。子どもたちは大好きなお絵かきもできたし、本当に面白かったです。ワンピースのアトラクションは、赤ちゃん連れだった私と末っ子は参加しなかったのですが、上の子達と夫はとても楽しめたようです。ただひとつ残念だったのが、プロジェクションマッピングが開催される時間帯です。テレビで以前紹介されていて絶対に観たいと思っていたのですが、宿泊者しか見られない時間帯。近場にホテルを取っていたのですが、雨ということもあり遅い時間まで残ることができず、諦めることになりました。正直残念でたまりませんでした。

ページの先頭へ