須磨浦山上遊園

更新日:2018年12月7日

山頂から眺める桜が美しい兵庫県神戸市の人気花見スポット「須磨浦山上遊園」。ソメイヨシノやヤエザクラ、ヤマザクラなどおよそ3,200本が観賞できます。毎年の開花予想は3月下旬頃から4月上旬頃まで、ライトアップは18時から20時頃までと短いのでご注意。夜桜の雰囲気はとても幻想的で見ごたえがあります。

基本情報

読み方 すまうらさんじょうゆうえん
住所 兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町
電話番号 078-731-2520
公式サイト こちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 3200本
主な桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 山陽電鉄須磨浦公園駅から徒歩すぐ(須磨浦ロープウェイ)

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●須磨浦山上遊園は神戸市須磨区と垂水区の境にあるロープウェーで上がっていく遊園が桜の名所です。開花の時期としては3月下旬ごろから4月中旬にかけて咲いています。須磨浦山上遊園の特徴は前述の通り、ロープウェーに乗って上がっていくのですが、ロープウェーから須磨浦公園と須磨の海が一望でき、須磨浦公園もまた桜の名所のため、桜と海の色あざやかな景色を楽しむことができます。また山上遊園というだけ小さな遊園地があるため、小さなお子様連れの家族なども多い場所です。若いグループなどはあまりいないので、静かに家族て楽しむためには最適なスポットと言えるでしょう。アクセスとしては山陽電車の須磨浦公園駅が最寄りの駅になります。駐車場もありますが、非常に混雑するため、公共交通機関で行くのがおすすめです。また夜桜のライトアップもじきに応じて実施しています。

30代女性

●●全国的にはあまり知られていないスポットかもしれませんが、神戸市でも北の方に位置しているということもあって、穴場のお花見の名所になっています。場所は須磨浦公園駅からロープウェイを利用して、その後ゴンドラのような面白い乗り物を経て、リフトで登っていきます。それだけでも家族で行った際であれば子供が大喜びするアトラクションとなっているので、桜の花だけでは退屈してしまうかもしれない小さい年頃の子供さんのいらっしゃる方にはおすすめできます。御食事をすることのできる場所はありますが、なるべくお弁当か食べるものは持参した方が良いです。山の上ということもあって眼下に広がる神戸の海と街並みを臨む景色を眺めて桜を愉しむことができるので、写真を撮るとインスタ映えすること間違いありません。空気が澄み渡り、登山と同時にお花見をすることができる一挙両得な桜の名所と言えます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ