神戸フルーツ・フラワーパーク

こちらで行われるイルミネーションイベントは、毎年話題となっており来場者数も多く賑わいます。中でも3Dプロジェクションマッピングショーは、音と光と映像との融合を楽しむこともできます。また光のトンネルを抜けると、イルミネーションとのコラボレーションを楽しむことのできる会場に到着します。

基本情報

イベント名 神戸イルミナージュ
読み方 こうべふるーつ・ふらわーぱーく
住所 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
電話番号 06-6452-6452
公式サイト こちら
開催時期 11月上旬~1月下旬
点灯時間 17時30分~21時30分
電球の数 約400万個
クリスマスツリー
入場料 大人1,000円 小学生以下500円
駐車場 無料
アクセス JR三田駅から車で15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●敷地自体はそれほど広大ではないのですが、敷地内めいいっぱいに様々なイルミネーションの飾りがありました。動物の形をしたものや、光のトンネルのようになっていたり、建物にイルミネーションの飾り付けがされていたりと、工夫が凝らされているなと感じました。来場者の方は、カップルや小さなお子さんを連れた家族連れが多く、時期によっては混雑するのかもしれませんが、私が行ったときはそれほど人も多くなく、ゆっくりと見て回ることが出来ました。入園料もお手頃な価格で気軽に入れます。三田のアウトレットの近くにあるので、買い物が終わってからふらっと立ち寄ることもできるかと思います。あまり混雑を気にせずに、冬季恒例のイルミネーションを気軽な気持ちで楽しめる場所かなと思います。毎年レイアウトも変わっているようなので、毎年行っても飽きないと思います。

●●3年前から毎年行っています。1番最初に行ったきっかけは、プロジェクションマッピングをするという事で見に行きました。夕方5時からは、駐車料金がかからないということで、気軽に行けました。プロジェクションマッピングは、ストーリー性があって音楽ともマッチしていて、引き込まれる感じがしました。イルミネーションは光のトンネルが綺麗で写真を撮っている人も多かったです。今年に入ってからも行きましたが、今回はプロジェクションマッピングはありませんでした。子供を連れて行ったのですがお猿のショーがあって、そのショーでもイルミネーションを屈指していて、登場の時には暗闇の中でヒ光る仮面を着けたお猿さんが登場して、盛り上がりました。また数人の子供に盛り上げるようにマラカスや、タンバリンを配ることで、会場との一体感が出て子供も楽しめました。光のトンネルも相変わらず綺麗でした。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●フルーツフラワーパークのイルミネーションが素晴らしいというクチコミを耳にし、ぜひ行ってみたいということで見に行ってきました。駐車場から入り口に向かうまでの道沿いから既にあちこちに綺麗なイルミネーションが施されていて、入園前から気持ちが高ぶりました。園内は広く、噴水やガーデニング、洋風の建物などが並んでおり、その全てにイルミネーションが輝いていましたが、特に目を引いたのは噴水の周りのイルミネーションで、水と光のコラボレーションがとても綺麗でした。さらに園内を奥に進むと、イルミネーションのアーチがあり、そこを歩いてくぐると目前に大きな洋館が表れます。その洋館前ではプロジェクションマッピングも実施されており、音と光の演出が素晴らしかったです。プロジェクションマッピングは開演時間が決まっているので、その時間を目指して行けば、イルミネーションとプロジェクションマッピングの両方を一度に楽しめて大変お得だと思います。

●●冬のイルミネーションにこちらへ行きました。神戸市内から行くまでに高速を乗っていきましたので、ちょっと兵庫県のはずれにある公園です。着くと、幻想的なライトアップやイルミネーションがたくさんあり、馬や馬車のイルミネーションが綺麗でした。また、ホテルの概観を利用したイルミネーションやライトアップも美しく、決まった時間にライトアップのショーをしてくれます。それもとても綺麗でした。隣接されたホテルはあまりいけていません。小さなホテルです。とても綺麗なイルミネーションではありますが、思ったよりも小規模のイルミネーションで、え?もう終わり?というような感覚でした。もう少し、公園内を使っていろいろとイルミネーションがあればよいんじゃないかと思いました。飾っていない空きのスペースはたくさんありました。ちょっとその点はがっかりしました。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●2011年からの開催で歴史は浅いのですが、関西最大級といわれるイルミネーションが見る事が出来るお勧めスポットです。イルミナージュとはイルミネーションが泳ぐという意味でつけられた名前だそうなのですが、まさにその通りで自然豊かな広大な敷地で見るイルミネーションが波の様に光が降り注ぎ都会で見るものとはまた違う幻想的な世界が広がります。そして3Dプロジェクションマッピングが1日に5回開催されるのでイルミネーションと3Dの圧巻のコラボレーションが見ものです。敷き詰められたイルミネーションがまるで花畑の様に園内に広がり飽きることなく堪能する事が出来ました。平日に車で行ったのですが無料の駐車場も1500台が利用できるスペースが有るので駐車時の混雑で待つ事も無く、園内マップを片手にゆっくりと廻る事ができました。

●●イルミネーションの時期には、暗くなると園内全体にイルミネーションが灯ります。普段は、人もあまり多くなく、ゆったりと過ごすことのできる神戸フルーツ・フラワーパークですが、イルミネーションの時期はイルミネーションを観るためだけに来るカップルや家族連れも多く、観光客でにぎわいます。園内全体がイルミネーションスポットになるため、昼間の園内との雰囲気はがらっと変わります。意外とびっくりなほど壮大なイルミネーションに驚く人も多いです。しかし、バスで神戸フルーツ・フラワーパークに行く方は注意が必要。あまり長居してしまうと、パークから最寄り駅までのシャトルバスがなくなってしまい、タクシーで最寄り駅まで帰らないといけなくなってしまいました。特に平日にイルミネーションを観に行く方は、帰りのバスの時間をしっかりと確認しておくことをおすすめします。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ