高台寺

更新日:2018年12月7日

夜のライトアップが幻想的な京都府京都市自慢の紅葉スポット「高台寺」のご紹介です。紅葉狩りの経験が無い方はぜひカメラ持参で訪れてみてくださいね。ライトアップはカップルにも人気で、シーズン中の日没後から行われます。茶室傘亭や霊屋、開山堂など国の重要文化財がたっぷり観賞できるのもポイント。

基本情報

読み方 こうだいじ
住所 京都府京都市東山区高台寺下河原町526
電話番号 075-561-9966
公式サイト こちら
例年の見頃 11月中旬~12月上旬
開園時間 9~17時
紅葉樹の種類 モミジ、カエデなど
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 拝観大人600円 中高校生250円
温泉
駐車場
アクセス 京阪祇園四条駅→徒歩20分

口コミと評判

20代男性

●●高台寺の紅葉の最大の魅力は「池に映える紅葉」だと感じました。18時になると寺全体がライトアップされるのですが、その時に色鮮やかな紅葉が水面に照らされ、とても美しい風景が目に飛び込んできました。様々な色の紅葉が乱れ舞う中での観賞は、まるで別世界にいるかのような錯覚が生じ、まさに幻想的な光景でした。また、紅葉のライトアップだけでなく、プロジェクションマッピングを用いたCGがとてもリアリティで奥深いものばかりだったのでとても魅力に感じました。入り口から出口にわたっての一面の紅葉は日々の疲れを忘れさせてくれ、癒しとくつろぎを与えてくれました。入場料もリーズナブルな上に見応えある仏閣と紅葉はこの上ない贅沢といっても過言ではないです。また、紅葉の季節になったら高台寺のライトアップに是非足を運びたいと思っています。

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●高台寺では、紅葉の季節になると、夜間の時間帯に庭園をライトアップしてくれます。ですから、夜の紅葉を楽しむことができるのですが、これが実に美しいのです。ライトアップされた紅葉をいつまで眺めても飽きることがありません。また、高台寺の背景には東山が控えていることもあり、高台寺の庭から東山の方向へライトアップされています。ですから、東山全体の紅葉をライトアップするような仕掛けになっているのです。東山全体が借景となっていますから、壮大な紅葉の風景を楽しむことができます。そして一方では、京都の高台に位置する高台寺から夜間の京都市街を見下ろすこともできます。東山全体に溶け込む高台寺の紅葉を見てうっとりとした気持ちを味わったら、その立ち位置のまま、今度は煌々と灯りがともっている京都市の中心部を眺めるのも一興です。

40代女性

●●高台寺は毎年夜のライトアップが行われており見に行ってきました。私が行ったときにはあいにく天候が小雨だったのですが、様々な色でライトアップされていてそれだけで紅葉が美しく見えました。また雨で紅葉が濡れているのが何だか幻想的な雰囲気を醸し出していて、今までに見たことのない紅葉を楽しむことができました。寺社内はそれほど広いわけではないので混んでいなければ全て敷地内を周ることができますし、ゆっくり紅葉を見れるかと思います。紅葉だけでなく、池や苔などと寺社とのコントラストも見事です。高台寺のライトアップはとても有名ですので私が行ったときも天候が悪いのに関わらず入場するのにたくさんの人が並んでいました。年齢の若い方も多く人気のある紅葉スポットなのだと思いますが、並んで見るだけの価値はあるかと思いました。紅葉の美しさを更に際立たせるようなライトアップがされていて、大変満足できる紅葉スポットでした。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ