奈良健康ランド

更新日:2018年12月7日

吉本新喜劇など面白いイベントが盛りだくさん!24時間、年中無休で利用できる「奈良健康ランド」はアミューズメントが充実した天然温泉施設です。夏はなんと言っても「レジャープール」がオススメ。500円(税抜)の利用料で1日いっぱい遊べます。ウォータースライダーや流水プールがあり、屋内では売店も利用できます。

基本情報

読み方 ならけんこうらんど
住所 奈良県天理市嘉幡町600-1
電話番号 0743-64-1126
公式サイト こちら
営業期間 7月上旬~10月中旬
定休日 ×
営業時間 12時~19時(土日祝は10時~。土曜日は20時まで)
入場料 大人2,000円 小学生以下1,300円
年間パス ×
駐車場
アクセス 近鉄平端駅またはJR郡山駅東口から無料送迎バスで10分

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●奈良健康ランドというスーパー温泉の中にあるプールです。アクセスは西名阪自動車道の郡山ICから10分。電車の場合は近鉄平端駅からシャトルバスもあります。室内の流れるタイプのプールとウォータースライダー付きのプールがメインで、そのサイドに温水プール、ジャグジーがあります。流れるプールは場所により急流が作られておりあきません。雰囲気は南国リゾートといった感じでとても清潔感もあります。浮き輪やボートを借りることが可能で手ぶらでいっても充分楽しめます。ジャグジーもあるので水着のままゆったり身体を休めリラックスしたり、休憩スペースで休憩してからまた遊んだりと一日あきることがありません。家族連れとグループでくる方が多いです。ここは温泉も充実しており、プールエリアから更衣室を抜けて、温泉に直行することができます。露天風呂もあり、一日中楽しめます。

30代男性

●●奈良健康ランドへのアクセスは、車では問題なく行きやい場所にあり、車がない人でも、駅から無料送迎バスもあります。料金は、入館料に加えて、プール使用料金の500円がかかるので、正直高いです。プールには、ウォータースライダー・流水プール・バーデプール・売店など、レジャープールとして、最低限あってほしいものはあります。けれども、ウォータースライダーこそ、全長70mと室内とプールとしては、それなりのスケールはあるけど、総合的に見ると、正直なところ、大人が楽しむには、物足りないです。ただし、プールが浅いので、こどもが危なくなく泳げるので、親子連れにはいいかもしれません。そういうわけで、ここは、子ども向けのプールで、大人はあくまで子ども付き添いと割り切れば、悪くないけど、大人だけで、わざわざ追加料金を払ってまで行くようなプールじゃないと思います。

30代女性

●●天理市の郊外にある健康ランドの施設内プールです。駅から遠いので車でないと行きづらいですが、JR郡山駅や近鉄平端駅などからだいたい1時間おきに無料バスが出ています。ホテルも併設されていますので旅行がてら立ち寄るという使い方もできると思います。プールは健康ランドとは別料金となりプールだけの利用はできませんので、トータルで大人2,000円ぐらいかかります。タオルや館内着がセットになっていて、水着は持ち込みになります。プール設備については流れるプールやウォータースライダーなどがあり、寒くなった時用のサウナもありました。ただし全体的にプールの規模があまり大きくないため、どちらかといえば大人が遊ぶというより子供さん向けのようにも思います。入浴施設のほうは天然温泉をひいてあり、館内の食事処や休憩施設も充実しているので、プールも含めて一日遊んだりゆっくり過ごすのに向いている場所です。

40代男性

●●奈良健康ランドは、関西では昔からテレビCMがよく流れているので、ほとんどの人が名前くらいは聞いたことがあると思います。長さが100メートルくらいのあまり長くはない流水プールや、ここはこれがメインでしょというような大人気のウォータースライダーなど、遊べるものがあるので子供が大喜びでした。プール利用料も安いが良いです。ウォータースライダーは身長制限(120cm以上)あるので、あまり小さいお子様は遊べませんが、子どもプールも別であるので安心して子供連れで遊びに行けます。からだを温めてくれるサウナのような広いスペースの採暖室や水圧でからだをマッサージしてくれるバーデプールや適温のお風呂感覚で入れるHOTスパや露天風呂のようなで開放的な屋外ジャグジーなどもあるので大人もリラックスする目的に利用できます。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ