青葉の森公園

更新日:2018年12月7日

「青葉の森公園」は自然を生かした広い公園で、総面積は53,7万平方メートルにもなります。県民の憩いの場でもあり、家族連れも多く利用します。青葉の森公園では毎年10月下旬頃から12月にかけてアメリカフウやイチョウといった紅葉が観賞可能。千葉県千葉市の中央区に位置するのでアクセスが良いのもポイントです。

基本情報

読み方 あおばのもりこうえん
住所 千葉県千葉市中央区青葉町977-1
電話番号 043-208-1500/青葉の森公園管理事務所
公式サイト こちら
例年の見頃 10月下旬~12月
開園時間 自由散策
紅葉樹の種類 イチョウ、アメリカフウ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 無料
温泉
駐車場
アクセス 京成千葉寺駅→徒歩8分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●自宅から近いため、家族で訪れることが多いです。一言でいうととても広いきれいな公園となっています。週末にはランニングする人や、家族連れやカップルで散歩している方など、たくさんの人が来ています。秋には紅葉がきれいで、いちょうの葉がとくに見事になります。そこで写真撮影をしてもらったことがあり、とても映える写真が撮れました。子供たちはいちょうの葉っぱを上に投げて遊んでいました。いちょうの見ごろを見逃さないようにお勧めします。駐車場もありますが、特に週末はすぐに満車になっています。早くいくか、バスで行ったほうが確実だと思います。とても大きな公園なので、自転車、キャッチボールなどをしている親子もいて市民の憩いの場所になっています。秋は紅葉が見事なので、一度は行ってみる事をおすすめします。お弁当持参でもいいと思います。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ